同期のサクラキャスト&相関図画像を紹介!脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?

同期のサクラ キャスト 相関図 画像 脚本 ドラマ 過保護のカホコ
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『同期のサクラキャスト&相関図画像を紹介!脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?』について書いています。

このドラマは、離島から1人上京した女性(サクラ)が夢に向かって突き進んだ姿を描いたストーリー。

最初は冷めていた同僚達と逆境にも負けないサクラの10年間の記録。

高畑充希さんが演じる変なキャラはいつも愛らしくて好きですが、今回はどんな役に挑戦するのでしょうか?

また、脚本を手掛けたのがドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦さんということで、どんな人なのかも気になりますね。

そこで今回は『同期のサクラキャスト&相関図画像を紹介!脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?』について紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

『同期のサクラ』のキャスト相関図画像

同期のサクラ キャスト 相関図 画像 脚本 ドラマ 過保護のカホコ

簡単ではありますが、同期のサクラの人物相関図を作ってみました。

  • 北野サクラ役:高畑充希
  • 木島葵役:新田真剣祐
  • 清水菊夫役:竜星涼
  • 土井蓮太郎役:岡山天音
  • 火野すみれ役:相武紗季
  • 黒川森雄役:椎名桔平
ナビゲーター
『同期のサクラ』のキャスト相関図はこのようになっています♪
ただ、このままでは少し物足りないので、次は主要人物をピックアップして見ていきましょう!

 

北野サクラ役:高畑充希

北の小さな離島から1人で上京。

「故郷に橋を架ける!」という夢を持ち、大手ゼネコン会社「花山建設」に入社。

忖度できず真っ直ぐな性格のため、会社員としての歯車が狂い始めるが…。

【プロフィール】

  • 別名義:みつき
  • 生年月日:1991年12月14日(27歳)
  • 出生地:大阪府東大阪市
  • 身長:158 cm
  • 血液型:AB型

【主な作品】

  • 『ごちそうさん』
  • 『問題のあるレストラン』
  • 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』
  • 『とと姉ちゃん』
  • 『過保護のカホコ』
  • 『メゾン・ド・ポリス』
ナビゲーター

ドラマ『過保護のカホコ』での活躍はまだ記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

カホコが可愛かっただけに、今回の役どころにも注目ですね(*’▽’)

 

木島葵役:新田真剣祐

 

この投稿をInstagramで見る

 

表紙やらせていただきました! ぜひ。 本屋へ。 劇場へ。 #本日公開 #東京喰種s

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

サクラの同期の1人。

国交省の幹部の父親を持ち、東大卒でエリート官僚の道を進む兄にコンプレックスを抱いています。

自身も東大を受験するが不合格になりアメリカに留学。

卒業後、日本に帰国して「花村建設」に入社し社長になるという野望抱いていますが…。

【プロフィール】

  • 本名:前田真剣佑(まえだ まっけんゆう)
  • 別名義:新田真剣佑
  • 生年月日:1996年11月16日(22歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:176cm
  • 血液型:B型

【主な作品】

  • 『ちはやふる』シリーズ
  • 『チア☆ダン』
  • 『OVER DRIVE』
  • 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』
  • 『十二人の死にたい子どもたち』
ナビゲーター

新田真剣祐くんは千葉真一と野際陽子の息子ちゃんなんですね。

なんとも男前ですよねぇ顔と身体が!(笑)

ノーサイドゲーム七尾役の眞栄田郷敦さんのお兄さんでもあります(^^)

 

清水菊夫役:竜星涼

サクラの同期。

優しい性格で、大学時代は応援部に入部していたということもあり熱い部分を持っています。

しかし、花村建設株式会社に入社した志望動機は「先輩に勧められたから」という理由。

他の同期と比べると夢がないことを引け目に感じています。

【プロフィール】

  • 生年月日:1993年3月24日(26歳)
  • 出生地:山形県新庄市
  • 身長:183 cm
  • 血液型:A型

【主な作品】

  • 『獣電戦隊キョウリュウジャー』
  • 『ひよっこ』
  • 『アンナチュラル』
  • 『昭和元禄落語心中』
  • 『都立水商!〜令和〜』
ナビゲーター

初めて見た時、脚が長くて顔が小さい子だなって思いました(笑)

俳優の道をスタートするきっかけとなったのは、原宿の竹下通りで美容院に行く途中でスカウトされたのがきっかけなんだとか。

スタイルも良いですし納得ですね(^o^)

 

土井蓮太郎役:岡山天音

サクラの同期で研修期間に同じグループで研修を受けます。

優秀で実力はあるのにネガティブな性格。

「でも…」が口ぐせ。

【プロフィール】

  • 生年月日:1994年6月17日(25歳)
  • 出生地:東京都国立市
  • 身長:175cm
  • 血液型:O型

【主な作品】

  • 『ひよっこ』
  • 『I”s』
  • 『ゆうべはお楽しみでしたね』
  • 『帝一の國』
  • 『ゼロ 一獲千金ゲーム』
  • 『そして、生きる』
ナビゲーター

20代前半の若手名脇役といったらこの方ですね(^-^)

一見、女性にも見える名前ですが、これだけは他の誰にも負けない「真面目さ」をモットーにしているんだとか。

ちなみに好きな食べ物は肉で、好きな言葉は一石二鳥だそうです(^^)

 

火野すみれ役:相武紗季

花村建設の人事部で新入社員の研修を担当しています。

サクラたちより10歳年上で、結婚し子供もいるお母さん。

時には厳しく、時には暖かく見守る姉後肌な性格です。

【プロフィール】

  • 本名:相武紗季(旧姓:あいぶさき)※結婚後の姓は非公表
  • 生年月日:1985年6月20日(34歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:165 cm
  • 血液型:O型

【主な作品】

  • 『がんばっていきまっしょい』
  • 『アテンションプリーズ』
  • 『華麗なる一族』
  • 『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』
  • 『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』
  • 『リバウンド』
  • 『家政婦のミタ』
  • 『リッチマン、プアウーマン』
  • 『ミス・パイロット』
  • 『マッサン』
ナビゲーター

姉後肌な役柄は今回が初めてだという相武紗季さん。

プライベートでも母親で、今回のすみれ同様に仕事と育児を両立させるキャラをどう演じていくのか楽しみですね!

 

黒川森雄役:椎名桔平

サクラたち新入社員の配属先を決定する人事部長を務めています。

優しさと厳しさを併せ持った上司。

【プロフィール】

  • 本名:岩城正剛(いわきまさよし)
  • 生年月日:1964年7月14日(55歳)
  • 出生地:三重県伊賀市
  • 身長:180 cm
  • 血液型:B型

【主な作品】

  • 『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』
  • 『整形美人。』
  • 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ
  • 『謎解きはディナーのあとで』
  • 『刑事のまなざし』
  • 『ラストチャンス 再生請負人』
  • 『3年A組-今から皆さんは、人質です-』
ナビゲーター

もともと建築には興味がある椎名桔平さん。

今でも都心のビルを見上げては「どうやってこんな高いものがつくれるんだろう?」と素朴な気持ちがあるんだとか。

今回は建設会社での役ということで気合十分なのではないでしょうか。

 

それ以外のキャストは?

同期のサクラ キャスト 相関図 画像 脚本 ドラマ 過保護のカホコ

サクラの住んでいるアパートの隣人役として、草川拓弥(超特急)さんと大野いとさんも出演します。

10年間、サクラを見守り続けるカップル役として、ドラマ後半から物語のキーパーソンになるようです。

また、サクラの祖父役として津嘉山正種さんも出演。

メッチャいい声と評判な俳優さんなので、サクラと接するシーンなんかは説得力がある感じになりそうですね!

 

スポンサードリンク

脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?

同期のサクラ キャスト 相関図 画像 脚本 ドラマ 過保護のカホコ

出典元:ニッポン放送

遊川和彦さんといえばドラマ「過保護のカホコ」の脚本家さんでしたね。

しかも主演は高畑充希さんということで、今回も過保護のカホコの時と同じように「変な役」を高畑さんに求めるんですかね(笑)

それも今回のドラマの見どころの一つでもありますが、そもそも遊川和彦さんとはどんな脚本家さんなのでしょうか。

過去作品にはどんなドラマを手掛けていたのか調べてみました。

 

遊川和彦プロフィール&主な作品

【プロフィール】

  • 誕生日:1955年10月24日(63歳)
  • 出身地:東京都
  • 学歴:修道高等学校、広島大学政経学部卒業

【主な作品】

  • 『真昼の月』
  • 『GTO』
  • 『魔女の条件』
  • 『女王の教室』
  • 『家政婦のミタ』
  • 『過保護のカホコ』

あの大ヒットドラマ『家政婦のミタ』の脚本家さんでもあったんですね!

私は何回あのドラマを見たことか…(笑)

家政婦のミタといえば、最終回でドラマ視聴率が史上歴代4位タイ(放送当時は3位タイ)となる40.0%を叩き出したドラマでもあります。

過保護のカホコといい今回のドラマはとても期待ができるのではないでしょうか!

 

SNSの反応は?

>>>漫画の「ひよっこ隊員の訓練日誌」と関係ある!?

>>>主題歌で「星野源」を期待する理由は何?

>>>「エキストラ」の募集ってしてるの?

 

スポンサードリンク

まとめ

『同期のサクラキャスト&相関図画像を紹介!脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?』について紹介してきました。

メインキャストにはかなり豪華な俳優さん女優さんが出演しているということで、かなり期待が持てそうですね!

そして脚本家が遊川和彦さんということで、高畑充希のおかしな役も見どころになりそうな予感しかありませんね。

10月9日(水)よる10時スタートということで、今から始まるのがとても楽しみです(^o^)

以上、『同期のサクラキャスト&相関図画像を紹介!脚本はドラマ「過保護のカホコ」と同じ遊川和彦?』についてお届けしました。

出典元:同期のサクラ公式サイト/公式ツイッター/公式インスタグラム

 

スポンサードリンク