ページワンの悪魔の実や強さは?VSサンジの決着も徹底考察

ページワン 悪魔の実 強さ VSサンジ 決着
スポンサードリンク
Pocket

ONEPIECE(ワンピース)の929話にドレークと一緒に初登場したページワンですが、恐竜のような怖い見た目が印象的でしたね。

ページワンも悪魔の実の能力者ですが、恐竜のような見た目と何か関係しているのでしょうか。

また、”真打ち”の中の最強の6人と恐れられていましたが、果たしてその強さはどれくらいのものなのか、そしてページワンVSサンジの決着も気になりますね。

そこで今回は、ページワンの悪魔の実や強さと、ページワンVSサンジの決着について徹底考察していきます。

 

スポンサードリンク

ページワンの悪魔の実や強さは?

初登場から恐竜のような強面の見た目と強い存在感を醸し出していたページワンですが、どんなキャラなのか強さもきになりますよね。

あのドレークと一緒にいるってことは同じ悪魔の実の能力者なのかな?

見た目と違ってかわいい一面もあるとのウワサですが、いったいどんなキャラクターで強さはどれほどなのでしょうか。

さっそく調べていきたいと思います!

 

ページワンってどんなキャラ?

ページワンはワノ国を支配する百獣海賊団の一員であり、さらに飛び六法の最強の6人のうちの1人でした。

見た目からして恐竜みたいだし、強そうなオーラが出てるよね。
ちなみに飛び六法のメンバー6人の名前は全員トランプゲームから来ているんだよ。

初登場でドレークと一緒にサンジを探す場面では、見せしめのために関係のない人まで巻き込もうとする冷酷な一面があり、悪者感がとても印象的だったページワン。

しかし、その後人間態になった姿にギャップ萌えする人が続出したんです!

あれ?あのイカツイ恐竜の姿をしたページワンはどこにいったの?
しかも、姉の「うるティ」からぺーたん呼ばわりされて、からかわれてる!!

その姿にSNS上では「かわいい」、「ぺーたんの印象が変わった」など最初の登場とのギャップ萌えをする人が続出していました。

そんなイケメンと可愛さを併せ持つページワンですが、リュウリュウの実(モデル:スピノサウルス)の能力者と紹介されています。

リュウリュウの実とはいったいどんな能力があるのでしょうか。

 

リュウリュウの実の能力と強さは?

リュウリュウの実とは「動物(ゾオン)系」の悪魔の実であり、食べると恐竜や翼竜などの古代種に変身する能力があります。

ゾオン系ってだけでもすごいのに、レアな古代種ってめちゃめちゃ強そう!

リュウリュウの実のモデルには様々な古代の恐竜が登場しています。

  • ドレーク・・・アロサウルス
  • ページワン・・・スピノサウルス
  • クイーン・・・ブラキオサウルス
  • キング・・・プテラノドン

今のところ登場している恐竜は上の4つでしたが、ティラノサウルスやステゴサウルスなどまだまだ有名な恐竜がこれから登場していきそうですね。

ページワンが食べたリュウリュウの実のモデル・スピノサウルスは史上最大の肉食と言われているため、肉食の動物(ゾオン)系は凶暴性が増すとされていることから獣型になるとかなり強くなることが予想されます。

また、スピノサウルスは主に水辺や水中で獲物を狩っていたとされるのでワンピース史上初の水に適応する悪魔の実の能力者になり得るかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

ページワンVSサンジの決着も徹底考察

ページワンといえばサンジとの闘いを浮かべる人も多いのではないでしょうか。

飛び六法の最強の6人のうちの1人とされるページワンとサンジの闘い、勝ったのはいったいどっちだったのか考察していきたいと思います!

 

レイドスーツを着たサンジの圧勝だった?

漫画の931話でページワンとサンジが戦うシーンがありますが、レイドスーツを着て「ステルスブラック」に変身したサンジに圧倒的にやられていましたね。

レイドスーツにより「透明人間」状態になってさらにパワーアップしたサンジに、さすが古代種であるページワンもサンジに対して一蹴り入れていましたが終始サンジが圧倒していました。

ページワンが弱いのか、サンジが強すぎるのか・・・
「動物(ゾオン)系」のなかでも古代種のページワンだから弱いってことはないと思う。

その後、漫画では上空から落下したサンジの蹴りで「ギャアア~」と叫び声がしたところで終わっていましたが、結局のところ決着はどうだったのでしょうか。

ドレークとホーキンスがサンジを探していたところにページワンが出てきていないことから、サンジにやられてケガの療養中と考えられますね。

 

アニメ版だと引き分けだった?

漫画ではサンジの蹴りを受けたページワンが叫び負けたように見えましたが、アニメ版のワンピースでは漫画に無い描写がありました。

アニメ版のワンピースでは、サンジからおそばキックを受けた後にもかかわらず、ページワンはあまりダメージを受けていなかったのです!

ダメージを受けていないページワンを見てサンジは「丈夫なやつだ」と言い放ちその場を去る・・・

ページワンは「出てこい!おそばマスク!」と叫びながら消えたサンジを探し回っていました。

アニメのシーンから見ると、ページワンは明らかに負けたわけではないように思えますね。

サンジの渾身の一撃を受けながらもノーダメージだったページワン。

さすが、古代種の能力を持つだけに、身体のタフさは半端なさそうです。

鬼ヶ島でまたサンジとの再決戦がありそうだね。

もし、ページワンが唯一の水中戦ができるとしたら凄い戦いになりそう!

 

スポンサードリンク

まとめ

ページワンの悪魔の実や強さと、ページワンVSサンジの決着についてご紹介しました。

ページワンの食べた悪魔の実がのリュウリュウの実(モデル:スピノサウルス)だということがわかりましたね。

飛び六法の最強のうちの1人であり、古代種のスピノサウルスの能力を持つことからまだまだ強さが増していきそうです。

ページワンVSサンジの決着についても、漫画とアニメで異なる考察が出てきましたね。

鬼ヶ島に帰ったページワンとサンジが再び対決するのか、今後に期待したいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク