ロマンスドール舞台挨拶にピエール瀧は出る?出ない?映画の復帰理由も紹介

ロマンスドール 舞台挨拶 ピエール瀧 出る 出ない 映画 復帰理由
スポンサードリンク
Pocket

高橋一生さんと蒼井優さんがW主演の映画「ロマンスドール」の公開を2020年1月24日に控え、先日12月19日に完成披露試写会が行われまし

実はこの作品、2019年秋には上映の予定でしたが、同作品に出演していたピエール瀧が『コカイン摂取の麻薬取締法違反』の罪を犯したことで、上映が一時中断。

代役を立てて再撮影するのか、そのまま上映するのか協議が繰り返された結果、再撮影せずにそのまま放映することが決定したのです。

そこで気になるのが、【ピエール瀧がロマンスドールの舞台挨拶に出るのか、出ないのか】【再撮影せずに済んだ事実上の映画復帰理由】ですよね。

それを今からご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

ロマンスドール舞台挨拶にピエール瀧は出る?出ない?

12月19日に新宿バルト9で完成披露試写会と舞台挨拶が行われました。

気になる登壇人物ですが~、

公式Twitterの画像の通り、登壇した人物は高橋一生さん・蒼井優さん・三浦透子さん・きたろうさん・タナダ監督の5名。

ということで、スクリーン上ではピエール瀧の姿はあれど、さすがに執行猶予中の本人が登壇することはありませんでした

 

ピエール瀧の執行猶予はいつまで?

ピエール瀧は20代の頃から違法ドラッグを使用していたそうなので、ざっと計算すると25~30年間も常用していたことに。

しかし、「常習的な犯行だが、治療を受けて薬物を絶つ誓約をしている」ということで、2019年6月18日に懲役1年6カ月・執行猶予3年の判決が東京地裁で下されました。

したがって、2022年12月18日頃までが執行猶予期間ということになります。

 

執行猶予期間中の活動再開はありえる?

20代主婦
やつれた顔からふっくらした顔つきで、とても元気そう!

ピエール瀧は石野卓球さんと一緒に「電気グルーヴ」というユニットを組んで音楽活動もしてきました。

しかし、ピエール瀧が逮捕されたことを受けて、ソニー・ミュージックレーベルズは電気グルーヴの作品を回収&出荷・配信の停止措置を取っています。

この措置がずっと継続されたままの状態を受けて、石野卓球さんは以下の想いを発信。

こうして仲睦まじく楽しんでいる様子が伺える写真を見ると、音楽や映像関係の会社が出荷停止や配信停止措置を続けたとしても、石野卓球さん自身の音楽イベント等で復帰させたりするのかな~と思えてきちゃいますね。

 

スポンサードリンク

ロマンスドール再撮影なしの映画復帰理由は?

「代役を立てず、そのまま編集せずに上映する。」

関係者の方々は相当悩まれたことだと思います。

ピエール瀧は、高橋一生さん演じるラブドール職人が働く工場の社長役なので、出演頻度はかなりガッツリ。

とても存在感のある俳優さんだったので、チョイ役では使わないですよね。

どの作品もキーパーソン的な役どころが多いので、代役を立てるとなると、撮り直しはかなり大変なことになったでしょう。

金銭的にも、人気男優・女優のスケジュールを調整するのも難しかったであろうと、容易に推測できます。

 

最近では撮り直しが話題になったことも

沢尻エリカが麻薬で逮捕された事件は記憶に新しいですよね。

ちょうどNHKの大河ドラマを撮影中だった彼女。

NHKは代役を立てて最初から撮り直しをするという結論を出し、ネットでもテレビでもこの結論について議論が交わされました。

30代事務員
撮り直さなくていい。作品には罪はない。
20代主婦
見たいのはあくまでも「役柄」であって、法を犯した本人ではない。
30代受付
ドラッグ使ってた人が出演しているシーンを見たからといって、一般人の私たちがすぐにドラッグと結びかないから。

大河ドラマ撮り直しというニュースが流れた時に、このような意見がTwitterでも散見されました。

私もそう思いますね。

「ロマンスドール」という映画を映画館で観たいと思う人は、高橋一生さんや蒼井優さんを観たいという人がメイン。

出演頻度の高いピエール瀧を排除せずに「何を観て欲しいのか」という想いを大切にしたことが、結果的に映画復帰理由ということになるのではないでしょうか。

 

試写会を実際に観た人の感想

30代事務員
ピエール瀧の存在感はやはり大きい!改めて俳優としての才能を感じずにはいられない。

20代主婦
高橋一生と蒼井優が綴る、純粋に切なく愛おしい10年に渡る夫婦愛に感動した声が多数!

このように作品と本人を視聴者側は切り離して見ることができます。

罪を犯してしまいましたが、彼の俳優としての才能はまた別の話。

いつかまた完全復活できる日が来ればいいなと思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

『ロマンスドール舞台挨拶にピエール瀧は出る?出ない?映画の復帰理由も紹介』ということでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ロマンスドールの舞台挨拶にピエール瀧が出ることはありませんでした。

少なくとも執行猶予期間が無くなるまでは、今後も表舞台には出ないのでは?とも思います。

執行猶予中に何かの作品に携わり、もし万が一再犯するようなことが起きれば大問題ですので、きっと使う側が敬遠するでしょう。

ただ、既に撮り終えており放映スタンバイ段階の作品や、過去の彼の出演作品に関しては全くもって無罪です。

そこを切り離して考えることができたことが、映画「ロマンスドール」への復帰理由になるのではないでしょうか。

スポンサードリンク