終末のワルキューレ44話ネタバレ確定最新情報!ラグナロク6回戦・釈迦の相手は零福!

終末のワルキューレ 44話 ネタバレ 最新 考察 確定
Pocket

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ確定最新情報!ラグナロク6回戦・釈迦の相手は零福!

コミックゼノンにて連載中の終末のワルキューレ。

2月25日発売のコミックゼノンでは44話が掲載!

こちらの記事では、終末のワルキューレ44話のネタバレ考察と最新確定情報をお伝えします。

前話では、釈迦が神様を裏切り、人類側からラグナロクに参加することを宣言しました!神様が仲間になるのはめちゃくちゃ頼もしいですね!

終末のワルキューレ44話は、どのような展開になっていくのでしょうか。

それでは、さっそく終末のワルキューレ44話のネタバレ最新確定情報をお伝えしていきます!

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新考察!

ここからは、終末のワルキューレ44話の最新考察をしていきます。

前話では、釈迦が神様を裏切って人類側でラグナロク6回戦に出場するという、驚きの展開になりました!

44話では、ラグナロク6回戦の神様側の出場者も決まり、戦いが始まっていくと予想されます。

神VS神の戦いが見れるのでしょうか!それとも人類側にも裏切り者がいるのでしょうか…

それでは早速、今後の展開を予想していきます!

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新考察!釈迦に裏切られたゼウスの反応は?

人類に確実の勝つためと釈迦に出場を依頼したにもかかわらず、裏切られてしまったゼウス。

その表情は、「やれやれ」という感じでしょうか!さほど驚いているようにも、ショックを受けているようにも見えません。

もしかするとゼウスは、こうなることをわかっていて、あえて釈迦に出場を依頼したのでしょうか。

依頼した時も、目から雷がでていたり、

「で……どうなんじゃ?」

と、すごいオーラを放ちながら釈迦に問いただしたりと、仲間に依頼する雰囲気ではなかったですよね。

ゼウスの隣にいるアレスとヘルメスが驚いているのも見ると、神様側陣営全員が釈迦を疑っていたというわけではなさそうです。

ただ、ゼウスが焦る様子が想像できないので、この場も冷静に対象していくのではないでしょうか!

「やはりそうきたか!ではこちらのわがままも聞いてもらおう!」

と、人類側に不利な提案をしてくる可能性もありますね。

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新考察!ブリュンヒルデと釈迦は元々仲間だった?

釈迦が人類側からでると宣言した時、驚くわけでもなくただ無表情だったブリュンヒルデ。

ラグナロクが始まる前から釈迦とブリュンヒルデは接触していて、神様側を裏切ることを知っていたのではないかと予想しています。

釈迦は本当に人類を救おうとしてくれているのか…何を企んでいるのかは、まだ明かされていませんが、本当に人類を救おうとしてくれているなら、ブリュンヒルデ等ワルキューレたちと考え方は一致していますね!

神器はもちろん持っていますが、釈迦にもワルキューレの武器を持たせたら、それこそ鬼に金棒ってやつで、他の神様を一瞬で倒すことができるのではないでしょうか。

戦いのシーンにも注目ですね!

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新考察!ラグナロク6回戦は釈迦VSロキ?

場外乱闘の際に、少しだけ戦っている釈迦とロキですが、途中でオーディンに止められたため、結局勝敗はつきませんでした。

ロキは釈迦に対して裏切りの疑いをかけており、ラグナロクの場での釈迦の宣言直後もすごく怒った顔をしていましたね。

これはもう「俺がやる!」とロキが勝手に飛び出していくのではないでしょうか(笑)

場外乱闘を止めたとき、オーディンも何か企んでいそうな表情をしていたので、もしかするとここでオーディンが釈迦をボコボコにしようとする展開もあるのでは?と思いましたが、ロキの怒り顔をみて、今回はロキが飛び出していくと予想しました!

ラグナロクで釈迦とロキの決着がつくといいですね…

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新考察!神様陣営に代表が1人追加される?

釈迦が裏切ったことにより、神様陣営は1人減ってしまうことになります。

ですので、神様側からは代理で1名補充されるのではないでしょうか!または、一度出場した神様がもう一度出場するという可能性もありますね。

もし1名補充されるとしたら、一体誰になるのでしょうか…

ズバリ!七福神の恵比寿と予想しています!何かしでかしそうな言動の恵比寿なので、このまま何も見せ場がないことはないでしょう。

恵比寿が一番戦いたいのは釈迦だと思いますが、場外乱闘を見ていると、恵比寿より釈迦の方が格上で強そうですよね。

ゼウスは勝てない者をわざわざ戦わせないと思うので6回戦には恵比寿は出さないと思いますが。

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!

終末のワルキューレ44話の確定ネタバレ情報を入手しました。

注目が集まっていた釈迦の対戦相手が決定しましたが、またまた驚きの展開に!果たして人類側は勝利することができるのでしょうか。

それでは早速終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報をお伝えしていきます!

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!ブリュンヒルデと釈迦は試合前に接触していた!

釈迦が人類側から出場すると宣言したおかげで、観客は混乱したが徐々に状況がつかめていく。

ラグナロクに出場したシヴァとトールはニヤっとしている。

この二人は戦いが好きそうなので、後で個人的に釈迦を倒そうと企んでいるのでしょうか!シヴァは腕が一本しか残っていないので釈迦には勝てないと思いますが…

そして、アフロディーテ、アレス、ヘルメス、オーディン、ロキ!この5名はものすごくお怒りのご様子。

全員がリアクションしている中で、ただ一人、ブリュンヒルデだけが腕を組み凛とした態度をとっています!ゲルに自分が仕組んだ策なのかと問われるも、ブリュンヒルデはそれを肯定せず、代わりに、釈迦は他人の意志で動くようなタマではないと告げる。

釈迦はラグナロク6回戦の開始直前にブリュンヒルデに接触し、自分が人類側からでることを宣言していました!なんとブリュンヒルデのことは「ブーちゃん」と呼んでるみたいです!初めて呼ばれるようで、本人は「私のことですか?」という反応をしていますが…

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!ブリュンヒルデは何か企んでいる!

釈迦はブリュンヒルデのことが何か企んでいると思っているようで、釈迦は自分が神様を裏切ることはブリュンヒルデ自身の思惑通りなのでは?とつぶやきます。

それに対しブリュンヒルデは、とぼけた様子で、

「何のことでしょうか?」

と、完全に怪しいですね!

どうやら、ラグナロク開催が決定する前に、ブリュンヒルデは釈迦に『一蓮托生』について教わりにきていたらしい。

釈迦はブリュンヒルデの煩悩まみれの目をみて、

「いいね、いいね、いいね~」

と爆笑。

そして、何かを隠しているブリュンヒルデに対し、

「オレそういうの放っておけないんだわ」

と圧をかけると、ブリュンヒルデは動揺します。

ずっと釈迦が怪しと思っていましたが、どうやらブリュンヒルデが何かを企んでいて、それに釈迦が便乗しているというのが正しそうですね。

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!ゼウスとオーディンが登場し、オーディンは釈迦に意思確認!

釈迦に裏切られてしまったゼウスだが、審判のヘイムダルとは違い、

「こちらは構わんぞい」

と、冷静な対応。

そして、ゼウスは自分がでたそうな反応を…元気なおじいさんですね(笑)

そしてそこにオーディンが割って入り、釈迦に対して、全ての神を敵に回すか覚悟があっての行動なのかと問いただします。

釈迦は、この宇宙でオレはただ釈迦であり、自分で想い、自分で選び、自分で行動する、何人もそれにどのような影響も与えることはできない!とキッパリ!

神々は元人間のくせに何様だと反論しますが、釈迦は全く気にしていない様子!

これぞ『天上天下唯我独尊』ですね!!

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!七福神が合体し零福が登場!

すると会場には、宝船に乗って七福神が現れます!相変わらず天誅天誅言ってますね(笑)

ゼウスは毘沙門天に6回戦の出場を依頼していたようです!

ヘイムダルが毘沙門天以外の七福神に退場を求めますが、毘沙門天は、

「我らは、七神に非ず」

と答え、七福神たちは陣形を組む。

すると、七福神たちが次々と毘沙門天と合体していきます!そしてロボットのような姿に。

七福神には「八福神伝説」があるようだが、八人目はおらず、七福神は七柱でもなくただ一柱とのこと!

そして、最終形態は零福。

神というか、悪魔のような姿になりました!

D.Gray-manのジャスデビに似ていますね!

≫終末のワルキューレ45話ネタバレ

 

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!まとめ

『終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報!ラグナロク6回戦・釈迦の相手は零福!』と題してお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか!

釈迦の相手はロキになるのではと予想しましたが、外れてしまいました!

というか予想外過ぎましたね(笑)

とても強そうなのがでてきましたが、釈迦は勝てるのでしょうか。

終末のワルキューレ44話ネタバレ最新確定情報はここで終わりです!

次回も引き続きネタバレ考察と最新確定情報をお伝えしていきますので、お楽しみに!