ユースタスキッドの片腕は誰が奪った?赤髪海賊団との抗争を考察してみた!

ユースタスキッド 片腕 誰 赤髪海賊団 抗争 考察
スポンサードリンク
Pocket

燃え上がる炎のように赤く逆立った髪に、頭にはごついゴーグル、素肌に毛足の長い毛皮のコートを羽織っているワンピースのド派手なキャラクターといえば?

そう!キッド海賊団の船長を務めるユースタスキッドですよね!

ユースタスキッドは”キャプテン”キッドという異名も持っており、南の海出身の海賊。

シャボンディ諸島に集まったルーキー11人の超新星の一角です。

ところでユースタスキッドの片腕ってどうして失われてしまったのかご存じですか?

それとも誰かに奪われたのでしょうか?!

どうやらその理由は、赤髪海賊団との抗争へと繋がっているようです………(。-`ω-)

ここからはそんな点を徹底考察!

では、ユースタスキッドの片腕は誰が奪ったのか?

赤髪海賊団との抗争を考察していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

ユースタスキッドの片腕は誰が奪った?

ユースタスキッドが腕に金属をくっつけて戦うスタイルってかっこいいですよね!

あの腕には理由がありそうだけど、ちょっと憧れちゃうな!

まずはユースタスキッド本人についてや、片腕はどうして失われたのかについて見ていこうと思います。

 

  • 名前:ユースタス・キッド
  • 異名:キャプテン・キッド
  • 誕生日:1月10日
  • 年齢:23歳
  • 血液型:F型
  • 身長:205㎝
  • 所属船:ヴィクトリアパンク号
  • 懸賞金:4億7000万ベリー

海賊団の船長という重役を務めているからか、敵とみなしたものには一切容赦なし!

たとえ相手が戦意を失おうとも徹底的にぶっ潰す!

こっ……こわ~!!(ガクブル)

そんな冷酷な一面をもつユースタスキッド。

性格はすこぶる短気で血の気が多く、いかにも海賊のお手本と言った感じです。

そして、ユースタスキッドは磁力を操ることができる悪魔の実の能力者でもあります。

ワノ国でのカイドウのセリフ「お前もか!キッドのガキも覇王色!!何人もいらねぇんだよ覇王なんて」という言葉から、覇王色の覇気を持つ人物であることも明らかになっていますよ!

 

ユースタスキッドの気になる片腕についてですが、確実な答えは明かされていないものの「シャンクスに奪われたのではないか?」という説があるんです!

え~っ?!そんなこと……え?あのシャンクスが?ちょっと何言ってるか分かんない(笑)

戸惑うのも無理はありません。

シャンクスといえば、おおらな性格でどんなに侮辱されようと大抵のことは笑って済ませるというような、楽天的なイメージの人物のはず。

相手が誰であろうと分け隔てなく接する懐の深さを持ったシャンクスは、ルフィにとって『ヒーロー』的な存在でもあります。

そのシャンクスが、ユースタスキッドの片腕を奪った張本人だなんて………

そこにはどんなワケがあるのか、次の項目で迫っていきます!

 

スポンサードリンク

ユースタスキッドと赤髪海賊団との抗争を考察してみた!

ワンピースの928話で、ユースタスキッド本人が片腕を失ったことについて「この左手は『赤髪海賊団』との抗争で失ってた」と語っています。

この言葉の裏にはどんなことが隠されているのでしょうか?

さらに核心に迫っていきますよ!

続いては、ユースタスキッドと赤髪海賊団との抗争を考察してみたいと思います。

 

シャンクスには裏の顔がある?

一見のほほんとして、ワンピースのキャラで一番の「仲間思い」のいいヤツとしか思えない男シャンクス。

そのシャンクスに、実は裏の顔があるのではないか?と囁かれているんです。

シャンクスはルフィが小さい頃は東の海を拠点にしていました。

しかし登場する度いつも違う場所を点々としているように見えるシャンクス。

縄張りも別に持っているようです。

ということは、ユースタスキッドの出身地である南の海に訪れることもあったはず。

もしかするとそこでのシャンクスは、私たちが知らない悪党としての一面があったのではないでしょうか?

五老星との密会シーンも描かれているのも怪しいところ。

シャンクスの本当の姿は、ユースタスキッドが知る裏の顔の方なのか?!

え~!そんなの大どんでん返しじゃん!

 

シャンクスの腕はユースタスキッドの腕?!

シャンクスは近海の主に左腕をあっさり噛みちぎられた過去があります。

そうそう、自分の腕を犠牲にしてルフィを助けたんだよね!

そんな状態になりながらも四皇として新世界に君臨していたシャンクスですが、失われた腕が元に戻ればもっと強くなれますよね。

そう考えたシャンクスはユースタスキッドの腕を奪い、自分の腕に移植することを考えたのではないでしょうか?

実はこの説、ネット上でもかなり噂されているんです。

ユースタスキッドが失った腕も左腕。

次にシャンクスが現れた時は腕が復活しているかもしれません。

 

違う誰かに奪われた?

928話にて「この左手は『赤髪海賊団』との抗争で失ってた」と語っているユースタスキッド。

この言葉には何か違和感を覚えませんか?

「誰に奪われた」という名前をはっきり言っていないんです。

もし、シャンクスに奪われたことを自覚しているのなら「シャンクス」を名指しするはず。

それをしていないということは、赤髪海賊団との抗争中にシャンクスではない他の誰かに奪われたということも考えられます。

しかも語尾が「失ってた」と過去形になっていますよね?

これは、知らないうちに誰かに斬られていたいう風にもとれます。

ユースタスキッドの片腕を奪ったのは、シャンクス以外の赤髪海賊団の誰かかもしれません。

確かにこの言い回し気になるな。

 

ユースタスキッドについてのSNSの反応は?

もし、シャンクスの腕がユースタスキッドの腕によって復活したとしても、なぜユースタスキッドの腕でなければいけなかったのでしょうか?

それには「倒しやすさ」が関係しているんだとか!?

腕を手に入れるなら、できれば”質のいい腕”を手に入れたいものですよね。

四皇の中で一番倒しやすいのは誰かと考えて、身長が近いユースタスキッドを狙ったのではとも言われているんです!

ちなみに2人の身長は、シャンクスが199㎝で、ユースタスキッドは205㎝。

他の四皇メンバーは3m越えです(;´Д`)

こう聞くと、ますますシャンクスが怪しく見えてきますね………

 

スポンサードリンク

まとめ

ユースタスキッドの片腕は誰が奪ったのか?などから、赤髪海賊団との抗争について考察してきましたがいかがでしたか?

キッド海賊団の船長を務めるユースタスキッドの片腕が、誰に奪われたのかどうかは明らかにされていません。

しかし赤髪海賊団との抗争から、シャンクスかその他赤髪海賊団のメンバーではないかと考察しました。

ユースタスキッドの「この左手は『赤髪海賊団』との抗争で失ってた」と言う言葉の真相が誰のことを指しているのか気になりますね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク