同期のサクラ隣人(超特急タクヤ&大野いと)結末どうなる?1話~最終回までの画像まとめ

同期のサクラ 草川拓弥 大野いと 出演 画像 10年間 1話 最終回
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『同期のサクラ隣人(超特急タクヤ&大野いと)結末どうなる?1話~最終回までの画像まとめ』について書いています。

今回、サクラの隣人カップルと登場する、草川拓弥さん(役:脇田草真)と大野いとさん(役:中村小梅)さん。

10年間、隣人としてサクラを見守り続けるお二人ですが、1話ごとに1年ずつ進むストーリーなだけに、毎回どんな1年後になっているのか楽しみですよね。

しかも、物語の後半にはキーパーソンになる役柄とも言われていますので目が離せません。

そこで今回は『同期のサクラ隣人カップル(草川拓弥&大野いと)10年間でどう変わる?1話~最終回までの画像まとめ』と題しまして、二人の毎話ごとの登場シーンを追っていきたいと思います。

ナビゲーター

10年間どうサクラを見守っていくのか見どころだよね~

 

スポンサードリンク

『同期のサクラ』隣人カップル(草川拓弥&大野いと)の紹介

まずは、隣人カップルで出演されるお二人のプロフィールからご紹介していきたいと思います。

プロフも知ればドラマのハマり具合も変わってきますからね~(*‘∀‘)

では早速見ていきましょう!

 

脇田草真役:草川拓弥

【草川拓弥プロフィール】

  • 本名:草川拓弥
  • 身長:168cm
  • 誕生日:1994年11月24日
  • 星座:いて座
  • 出身地:東京都目黒区
  • 血液型:A

草川拓弥さんは現在、インダンサーバックヴォーカルグループ・超特急のメンバー『タクヤ』として活動されています。

2012年3月、超特急に加入してその年の10月リリースの2ndシングル「Shake body」でセンターを担当。

また俳優としては「ウルトラマンギンガ」シリーズや「兄に愛されすぎて困ってます」などにも出演されています。

超特急として映画「サイドライン」(2015年)で主演を務めたこともある、今話題急上昇中の俳優&モデル兼ダンサーなのです!

ナビゲーター

草川拓弥がイケメンすぎてどうしよう(笑)

 

中村小梅役:大野いと

【プロフィール】

  • 本名:大野いと
  • 生年月日:1995年7月2日
  • 出身地:福岡県中間市
  • 血液型:O型
  • 身長:168㎝
  • 所属事務所:ホリプロ
  • 趣味:映画鑑賞・お菓子作り
  • 特技:短距離走(種目は100m・200m)

大野いとさんには、お兄さんが二人と2歳年上のお姉さんが1人います。

しかも、大野いとさんの兄弟全員の名前は「干支」にちなんだ名前なんだそうです。

長男は寅年なので「たいが」、次男は辰年なので「りょう」、長女は戌年なので「ぬい」、そして大野いとさんは亥年なので「いと」と名付けられたんだとか。

ちなみに姉の「ぬい」さん、漢字で書くと「縫」という字になるんですが、ご両親が「糸で布を縫うように仲の良い姉妹になるように」と願いを込めているんです!

とっても家族想いなご両親ですよね~(^o^)

ナビゲーター

大野いとちゃんは可愛いし、性格も凄く良さそうで好きだなぁ~

 

スポンサードリンク

『同期のサクラ』隣人カップル(草川拓弥&大野いと)各話ごとの出演画像

続いては、お二人が毎話ごとにどう変化していくのか見ていきたいと思います。

※未放送の部分は放送後に追記させていただきます。

1年ごとに話が進むだけに毎話ごとガラッと変わりそうですよね(^o^)

 

第1話:「ギャル風」カップル

第1話は2009年の設定ですので、二人ともギャル風の格好で登場します。

アパートの壁が薄い為、二人の会話がサクラに筒抜けなのが気になる様子ですね。

引越してきたサクラのことを、変わった人間として捉えているようです。

 

第2話:クズ発言で修羅場

第2話では中村小梅(大野いと)が妊娠。

ですが脇田草真(草川拓弥)は自分の子供なのか疑っていましたね(笑)

これには小梅も激怒(笑)部屋の外に追い出されることになります。

第3話では無事に生まれてくるのでしょうか!?

 

第3話:子供が産まれる直前も喧嘩?

第3話ではいよいよ子供が産まれそうになりましたね。

病院へ向かおうと部屋を出たところでサクラと遭遇。

サクラは2人を見て何かお手伝いできないか?と尋ねますが、小梅は「大丈夫です」とにっこり。

去年よりも他人に対して大人な対応になってきました(^o^)

ですが今回も草真は喧嘩の元を作ってしまいます(笑)

それは燃えないゴミの日ではないのに大量のエロDVDを捨てたこと。。

これを見た小梅は大激怒(笑)

第3話でもビンタがさく裂することになりました(-_-;)

 

第4話:無事に男の子を出産!

第4話では無事に男の子を出産しました。

名前は「よしき」くん、かわいいですね~。

ところが、小梅に育児を任せっきりの草真は朝から喧嘩(笑)

相変わらず喧嘩の絶えない二人でしたが、第3話と比べてさらに言葉遣いや態度も変わってきました。

ちなみに第4話でビンタはありませんでした(笑)

 

第5話:会社を辞めた?

朝からまた会社を辞めたの?と夫婦喧嘩が勃発(笑)

相変わらず壁が薄いせいかサクラの部屋まで聞こえてしまいます。

草真は「俺にはもっと向いている仕事がある」と言っていましたが、子育てをしつつパートに出ている小梅は納得いかない様子です。

どうやら草真の働きが悪いせいか、小梅が稼ぎ頭になっている模様(笑)

草真は”主夫”として小梅を見送るのでした(笑)

 

第6話:サクラに苦情!?

第6話ではすみれ(相武紗季)の娘つくしがサクラの家でお留守番することになりましたね。

しかし、サクラでは遊び相手にならないのでサクラは蓮太郎を呼ぶことに。

菊夫と葵はサクラに恋心を抱いているので一緒に来ましたが、大騒ぎしてしまって隣の部屋まで声が聞こえてしまいます。

よしき君も早3歳。

「うるさくて子供が眠れない」ということで、はっきり言いに来ましたね!

2人ともしっかりと子を想う立派な親になってきました。

今回は夫婦喧嘩もなければビンタもありませんでしたが、この後すみれがつくしにビンタするシーンも(;’∀’)

草真と小梅もいずれこんな時がくるんでしょうかね(;^_^A

 

第7話:サクラを「あの人」呼ばわり

第7話では、小梅とよしき君が出かけるところが映っていましたね。

サクラのじいちゃんが亡くなってしまい、心配になって駆け付けた百合と偶然ドアの前で出会います。

最近サクラの様子がおかしいと話す小梅。

それもそのはず、サクラはじいちゃんが亡くなった悲しみから部屋の中で暴れていたんです。

小梅「なんかあったんですか、あの人」

そういって百合に最近のできごとを話していましたが…小梅はサクラのこと「あの人」呼ばわりなんですね(笑)

今まで文句ばかり言われてきていましたので、あまり良い印象ではないのかもしれませんね。

よしき君の顔は見えませんでしたが、どうやら幼稚園に通っているようです(^-^)

草真の姿はありませんでしたが、家族3人で仲良く暮らしていそうなので安心しました(笑)

 

第8話:草真は職を転々とする生活を送っていた

第8話ではアパート近くの公園で親子3人楽しく遊んでいましたね。

よしき君もすっかり大きくなってサッカー少年になっていました(^^)

傍から見たら仲の良い親子に見えますが、会話を聞いてみると…

小梅:「はぁ?ちょっと!また仕事辞めたの!?」

草真:「やっぱ俺にはほかに向いてる仕事があると思うんだよな」

小梅:「そうやって今までいくつ仕事変えてきたと思ってんのよ!」

草真:「分かってるよ…」

小梅:「ちょっとしっかりしてよ!」

あわわ(;´Д`)

一見上手くいっているかと思いきや仕事を転々としていたんですね(;^_^A

最終回まで残すところ2話ですが、この2人は最後どうなってしまうんですかね??

ちなみにこの後、よしき君が道路に飛び出してバイクに轢かれそうになりますが、サクラが偶然居合わせて救出します。

サクラはこれが原因で脳挫傷になり病院で寝たきりになってしまいますね!

子供を助けてもらった草真と小梅はサクラにどう接していくのか、第9話も見逃せない展開となってきました(^^)

 

第9話:助けてもらったお礼に

前回、よしき君が車に轢かれそうになったところを救ってもらったお礼に、サクラの部屋を訪れる小梅とよしき君。

小梅「その節は息子を助けていただいてありがとうございます。」

よしき「ありがとう!おばちゃん!!」

小梅はもう立派なお母さんになっていました(^^)

その後、サクラが故郷に帰る準備をしているところでは草真も登場。

1話の頃は喧嘩ばかりしていた夫婦でしたが、年を重ねて立派な夫婦になられたんですね(^^)

 

最終回:草真にも夢が

就職先が決まらず、いつも小梅に怒られていた草真でしたが、ついに就職先が決まりました!

(有)野川工務店に就職した草真は、たまたま道を歩いているサクラを見かけ声をかけるのですが、そのやり取りがまた感動するんですよ( ノД`)

北野さんに素晴らしい建物を作れば、たくさんの人を幸せにできるって聞いたから、やってみたらメッチャ自分に合ってる気がして。

今まで何回転職したか分かんないけど、やっと自分の天職を見つけたってカンジっす!

いままで職を転々としていた草真。

夫婦喧嘩の元ともなっていましたが、とうとう自分の天職を見つけることができたんです!

↓しかも、この顔!

おかげで俺、夢ができました。

いつか北野さんと一緒に建物を作ることっす!

夢に向かって進む男の顔ですね~(笑)

サクラの夢が周囲の人にも影響を与えていたんですね。。。

最終回までこうして振り返ってみますと、第1話の頃と比べてだいぶ変わりましたよね(^^)

今回のドラマは「夢」というのがキーワードがメインなだけに、最後の最後まで夢を追い続けるお話でした。

 

隣人カップルはどう変化していく?SNSの声

>>>ロケ地①「花巻建設」の場所を徹底調査

>>>ロケ地②「コロッケ」を売ってる商店街

>>>豪華なキャストや役どころにも注目!

>>>主題歌で「星野源」を期待する理由は何?

>>>「エキストラ」の募集ってしてるのか調べてみた!

>>>漫画の「ひよっこ隊員の訓練日誌」と関係ある!?

>>>高畑充希「ショートウルフ」オーダー&セット方法

 

スポンサードリンク

まとめ

『同期のサクラ隣人カップル(草川拓弥&大野いと)10年間でどう変わる?1話~最終回までの画像まとめ』について書いてきました。

第1話から登場するお二人ですが、1年ごとにどう変わっていくのか楽しみですよね。

しかもドラマ後半ではキーパーソンになるというのですから、サクラにとっては大きな影響力を持つ二人になることは間違いなさそうです。

最終回までの10年間の軌跡は毎話終わるごとに更新していきたいと思いますので、楽しみにお待ちくださいね(^o^)

以上、『同期のサクラ隣人カップル(草川拓弥&大野いと)10年間でどう変わる?1話~最終回までの画像まとめ』についてお届けしました。

出典元:同期のサクラ公式サイト/公式ツイッター/公式インスタグラム

スポンサードリンク