ロマンスドール園子の秘密ネタバレ!冒頭で腹上死の理由とは?

ロマンスドール 園子の秘密 ネタバレ 冒頭 腹上死 とは
スポンサードリンク
Pocket

一度は上映が延期されいていた映画「ロマンスドール」も、いよいよ1月24日に上映スタートしますね。

ドール職人の哲雄が、モデルにやってきた園子に一目惚れして始まった2人の結婚生活。

ロマンスドールのサブタイトル「嘘と秘密と、本当の愛」にあるように、哲雄は園子についている嘘があり、園子には哲雄に話していない秘密がありました。

映画冒頭は「妻が、腹上死した。」という哲雄の語りから始まり、なぜ園子は腹上死しなければならなかったのかを、哲雄と園子の運命の出会いに遡って紐解いていきます。

園子の秘密とは?冒頭に出てくる腹上死とは?をネタバレしながら、ロマンスドールはどんな物語りなのかをご紹介していきます☆

※映画未見の方で内容を知りたくない方はネバタレを含むので注意して下さいね。

 

スポンサードリンク

ロマンスドール園子の秘密ネタバレ

一目惚れをして結婚した園子(蒼井優)と幸せな日常を送りながら、ラブドール職人であることを隠し続けている哲雄(高橋一生)。仕事にのめり込むうちに家庭を顧みなくなった哲雄は、恋焦がれて夫婦になったはずの園子と次第にセックスレスになっていく。いよいよ夫婦の危機が訪れそうになった時、園子は胸の中に抱えていた秘密を打ち明ける……。

出展元:ロマンスドール

哲雄は園子に2つの嘘をついていました。

1つ目は、自分の仕事がラブドール職人であるということ。

そして2つ目が、他の女性との浮気。

哲雄の浮気相手が家にまで押しかけてきて、園子に別れるよう迫ってくるという修羅場によって、哲雄の2つの嘘がバレることになります。

そして、それをきっかけに園子の秘密が明かされることに・・・。

20代主婦
哲雄を愛してるが故に持った秘密が健気で切なすぎて・・・。

 

園子、同級生と一夜の過ち

 

この投稿をInstagramで見る

 

まだかな… #美味しい #おうちごはん #夕食 #待ちぼうけ #side園子

『ロマンスドール』ふたりの10年(@romancedoll_album)がシェアした投稿 –

園子は毎日手作りの夕食を用意して、仕事から帰宅する哲雄を温かく迎える日々に幸せを感じていました。

どんなに遅く帰ってきても、どんなに疲れて帰ってきても、いつもニコニコ笑って迎え入れてくれる園子に、哲雄は息苦しさを次第に感じていきます。

園子はそんな哲雄に気付きながらも、不安や心配を口にすることが怖くて、精一杯の笑顔で自分の心を偽る日々を過ごし、ついにある日の同窓会で、自分の寂しさを埋めるために一夜の過ちを犯すことに。

哲雄『そいつと寝たのか?』

園子『寝たよ。寂しかったからっていう、つまらない理由じゃ理由にならない?』

20代主婦
自分が園子をほったらかして外で浮気していたくせに、まさか園子が浮気するとは思わなかったなんて、どれだけ自己中なの・・・。

責める権利なんてどこにもないし、しかも、もっと重大な秘密を一人で抱えていた園子の気持ちを思うと(涙)

 

園子、胃がんを患う

園子の浮気を知ってショックを受けた哲雄は、改めて園子の存在の大きさに気付き、浮気相手との関係を清算します。

そして、もう一度2人でやりなおすことに。

そんなある日、園子が病院を受診しているところを偶然哲雄が見かけます。

哲雄はまさか、浮気相手の子供を妊娠しているんじゃないかという胸騒ぎを覚えながらも、園子になぜ病院に通っているのかを問いただしたところ、園子からの返事は『私たち、やっぱり別れよう。』でした。

哲雄は、やっぱり園子が他の男の子供を妊娠したのじゃないか、それで別れようなんて言ったのではないかと心がざわつきます。

園子『てっちゃん、あたしね。胃がんなの・・・。』

哲雄『それで別れようと思ったのか?』

園子『だって・・・、看病とかお金とか大変になるでしょ。』

哲雄『離婚なんてしない。絶対しない。一生園子と一緒にいる』

20代主婦
自分ががんに侵されてると知ってもなお、哲雄を心配して別れようとする園子。

本当なら側にいて自分を支えて欲しいと思うものなのに、哲雄の負担を考えるなんて、どれだけ愛が深いの(涙)

 

園子、手術を受ける

 

この投稿をInstagramで見る

 

どっからきたのー、モフモフさん。 #お弁当 #の匂いに誘われて #犬 #かわいい #公園 #哲雄と園子

『ロマンスドール』ふたりの10年(@romancedoll_album)がシェアした投稿 –

園子はすぐに手術を受け、無事成功して2週間の入院で退院。

哲雄は毎日お見舞いに行き、退院してからも新婚のときのように園子が待つ家にまっすぐ帰るようになります。

でも、相変わらずセックスレスのまま。

それでも二人の心の絆は前よりも一層強く深いものに。

20代主婦
園子の手術は上手くいき、穏やかな時間を過ごす哲雄と園子。

でも、哲雄はライバル会社に技術を盗まれてしまい、会社は存続の危機に陥るのです・・・。

 

スポンサードリンク

冒頭で腹上死の理由とは?

園子の手術も無事に成功。

哲雄は仕事でトラブルを抱えるものの、園子との間には穏やかな時間が流れていきます。

それなのに、なぜ園子は「腹上死」しなければならなかったのか。

 

園子、がん再発する

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 素敵です☺︎☺︎ . #repost @id__3 via @PhotoAroundApp #portrait #高橋一生 #蒼井優 #ロマンスドール

kei(@isy_k123)がシェアした投稿 –

園子のがんが再発し、医師から直ちに手術を勧めれるが、がん細胞を全て採り切れる確率は50%だと宣告される。

胃の3分の2を摘出したものの、手術は無事無事成功。

園子は実家に帰って静養するよりも、家事をしていた方が気が紛れるといい、哲雄との暮らしを選びます。

哲雄の仕事も倒産の危機は脱出したものの、新しいドールはリアリティさに欠けていて、その追及に苦労していました。

園子『てっちゃん・・・、あたしを、あたしを作って欲しいの・・・。』

園子『てっちゃんの人形、まだ完成してないんでしょ?あたしで・・・役に立てるなら・・・。』

哲雄『でも、からだは?まだ・・・。』

園子『大丈夫。あたし、てっちゃんとしたい・・・。』

20代主婦
この一言を言うのに、園子はどれだけの恥ずかしさをかけて、どれだけの勇気を振り絞ったのかと思うと切なすぎる~。

 

園子、がんが全身へ転移。そして・・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふたりで、春を待つ。 #夫婦 #公園 #冬 #寒い #空を見て #季節を感じる #来年もふたりで #哲雄と園子

『ロマンスドール』ふたりの10年(@romancedoll_album)がシェアした投稿 –

哲雄と園子は、毎日時間さえあればベッドの上で過ごすようになります。

今までの時間を取り戻すかのように、2人の時間に限りがあることが分かっているかのように。

哲雄は園子を抱きながら、園子を思いながらドールを作り続ける日々。

そして、リアリティを追及したドールの完成が近づくのに比例して、園子の体は日増しに痩せて・・・。

この時には園子の体はがん細胞によって浸潤され、もうどうにもならない状態に。

哲雄は園子の両親と相談して、全身転移の告知はしません。

でも、園子は自分の命が残りわずかであることを知っているかのように、骨と皮のやせ細った体になっても、哲雄が体に悪いからと断っても、一途にただ一途に哲雄を求めてきます。

ガリガリに痩せた園子の上に哲雄が乗って事をすることができなくなり、いつも園子が哲雄の上に乗るように。

哲雄は思うのです。

命を削るように毎日哲雄に体を預ける園子を、自分が毎日少しずつ殺していってるのではないかと。

そしてある日のこと。

哲雄『園子、きれいだよ。好きだよ。本当に好きだよ。』

園子『うん。哲雄。好きよ、すごく。』

そして、園子は哲雄の上で静かに息を引き取ったのでした。

20代主婦
最期に最愛の人の上で、最愛の人に抱かれながら命を全うすることができて、死ぬことは決して幸せなことではないけれど、園子にとっては幸せな瞬間だったのかも。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

おつかれさま。 #お仕事 #お疲れ様でした #可愛い #夫婦 #大好き #愛 #哲雄と園子

『ロマンスドール』ふたりの10年(@romancedoll_album)がシェアした投稿 –

ロマンスドールにおいて物語のキーとなる「園子の秘密」や、冒頭で登場する腹上死というショッキングな出来事についてネタバレをご紹介しました。

夫を愛するがゆえの園子の秘密、夫を愛するがゆえの腹上死という型破りな設定で始まるロマンスドール。

冒頭に腹上死と出てくるだけに、生々しいラブシーンがあるのかと思いきや、夫婦の性交渉をエッチに描かず「人間の生きる源」として美しく描かれています。

映画を見る前にネタバレで結末を知っていたとしても、「本当の愛とは」「命とは」という命題を考えさせられる、最高に切なくて愛おしい大人のラブストーリーに仕上がっています。

涙無くしては見れそうにありませんが、高橋一生さんと蒼井優さんが作り上げた究極の愛の世界線を、是非劇場で感じてみて下さいね☆

スポンサードリンク