ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじ!ロジャーの宝はエターナルポース?

ONE PIECE スタンピード ネタバレ あらすじ ロジャー 遺した 宝 エターナルポース
スポンサードリンク
Pocket

2019年夏に公開された映画「ONE PIECEスタンピード」。

本作品の見どころはなんと言っても”歴代のオールスターが参戦”すること!

笑いあり・涙あり・ハラハラドキドキあり!のワンピースの世界観満載な作品となっており、歴代最高に面白いとの声も上がっています!

今回はそんな、映画「ONE PIECEスタンピード」のネタバレあらすじや、ロジャーの遺したお宝エターナルポースについてご紹介!

まだこれからという方も、もう見たよ!という方も、予習・復習に役立ててくださいね(*´ω`*)

では、ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじ!

ロジャーの遺したお宝のエターナルポースについてご紹介していきます!

以下はネタバレを含みますのでご注意くださいね♪

 

ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじ!

今回の映画「ONE PIECEスタンピード」の舞台は”デルタ島”。

麦わらの一味は海賊王の宝探しに参加します。

意気揚々と大興奮で島に乗り込む一行でしたが、そこに待ち構えていたのは………?

では、ネタバレあらすじの始まりです!

 

ストーリーの始まり

時は2年前、「海底監獄インペルダウン」から始まります。

インペルダウンの中では黒ひげが仲間を集めていましたが、唯一その中で手を出さなかったのが「バレット」。

バレットはその後崩壊したインペルダウンから脱獄し、戦争の仕掛け人である「フェスタ」と合流。

バレットとフェスタは水面下で動き始めます。

一方その頃、ルフィ達は数年に一度の海賊万博に参加し、賞金である海賊王ゴール・D・ロジャーの残したお宝獲得に挑戦。

ですが、これは仕掛けられた罠だったよう。

ローが黒幕にやられ、深手を負うことに………

キッド、ヘッジ、ポニーら最悪の世代達とお宝争奪戦を繰り広げるルフィ達でしたが、そんな中道化・バギーがお宝を掴み取ります。

 

巨大化するバレット

お宝を手にしたかと思えたバギーでしたが、ここでお宝を落としてしまいます。

慌ててお宝を拾うウソップ。

そこにバレットが現れウソップはボコボコにされてしまいます。

バレットの目的は「海賊万博に集まった海賊とそれを狙った海軍を壊滅させる」こと。

ロボとり
ひぇ~!それが目的だったのか!

ウソップがやられ、怒りを露わにしたルフィはバレットと激突。

ですが、ガチャガチャの実の能力と覇気だけで最悪の世代を圧倒するバレット。

ルフィは瀕死状態に追い込まれます。

バレットは集まってきた海軍の軍艦を吸収し始め、みるみるうちに巨大化していきました。

 

バレットVS海賊団

圧倒的な力を見せるバレット。

サカヅキ元帥はバスターコールを発動、島ごと破壊しようと試みます。

ここで、バレットの弱点を知るクロコダイルの提案が浮上。

その案からローが「バレットにダメージを与えその部分を修復し合体する際ローのシャンブルズでガラクタへ交換。武装色の解けた所を皆で叩くのはどうか」と言い出します。

ロー・クロコダイル・ルフィ・ハンコック・バギー・スモーカー・サボ・ルッチの8人でバレットに戦いを挑むルフィ率いる海賊団。

そしてルフィが大技「キングキングキングコングガン」を放ち、バレットのロボットは破壊、ルフィVSバレットの一対一の勝負が始まります。

ねこ丸
ルフィの大技きたぁーーー!!

 

バレットVSルフィ最終決戦

孤児として育ち力だけは裏切らないと1人の力でのし上がってきたバレット、それに対し仲間の為に強くなろうとするルフィ。

そんなルフィを見て仲間は弱さだと口にしていたバレットの気持ちに迷いが出てきます。

その心の隙を突かれてか、ルフィ最後の一撃「キングコングガトリング」をくらい沈んでいくバレット。

ルフィは勝利を収め、宝を手に入れたのでした。

なんと、お宝の中身は最果ての地ラフテルへの「エターナルポース」。

せっかく「エターナルポース」を手に入れたルフィですが、「これはいらない」と握り潰し呆れる仲間達。

ルフィ達はまた新たな冒険の旅へと船を走らせます!

 

ONE PIECEスタンピードロジャーの宝はエターナルポース?

ONE PIECEスタンピードは、ロジャーの残したお宝についての争奪戦が繰り広げられるというストーリー。

先程ご説明した通り、最後そのお宝を手にしたルフィがそれを握り潰してしまうワケですが、お宝の中身である「エターナルポース」とは何なのでしょうか?

 

エターナルポースは「永久指針」

ONE PIECEに登場する「偉大なる航路(グランド・ライン)」の島々は、多くの鉱物を含み通常の羅針盤程度の磁力では航海不可能。

磁場異常や海流、風も常に一定性がないグランド・ラインでは、磁気を記録する事が出来る特殊な羅針盤「ログポース(記録指針)」というものを用いなければなりません。

しかし、このログポースで航海可能なのはグランド・ライン前半の海まで。

後半は、三つのログポースが付いた「エターナルポース(永久指針)」がなければ航海することが出来ないんです。

ロボとり
そんな大事なのをルフィは握り潰しちゃったの?!

そしてログポースとエターナルポースの違う点をもう一つ。

それは、エターナルポースはログポースの永久保存版で一度記録すれば島の磁力を永久に保持可能ということ。

ですが、エターナルポースも完全とはいかず目的地の記録を貯め続けることまでは出来ないようなので、明確な目的地がある場合に使用するということになります。

ロジャーが遺したお宝、ラフテルまでの「エターナルポース」。

まさか今回の海賊万博のお宝だったとはびっくりですね!

 

ロジャーが遺したお宝への感想

映画をすでに見たという皆さんからは、お宝への驚きの声が上がっています。

ラフテルまでのエターナルポースが手に入ることは、それすなわち「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」が発見されるということ。

確かに判明してしまえば物語は終わってしまいますよね。

ですが、ONE PIECEスタンピードの最後のシーンではルフィの手によってエターナルポースが破壊されています。

ということは………

まだまだ物語は続くことになりそうです!(≧▽≦)

 

スポンサードリンク

ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじまとめ

ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじや、ロジャーの遺したお宝のエターナルポースについてご紹介してきましたがいかがでしたか?

今回の映画「ONE PIECEスタンピード」の舞台は”デルタ島”。

麦わらの一味は海賊王の宝探しに参加し、大興奮で島に乗り込みます!

ですが、そこに待ち受けていたのはバレットとフェスタの罠でした。

バレットと戦いに勝利しせっかくのお宝を破壊したルフィ。

最後にルフィは「近道なんかもったいねぇ」と言っています。

ルフィはほんっと冒険好きですね( *´艸`)

以上、ONE PIECEスタンピードネタバレあらすじ!

ロジャーの遺したお宝のエターナルポースについてのご紹介をお送りしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク