ONE PIECEネタバレ1012話 最新確定!ナミがうるティにブチ切れ!ヤマトの偽物モモの助大作戦!

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 1012話
Pocket

ONE PIECEネタバレ1012話 最新確定!ナミがうるティにブチ切れ!ヤマトの偽物モモの助大作戦!

5月10日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ掲載予定のONE PIECE 1012話のネタバレについて最新確定速報をお届けします。

待ちに待ったONE PIECE1012話ネタバレ最新確定速報第3報が入りました!

今回一旦戦闘には一呼吸つく回となりましたね。

赤鞘九人男は一気にみんな分かれて行動となり、モモの助とヤマトも分かれることにするようです。

ナミがビッグマム以上に子供を傷つける人に厳しいことが分かりました。

そして、明らかに失敗しそうなヤマト発案偽物モモの助作戦(笑)

次の対戦カードが決まったら、一気にみんなが最終決戦まで行くイメージでしょうか?

よくあれだけ数多くのシーンを同時進行できますよね!

息つく暇もありません(笑)

ということで早速「ONE PIECEネタバレ1012話 最新確定!ナミがうるティにブチ切れ!ヤマトの偽物モモの助大作戦!」と題して、ONE PIECE最新1012話ネタバレの確定・考察・展開予想をお届けしていきます。

ONE PIECE1012話確定ネタバレの第3報はこちら↓

  1. お菊の傷を気遣うイゾウ!
  2. 赤鞘九人男は分かれて行動する作戦!
  3. 錦えもんとお菊のみモモの助の元へ!
  4. ネコマムシがキャロット&ワンダの戦場へ走る!
  5. ヤマトの「偽物モモの助作戦」!
  6. 屋上の声が1対1になったと言うモモの助!
  7. ゾロを背負って走るサンジ!
  8. ローの瞬間移動はサンジの真上!
  9. ゾロを手当&ルフィの勝利を信じるサンジ!
  10. サンジ・河松・イゾウはライブフロアへ!
  11. ビッグマムvsうるティ!
  12. うるティが狛ちよとお玉を殴る!
  13. ナミがうるティにブチ切れ!

ところで、最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を列挙しますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ONE PIECEの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

 

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 ルフィ ビッグマム カイドウ お玉

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

※カンタン登録で1分後には読めます

 

Contents

ONE PIECE【最新1012話】確定ネタバレ速報!

2021年5月10日(月)発売のジャンプに掲載予定のONE PIECE 1012話のネタバレ確定速報第三報を入手しました。

タイトルは「うず」

扉絵は鉄のくずで鳥のオブジェを作るのに夢中で頭の上を鳥の巣にされていることに気づいていないキッド

詳細情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、随時こちらの記事をチェックしてください。

※ONE PIECE【最新1012話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|お菊の傷を気遣うイゾウ!

城内2階から3階への連絡通路からスタート。

ジャックの相手をイヌアラシに任せて、モモの助捜索に奔走する赤鞘九人男たち。

イゾウがお菊に腕の傷の様子を尋ねますが、お菊は侍にとってこの程度の傷なぞ命燃え尽きるまでのかゆみですと笑って答えます。

兄さんがいなくなった日も、心がかゆかったかなと、泣きじゃくっていた子供時代を思い出すお菊。

自分をからかう余裕があるならいいと断ったうえで、イゾウは改めて黙ってお菊を置き去りにしたことを謝りました。

イゾウに、ワノ国は開国した場合どうなると思うか?と尋ねる河松。

その答えは明日の朝まで生き残れたら話そう、とイゾウは笑いました。

河松は白ひげ海賊団で世界中をみてきたイゾウの見解を知りたかったのかもしれませんね。

生き残ってほしい!

>>実はイゾウは50歳!?

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|赤鞘九人男は分かれて行動する作戦!

走りながら錦えもんが、もはや生きるか死ぬかの全面戦争であり、至る所で戦力不足のはずであり、ここで全員分かれる作戦を提案。

モモの助救出は一人で十分と言う錦えもん。

イゾウと河松は他へ助太刀に行くことに同意するが、次こそカン十郎だけは討たせて欲しいと懇願するお菊。

少し黙って考え込む錦えもんの姿。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|錦えもんとお菊のみモモの助の元へ!

その途中ネコマムシが、シシリアンと猿のミンクのバリエテと遭遇。

河松とイゾウは錦えもんとネコマムシに別れを告げ、他所へ向かうと別れます。

ネコマムシも別行動をとることに同意。

皆に武運をと告げると、錦えもんはお菊についてこい!と呼びかけ二人はモモの助を追いました。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ネコマムシがキャロット&ワンダの戦場へ走る!

ネコマムシはミンクの二人からペドロの死を知り、ルフィたちがここにたどり着けたのはペドロの犠牲のおかげだと教えられたのです。

バリエテの説明では、その時のペドロの仇(ペロスペロー)がワノ国に来ていて、キャロットとワンダが怒りに任せて攻撃を始めたから、急いでシシリアン体調に知らせに来たのだと。

ちょっと時間が戻っている感じですね。

あの時バリエテくんいたんだね(笑)

ペドロの死を大義であると褒めたたえ、仇がワノ国にいるんだな…と怒るネコマムシ。

ゴロニャ~~~ゴ!とすごい勢いで飛んでいきました。

実際前話でキャロットとワンダはやられてしまい、ペロスペローはライブフロアに向かってるんで、ライブフロアで戦闘開始するのかな?

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ヤマトの「偽物モモの助作戦」!

一方城内1階の天井裏にて。

モモの助を守るヤマトとしのぶです。

メアリーズの標的はモモの助と自分とセットで狙われているというヤマト。

ここでヤマトは自分が囮になる作戦を提案!ウズウズ・・・

これキミだよとどうみてもてるてる坊主みたいな偽物モモの助を片手に二人を残してこの場を去る所存。

ヤマトは戦いたいうずうずがあふれ出ています。

しのぶは、自分たちは錦えもんと連絡がついてるからいっておいでという空気(笑)

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|屋上の声が1対1になったと言うモモの助!

しのぶにモモの助を託し、行く前にヤマトはモモの助に、ルフィの様子を尋ねました。

ルフィは弱っているが元気だ!と答えるモモの助。

しかし、聞こえる声は2人だけになったと付け足します。

え・・・と立ち止まるヤマト。

1対1の戦い、急がなきゃ!と駆け出しました。

ヤマトが行ってしまったあと、父おでんの航海日誌を開くモモの助・・・

父の冒険のすべて。

今まで話はたくさん聞いたものだが・・・と一人で静かに読み始めます。

(しのぶが横から覗いてます!(笑))

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ゾロを背負って走るサンジ!

一方サンジは現在2階。

懸賞金3億3千万ベリーのサンジだと、海賊員たちがかかってきます。

サンジは大きな包帯ぐるぐる巻きの十字架を背負いながら、モモの助を救うために走っていました。

右足は炎に包まれている黒足のサンジ。

十字架の正体は動けないほどの重傷を負ったゾロ。

ちなみにゾロは寝ています(笑)

ゾロが邪魔だー!とムカつくけど捨てないサンジ♪

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ローの瞬間移動はサンジの真上!

数十分前、ローとゾロ、ゼウスがサンジの真上に突然現れたのでした。

ONE PIECE前話でローが屋上から消えたやつですね。

ローが飛んでる何かと入れ替わっちまったとやってもーた感(笑)

突然現れたローとゾロを受け止めるサンジ。

ゼウスは、ママはどこー?助けに行くよ!ときょろきょろしています。

サンジが、ゼウスにナミはどうした?と尋ねると、ゼウスはぎょっ!!と驚き、怖がって逃げてしまうのでした。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ゾロを手当&ルフィの勝利を信じるサンジ!

突然降ってきたゾロとローに、せめて女子!とキレるサンジ。

ローはサンジの肩に乗りながら、ちょうどよかったとゾロの手当てをサンジに頼みます。

状況説明しろ!と怒るサンジ、ゾロは多分20~30本以上の骨が砕けていて、添え木で固定し仰向けにして意識と呼吸を確保しろと説明したのち、あっちの騒ぎはビッグマムかと走り去るロー。

ゾロの説明じゃない!と聞きたい話は別にあるとキレるサンジ。

医者じゃないから手当してる暇なんてない!と怒りますが、とりあえずぐるぐる包帯を巻くサンジはやっぱり優しいし、手際がいい(笑)

手当をしながら、誰にやられた?と聞くサンジに、カイドウとビッグマムだと答えるゾロ。

納得、よく屋上まで行けたなと感心。

それでルフィは?と続けて尋ねるサンジ。

ルフィは何かを掴んだようだから、あいつが勝つとゾロは答えました。

そんなことは分かってら!と答えるサンジ。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|サンジ・河松・イゾウはライブフロアへ!

そして、現在。

サンジはゾロをどっかに置いて行きたいと、ぶつくさ言いながら、カイドウの海賊員たちをなぎ倒している間、ゾロは鼻ちょうちんを出しながら熟睡。

そこに河松とイゾウが遭遇。

サンジは二人の無事を喜びます。

モモの助の所へ向かうつもりだとサンジが言うと、錦えもんがすでにモモの助救出に向かったので大丈夫だという河松。

その時、突然目覚めたゾロ!

助太刀なら「ライブフロア」だと一言だけ残し、再び眠ったのでした。

>>河松の強さを徹底考察!

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ビッグマムvsうるティ!

そして城内2階のビッグマム。

おこぼれ町を焼いたのはお前か?とキレるビッグマムの鉄拳で、ページワンは床に頭が突き刺さっています。

それを見てしまったうるティが怒り狂い、ビッグマムに向かって突進!

ウソップが、ビッグマムにうるティもやってもらおうと提案し、ビッグマムが女神に見えてきたと応援!

ナミがすかさずビッグマムに、うるティこそビッグマムを悲しませた張本人だと嘘を吹き込みました。

しかし、ビッグマムはナミにだまってろ!と激怒。

どうもナミのことは嫌いみたいですね(笑)

その後すぐにナミはうるティにくるりと寝返り、うるティに一緒にビッグマムを倒そうと満面の笑顔!

うるティにも、ババーの次はお前らだと!と怒られるナミ(笑)

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|うるティが狛ちよとお玉を殴る!

ウソップが狛ちよにできるだけ遠くに逃げろ!と言うと、うるティがそれを見逃さず消えるほどの俊足で狛ちよに飛びつき、ウル頭銃を直撃!

倒れる狛ちよ。

追いかけっこはもうウンザリだといい、骨は折れたか?と確かめます。

そして、そのままくたばってろとさらに狛ちよを殴る蹴る。

親友なのでやめてくれと止めに入ったお玉に、うるティはうるさい!と平手打ちをしました。

 

ONE PIECE 1012話の確定ネタバレ速報|ナミがうるティにブチ切れた!

ナミがお玉の元へ駆け寄り、ウソップはお玉を連れて行ったん逃げろ!と叫びました。

お玉が殴られるのを見たビッグマムが激怒して、うるティの前に立ちはだかる。

「俺の友達に手を出したな!?」

「お前こそ私の弟に手を出したな!?」

にらみ合う二人でしたが、お玉に何するのよ!ナミが突然うるティに飛びつき強力な落雷で地面に叩きつけたのです。

ウソップが、ナミに待ったをかけて、今のうちに逃げるんだよと言いましたが、ナミ超ご立腹!

私・・・ダメみたい!

子供に手を上げるやつ・・・!

この女ここでブチのめす!

啖呵を切るナミでONE PIECE1012話ネタバレ確定情報は終了です。

詳細情報が入り次第、随時更新していきます!

>>【続き】ONE PIECE1013話ネタバレ最新速報!

 

ONE PIECE 最新1012話のネタバレ考察!

まずはONE PIECE前話のおさらいから。

ビッグマムを追ったキッドとキラーは突然鬼ヶ島の空が怪しく曇ったことに驚き、ゼウスがいないはずのビッグマムが戻ってきたことに驚きました。

なんと!ビッグマムは女の子の新ホーミーズ:雷の「ヘラ」を連れて参上!

ヘラのフルゴラで鬼ヶ島城に大きな穴が開き、二人も吹き飛ばされました。

屋上では、ゼウスが箱から脱出、ビッグマムを探します。

ローがゾロとゼウスを連れて階下へ避難。

カイドウとルフィが少し楽しそうに戦いを続け、覇王色同士の衝撃は鬼ヶ島全体を揺らします。

一方城内ではビッグマムを探すキッドとキラーの前に現れたのはホーキンス!

ホーキンスはキラーが引き受け、キッドはビッグマムを再び屋上に行かせないように追いかけます。

ビッグマムがキッドとキラーを探す途中、ページワンとうるティに追われているお玉&ナミ&ウソップと遭遇。

お玉と仲良さげに話すビッグマムは、記憶喪失中にお玉やお鶴などおこぼれ町の人が介抱してくれて、食料も乏しい中おしるこをふるまってくれたことを深く感謝していました。

10歳以下の子供に見せるマザーモードに入ったビッグマムはとてもやさしいお母さんです。

再び3人を追っていたページワンが出現したとき、ビッグマムが突然ページワンを殴り倒した!

百獣海賊団員やうるティは衝撃で震えあがったところで、ONE PIECE前話は終了です。

ビッグマムがこのままカイドウとの同盟を裏切り、麦わらに寝返ることはあるのでしょうか?

なんだか予想外の展開になってきましたね!

ONE PIECE1012話を早速考察していきましょう!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ビッグマムがお玉をライブフロアへ誘導する?

現在絶賛マザーモード中のビッグマム。

お玉とはお友達でしたね。

そんなビッグマムは、今はカイドウとの同盟のことは飛んで行ってるようです。

ビッグマムはもともと皆で美味しいものを楽しく食べたい優しい性格。

お玉からライブフロアに行きたいでやんすと頼まれてしまうと、オレが連れてってやるよ!と率先して先導するのではないでしょうか?

もちろん、そのことで現在の戦況が一変するかなんてビッグマムは予想していません。

お玉の行動に対して、激怒するのかよく頑張ったねと褒めるのか?

ビッグマムにはお玉と仲良しでいてほしいなと願っています!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│お玉がライブフロアでかける「号令」は退路の確保?

お玉が一生懸命目指しているのはライブフロアだと判明しました。

8歳の少女が本当は恐怖で震えながらも、ルフィが勝利してくれることに命ごと賭けているのです。

なんと健気な話でしょう。

さて、ウマ美ちゃんたちの協力でたくさんのギフターズたちを味方にしたお玉。

ギフターズをライブフロアに集めてどんな「号令」を一気にかけるつもりなのでしょうか?

それはズバリ退路の確保ではないかと予想。

そもそも島が空を飛んでいるので、退路もくそもないのですが、それでもカイドウを討ち取ったあとにどうやって逃げるかは重要事項だと思います。

2万7千をひっくり返せるほどきびだんごを配れたとは思えませんが、彼らが数で飛び六砲や大看板を討てるとはちょっと想像できません。

クイーン一人に対してすら、ライブフロア全員の海賊員たちは戦おうとしませんでしたから、百獣海賊団幹部の恐怖政治はいきわたっているのでしょう。

となると、やはり、ギフターズにできることは幹部たちのいうことに耳を貸さず、麦わらたちの援護、介抱、そして退路の確保が彼らの役目でしかないと予想!

お玉には、なんとしてでもライブフロアにたどり着いて欲しい!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│怒りのうるティvsビッグマム開戦?

大好きな弟ぺーたんことページワンをやられたうるティ。

しかも、その現場を目撃して震えています。

あれは怒りの武者震いなのか、それともビッグマムの恐ろしさを目の当たりにした上での恐怖の震えでしょうか?

どちらにしても、大好きページワンにやられて黙っているうるティとは思えません。

このままうるティは勢いで四皇ビッグマムに戦いを挑むのではないでしょうか?

しかもこの対戦の幕開けは、うるティの怒りによる渾身の頭突きをビッグマムにお見舞い!

同盟を組み味方だったはずのビッグマムが突然裏切ったのですから、戦闘を仕掛ける理由はあります。

ただ、飛び六砲と言えども、ビッグマムに敵うとは思えません。

恐らく瞬殺されるでしょう。

その調子で飛び六砲全滅させてくれたら、ルフィに勝機が見えてくるかも!?

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ヘラはおてんばわがまま妹キャラ?

前回のONE PIECEで爆誕した雷のホーミーズ「ヘラ」。

プロメテウスのお願いは「僕、妹が欲しいな~♡」だったのでしょうか?(笑)

まだ素敵なおちょぼ口しか見えていませんが、攻撃力から察するになかなかのおてんば娘のようです!

これからどんなキャラか、公開されると思われますが、ヘラは相当ワガママで自己中なおてんば妹キャラではないでしょうか?

プロメテウスにワガママばかり言って困らせるわりに、ママにはお兄ちゃんがいじめる~とすぐしおらしく泣きつくような、あざといキャラと予想します(笑)

そして、すでにメイク済のような雰囲気なので、たぶん自分のことをカワイイと思っている自惚れキャラも含めておきます!

どんな性格であれ、攻撃力だけはごりっぱなので、あまりカッカさせない方がよさそうですね。

ただ、ゼウスが合流した際、「お腹すいたー、あ!雷だ~」と食べちゃうかもしれません(笑)

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│落ち込むゼウスがナミと再会?

箱に閉じ込められていたゼウス。

外でなにが起こっていたのか一切知らずに、ママを助けに行く!という忠誠心のみでビッグマムを探しに駆けだしました。

しかし、ローのシャンブルズで瞬間移動。

大好きなママとまた引き離されてしまいます。

しばらくビッグマムの隣の席を空けているうちに、突然誕生した強い妹ヘラが自分の席で我が物顔で振る舞い、プロメテウスたちとも仲良くやっている様子を見て、ゼウスは大きなショックを受けてしまうのではないでしょうか?

ここからは予想ですが、楽しそうにやっているビッグマムとホーミーズたちの姿を見つけてしまい、思わず柱の影に隠れます。

しかも居ないゼウスのことを役立たずとかグズとか言って、皆で笑っていたり。

勝手にビッグマムに捨てられたと勘違いして、ゼウスはママと合流せず泣いて逃げ出します。

そこに偶然ナミと再会

落ち込み泣いているゼウスにどうしたの?と問いかけるナミ。

もちろん腹黒さは隠しながら。(笑)

事情を聞き、ゼウスをよしよしと慰めながら、再び主従契約を結んでゼウスを味方に引き入れるのではないでしょうか?

勝手に落ち込み、目の前に優しくご飯の雷雲を与えてくれるナミにほだされ、ビッグマムを裏切ると予想!

しかし、ビッグマムが現在お玉サイドに付いてくれているので、ゼウスはここに混じることはできません。

ナミ&ゼウスコンビはお玉たちと別行動になると思います!

>>以前ゼウスがナミの仲間になった理由

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│カイドウはルフィの笑いにロジャーを見た?

ルフィに倒されたカイドウですが、立ち上がりながらこの戦いに対してルフィが楽しそうだと指摘しました。

「窮地ほど笑い・・・笑うほどに・・・・か」

このセリフ少し気になりませんか?

まず、「笑うほどに」の続きは「強くなる」と言ったのではないでしょうか?

そして、このセリフは過去に見た光景を振り返っているような言い方と感じます。

まさに海賊王と言われたロジャーの戦いぶりを連想していると予想。

ロジャーと同じオーラや空気をルフィに感じ、世代交代の流れまで頭のどこかに過ったかもしれません。

かつてロジャーと白ひげが戦った時、決着はつかずに海賊王交代は為されませんでした。

カイドウはルフィを殺すと言いつつも、いつか来るであろう若い世代が自分に挑み倒す時を予感していたのかもしれません。

もちろん全力で打ち負かすつもりでしょうけどね!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│キラーはスマイル能力覚醒でホーキンスの占いを覆す?

ONE PIECE前話で、ホーキンスvsキラーの最悪の世代対戦カードが組まれました。

居ましたね、そう言えば(笑)

ホーキンスが強いかどうかがちょっと微妙なのですが、ホーキンスの占いではキラーに勝つ確率は92%みたいですね。

しかし、いつ占ったんだ?っていう話なんですよ、これ。

キラーはスマイルを食べさせられて、失敗作だったら笑うことしかできなくなるところ、しばらくは変な笑い方で過ごしていました。

これが演技だったのかどうかは分かりませんが、彼はキッドと行動を共にするようになってから普通に話しています。

ということは、やはり、キラーはスマイル能力覚醒者ギフターズなのではないでしょうか?

そのことを加味していない占い結果が、キラーの死の確立92%だと思います!

実はひた隠しにしていた(カイドウ戦で出せよ、とも思いながら)キラーのスマイル能力がここにきて公開されると予想!

一気に占い結果の確立が逆転するかもしれませんよ!

かつてローに瞬殺されていたホーキンスですから、キラーに圧勝するということは無さそうですけどね・・・

>>キラーは復活していた?

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│キッドも覇王色覚醒でビッグマムに勝利?

カイドウはキッドも覇王色の使い手といい、ファンの間で話題となりました。

まだその覚醒は戦闘で発揮されていません。

四皇二人との戦闘で出さねばいつ出すんだ?と言えなくもないので、そろそろ発揮されるでしょう。

というよりも!

ビッグマムを倒すとカイドウとの戦場を離れたキッド。

本当に四皇ビッグマムを倒す気なら、覇王色の覇気覚醒は必至です。

変身したジャックを投げ飛ばし、カイドウとタイマンで渡り合える女性ビッグマム。

覇気無しではまず勝てる相手ではないでしょう。

とりあえずホーミーズを何とかして、彼女を地面に降ろすことが先決。

しかし、何かを企んでいるプロメテウスがキッド達の前にさらに立ちはだかりそうな予感!

キッドは流桜について知らないので、覇気を纏う感覚まで到達できるかは分かりませんが、ビッグマムを倒した男になることを願っています!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想|ゾロとローを介抱する十人目再び?

ルフィの言葉通り、屋上から階下に降りたゾロとロー。

二人ともカイドウの技で負傷を負い、ボロボロです。

特にゾロはいつ死んでもおかしくないほどの重傷だとか。

医者のローが一緒とはいえ、今はローも動けないと予想。

そこで出てくるのが再び10人目の人物ではないでしょうか?

そして、このときこそその正体が判明するはず!

本当に20年前から来たトキなのか、日和なのか、新キャラなのか・・・?

赤鞘九人男も相当息もできないほどボロボロだったのに、10人目の介抱後、モモの助を追い敵と戦えるまで回復したのですから、回復系の悪魔の実能力者かもしれませんね!

ローを治せば、けっこうどうにかなると思っています。(笑)

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ササキvs傳ジロー?

モモの助救出のために城内を駆け巡る赤鞘九人男。

行く先々で一人ずつ対戦相手が決まっていきます。

最後は錦えもんがモモの助の元に辿り着くのでしょう。

ここで、傳ジローはかつての親友ササキとバトルになるのではないでしょうか?

狂死郎と名乗り、日和を影ながら守っていた時、ササキは傳ジローにウマが合うと心を許し、友だと呼んでいた相手。

傳ジローもササキのことは嫌いではなさそうでした。

バックグラウンドが違えば本当に親友になれたかもしれない二人。

だからこそ決着をつけなければいけないと思います!

戦地にいる男の友情って・・・

もう、めんどくさい!(笑)

任侠映画っぽい!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ぺロスペロ―vsネコマムシ?

ぺロスペロ―にはママのところに行く前に、因縁のある人物がいますよね!

それがネコマムシ!

キャロットとワンダが負けてしまったペドロの仇討ちに対峙するのが、モコモ公国夜の王ことネコマムシの旦那ではないでしょうか?

モコモ公国を破壊してしまったジャックとの因縁はイヌアラシが受けて立ちました。

意外にも(失礼(笑))強かったぺロスペロ―が、余裕しゃくしゃくでライブフロアに入っていきましたよね。

ぺロスペロ―はマルコの邪魔をしたそうでしたが、その現場に偶然モモの助を探す赤鞘九人男の姿。

そうはさせるかと、ぺロスペロ―との戦いになります。

錦えもんがやり合おうとしたとき、ネコマムシがここは俺に任せてくれとと、錦えもんたちを先に行かすのではないでしょうか?

こうして一人ずつ対戦カードが決まっていき、勝ったり負けたりしつつも王将モモの助をちゃんと最後の侍が守れるパターンのはず!

何かの映画みたいですね!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│キッド&キラーの元にぺロスペローが参戦?

キッドが覇王色を完全に覚醒させたとしましょう。

ビッグマムを相手にキッド&キラーが互角の勝負をするのではないでしょうか?

少なくとも今のままの攻撃はビッグマムに全くダメージを与えないと、前話の戦いで証明されてしまいました。

キッドは覇王色を覚醒させて一瞬優勢かと思ったその時!

なんと!キャロット達を倒したぺロスペロ―がママの危機を察知して現れるのではないでしょうか?

ぺロスペロ―はちょっと卑怯な強さを見せるワルモノ感たっぷりキャラなのですが、ちゃんと強さも兼ね備えた男です。

言うてもシャーロット家長男ですからね。

ビッグマムを見捨てることはないでしょう。

ぺロスペロ―単品ではそこまで驚異ではありませんが、ビッグマムと組まれるとちょっと厄介かも!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ルフィの悪魔の実も覚醒する?

もうずいぶん前の情報過ぎて、記憶に残っているか分かりませんが、悪魔の実にも”覚醒”というさらに上のステージがあることを覚えてらっしゃるでしょうか?

懐かしのドフラミンゴが言ってましたね(笑)

パラミシア系能力者が覚醒すると、能力者以外にもその能力の影響が出ます。

ルフィが覇王色と共に悪魔の実を覚醒させると、攻撃は覇気をまとい、周りの地面や岩をゴムに変えてしまうのでもしかするとカイドウの金棒すらゴムにしてしまうかもしれません!

そうなると、全然痛くない!!

さらに仲間にもゴム人間能力を付加できてしまったら、ビッグマムの雷は無効化されます。

これは超新星たちが一気に逆転するチャンス到来ですぞ!!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│覇王色覚醒ルフィギア5発動?

ルフィが覇王色を纏うという流桜の極意を習得しましたね!

カイドウとの肉弾戦は、まるでロジャーvs白ひげを彷彿とさせる、触れない戦いとなっています。

もう、強すぎると触れないとか、よく分かりません!(笑)

とりあえず両方めちゃくちゃ強くなったと言うことです。

ルフィのダメージは大きいと思っていたのですが、覇王色覚醒により気力で回復したのかもしれません。

そして覇王色を纏えるようになったルフィは、恐らく彼天性の戦闘センスでギア5発動するのではないでしょうか?

弾丸的なものか、拳の連打か?

いずれにせよカイドウの体に接触し、内部から破壊する技となるでしょう。

となると、今はカイドウと同クラスの覇気で触れ合えていないので、カイドウの覇気を越えるという大きな壁があるかもしれません。

カイドウのスタミナ切れにも今のところ期待できません。

読者皆が待っているルフィのギア5!

早く観たい!!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│オロチがまた生き返る?

やっと再登場して変身するも、瞬殺された黒炭オロチ。

なかなか豪快に全首を落とされバラバラにされたのですが、また生き返りそうな予感!

オロチの首UPのコマがありましたね。

カイドウに首を落とされたときと同じパターン。

どういうカラクリなのでしょう。

ヤマタノオロチの首は本体ではなく、心臓を刺さないと死なないとか?

本当の首は胴体に隠しているとか?

カイドウのときは、人間状態で首を落とされて一度死んでいます。

これは福ロクジュの発言から確定情報です。

死ぬことは死ぬんですよね~。

ヤマタノオロチは何度か死ねるような秘密があるのでしょうか?

マリオかよ!ってちょっと思いました(笑)

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│イヌアラシに助っ人が登場?

ジャックと一騎打ちを挑んだイヌアラシ。

城内に月は無く、毒ガスもない。

しかも両方手負い。

二人ともにギリギリのバトルです。

どうもジャックはミンク族と炎があるようですが、ミンク族戦士では手負いでも歯が立たなかったようですね。

赤鞘にとどめを刺すために来たはずなのに、イヌアラシとの一騎打ちを受けて立ってていいのかな?

ブラックマリアに怒られそうですね。

それでもイヌアラシは劣勢ではないでしょうか?

片足のイヌアラシが義足の刀も折られてしまい、負けそうになったそのとき!

キャロットとワンダが助っ人にやってきて、ミンク族の因縁を晴らす!という展開になりませんかね(笑)

今、全員ボロボロなので、だれが助けに来てもおかしくないと思います!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│モモの助”D”の能力or覇気覚醒?

ヤマト&しのぶと同行しているモモの助。

人造悪魔の実の力を操れるようになりながらも、ルフィの様子も分かるようになっていました。

見聞色の覇気が覚醒した話も出ていますが、筆者はこれは”D”の名を持つものの「万物の声を聞く力」ではないかと思います。

モモの助はズニーシャの声も聞こえますからね。

いろんな動物か気の流れのようなものが、ルフィの様子を教えてくれているのではないでしょうか?

しかしながら、ルフィの話しかしないので、ルフィのことが分かるのは、Dの血の秘密の一つかもしれません。

ルフィだってDの名を持つもの。

Dの血を受け継ぐ者同士で、伝わり合える力があるのではないでしょうか?

モモの助の覚醒が楽しみで仕方ありません!

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│サンジが選んだのはモモの助?

前話で錦えもん?モモの助?とキョロキョロ迷っていたサンジ。

こっち!と決めたのはどっちだったのでしょうか?

一般的に考えると、大将の首を死守すべきで、そこは迷わずモモの助でしょう。

錦えもん達だってそれを願うはずです。

もしかしたら、錦えもんは瀕死状態にも関わらずメアリーズの放送を聞いてしまい、モモの助の危機を知ってしまったかもしれません。

しかし!そこはサンジです。

モモの助を救出に向かったと思いますが、判断基準が恐らく男ばかりの赤鞘より明確レディのしのぶが居ると分かっているモモの助の方に走ったのではないでしょうか?

たしか、まだヤマトのことは知らなかったはず・・・

そこでヤマトに出会い、ぼっちゃんじゃねぇ!と目がハートに(笑)

しかも三やつ口からチラ見しているモモの助の手をすかさず発見!

一気にモモの助に対して羨まし過ぎてライバル心にメラメラと火が点き、強さが増すのではないでしょうか?

ゾロではないので、無事に開かずの倉庫に向かい3人と鉢合えると予想!

これがゾロだったら、全然違うところに行ってしまい、予想外の戦闘を開始していることを予想しちゃってるところです(笑)

 

ONE PIECE最新1012話のネタバレ考察&展開予想│ぺロスペロ―がキャンディでマルコの邪魔をする?

前話で悪者感満載で再登場したぺロスペロ―。

(疲れている)マルコを発見してラッキー♪って感じです。

まぁ、勝負事は勝てれば正義も間違ってはいない・・・(笑)

大看板2人相手に、息もつかせないスピード攻撃の連続で強さを誇るマルコですが、まだぺロスペロ―の存在には気づいていない様子。

一応百獣海賊団と手を組む話で、なんとなくウマも合っていないマルコを物陰から突然キャンディで拘束しちゃうのではないでしょうか?

そこからじわじわ拷問のように痛めつけていく・・・という戦い方の方が彼には合っていそうです。

しかし!

そこにウィルスから助かった花のヒョウ五郎が登場!

多分髪の毛が燃えているところから熱系の人でしょう(笑)

ぺロスペロ―のキャンディを溶かして救出し、この大看板の戦いに参戦してくると予想!

やっぱり死んでる場合じゃないです、ヒョウ五郎!

と思いましたが、マルコも炎を使えるので、自分で逃げ出すかも(笑)

飴程度は溶かせる炎を出せるはず!

 

ONE PIECE【最新1012話】ネタバレまとめ

 

「ONE PIECEネタバレ1012話 最新確定!ナミがうるティにブチ切れ!ヤマトの偽物モモの助大作戦!」と題してお届けしてきました。

最後のナミはカッコいいですね。

ビッグマムに付いたりうるティに付いたり、ずる賢いところを見せてからのうるティにブチ切れはよかった!

海賊には譲れないものがあるんですよ!

そして、囮になってくれたヤマト。

彼女の思いは、報われるのでしょうか?

そして父の航海日誌を読んでモモの助は何を思うのでしょうか?

以上で本日の「ONE PIECEネタバレ1012話 最新確定!ナミがうるティにブチ切れ!ヤマトの偽物モモの助大作戦!」はここまで!

日々、ONE PIECE 1012話ネタバレを追記しますので明日もお楽しみに。

スポンサードリンク