ONE PIECE978話ネタバレ最新話確定予想!荒れる鬼ヶ島とカン十郎の新たな役割その後

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後
スポンサードリンク
Pocket

4月25日ネタバレ確定しましたので追記しました!

2020年4月27日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース(ONE PIECE)本誌978話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ONE PIECEの前話は、ルフィ達がとうとう鬼ヶ島に上陸するところが描かれていました。

そして「カイドウに息子がいた」という衝撃の事実が発覚Σ(・□・;)

これには驚いた人も多かったのではないでしょうか?

30代主婦
カイドウの息子か・・めっちゃ強そう(;^_^A
20代受付
敵もどんどん増えてくるね・・・ちょっと強すぎない?

そしてルフィ達が鬼ヶ島正門を突破!

戦いたくてうずうずしているルフィとキッドとは対照的に、冷静に錦えもん達と作戦を練るローの姿が印象的でした。

30代事務員
やはり、頼れる男・ロー☆ミ
20代接客業
敵だとめっちゃ厄介だけど、これだけ頼もしい味方もなかなかいないよね♪

ロー達によって鬼ヶ島上陸の作戦がたてられましたが、このまますんなりいくような敵ではありません。

その後の展開が全く読めないですね!

そこで今回は、「ONE PIECE978話ネタバレ最新確定予想!荒れる鬼ヶ島とカン十郎の新たな役割のその後」と題して、ONE PIECE最新話978話のネタバレ予想をお送りしていきます。

また、ONE PIECE978話のその後の展開に関してもネタバレ予想していますのでお楽しみに!

それでは早速、ONE PIECEネタバレ最新話978話予想から見ていきましょう。

>>10代に話題の海賊版サイトがあるって知ってた?

 

スポンサードリンク

ONE PIECEネタバレ最新話978話予想!

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後

出典元:http://animesoku.com

ONE PIECE977話では、傳ジローの心配をよそにルフィ達が鬼ヶ島正門を一気に突破していく様子が描かれていました。

ルフィ達の強さがいかにすごいかが分かる描写でしたよね♪

それでは、ONE PIECE最新978話で予想される今後の展開をストーリー形式でネタバレ紹介します。

 

オロチの元に辿り着いたカン十郎

ルフィ達が鬼ヶ島に上陸した頃、モモの助をさらったカン十郎は一足先にオロチとカイドウの元に辿り着きました。

オロチの前に跪くカン十郎。

モモの助を見て満足そうな笑みを浮かべるカイドウとは対照的に、オロチは表情が硬いカン十郎からどんな報告が飛び出すのか気が気ではない様子。

そんなカイドウとオロチに、カン十郎は現在の状況を報告するのでした。

 

カン十郎がオロチに報告

カン十郎がオロチに報告した内容は以下の通りです。

  • 錦えもんの策略(だとカン十郎は思っている)により、討ち入り前日のオロチの奇襲は失敗に終わっていた
  • 奇襲が失敗していたために、錦えもんら赤鞘率いる勢力は全く減っていない
  • 狂死郎がスパイで、赤鞘九人男のメンバー・傳ジローだった
  • さらに狂死郎は部下を率いて討ち入り組に参加し、こちらに向かっている
  • 光月日和が生きている

このように、カン十郎から語られる衝撃の事実を聞き、すっかり冷静さを失ってしまったオロチ。

特に、狂死郎がスパイだったということには驚きを隠せない様子。

オロチ「そんなバカな・・・狂死郎が黒炭家お抱えの両替屋になって約20年だぞ・・・。ずっと傍でこの俺様を見張っていたというわけか」

 

光月日和の謎

さらにオロチは、光月日和が生きていることにも驚きます。

モモの助さえ始末すれば光月家の血筋が絶えると思っていたのですから、驚くのも無理はありません。

さらにカン十郎は「光月日和は、我々とともに時を超えることなくこの現代に生きている」ことを付け加えました。

オロチは、両親を亡くし(兄はタイムスリップ)孤独の身になった幼い女の子が「一体どうやって今日まで生き延びてきたのか」を考えます。

「もしかしたら、光月日和を守っていた人物がいるのか・・?」

30代事務員
オロチはこの頭の良さが怖いんだよね(;^_^A
20代受付
見た目に反して・・・ね
30代主婦
もしかして、日和と狂死郎が繋がっていたことまで気が付くんじゃΣ(・□・;)

 

カン十郎の新たな役割

オロチは徐々に冷静さを取り戻し、推理し始めました。

そしてオロチは「光月日和の存在は危険である」と判断し、カン十郎に新たな指令を与えます。

それは・・「光月日和をここに連れてくること!」

命令を聞いたカン十郎は無言で頷き、自身が描いた美しい鶴に乗ってワノ国本土に飛び立っていくのでした。

 

カイドウに声を掛ける人物とは

一方、カン十郎の報告を聞いたカイドウは、オロチに対して「お前も、あいつらに一杯食わされていたというわけか」と言って豪快に笑い飛ばします。

カイドウ「なんにせよ、ますますこれからの戦いが面白くなってきたわけだ」

これから始まるであろう戦いを前に、カイドウは士気が高まってきた様子です。

そんなカイドウに「おやじ、遅くなったな」といって声を掛ける人物が・・・。

 

スポンサードリンク

ONE PIECEネタバレ最新話978話の感想と予想ツイッター

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後

出典元:http://shinumae.oops.jp

続いて、ONE PIECE978話ネタバレ最新話についての感想や予想の声を見ていきましょう。

個人的には、最新978話ではカン十郎によって、オロチとカイドウが討ち入り組の状況を把握するという流れではないかとネタバレ予想しています。

以下、ONE PIECE最新話978話ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

ONE PIECE最新978話ネタバレに対するツイッターの反応は?

やはりみなさん、カイドウの息子が気になっている様子!

モモの助説は予想外で面白いですね(*’▽’)☆ミ

確かに「龍に変身する」という点では、カイドウとモモの助には共通点があるけど・・・そもそも敵同士・・。

う~ん、難しいところ!

そしてもうひとつ驚きの予想は、なんとバルトロメオ説!

ルフィに強烈な憧れを抱いているあの男が鬼ヶ島にやってきたら・・・考えただけでも面白そうじゃないですか(#^.^#)?

 

スポンサードリンク

ONE PIECE最新話978話ネタバレとその後の展開予想

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後

出典元:https://mangajapan.site

こちらでは、ONE PIECE最新話978話、そして979話以降の展開予想をしていきます。

話の軸になりそうな人物を中心に、その後の展開を予想していきますね♪

 

カイドウの息子はカタクリ?

ONE PIECE977話で突如勃発した「カイドウの息子問題」。

カイドウは常々「ビッグマムと夫婦説」が囁かれていますが、ONE PIECE977話で「ウチの息子をリンリン(=ビッグマム)に紹介する」と発言していることから、ビッグマムとカイドウの息子に面識がないことが判明しました。

これまで、カイドウの息子・大本命と言われていたのが「ビッグマム海賊団の幹部・シャーロット・カタクリ」!

カタクリという名前や、モチモチの実能力者であること、「柳モチ」や「加々身モチ」といった和風の技名が多いことから、以前よりカタクリは「ワノ国と関係している」と言われてきました。

カイドウとビッグマムが海賊同盟を結んだことで「いよいよカタクリもワノ国で戦闘開始か?」と思われたところに、今回のカイドウの発言です。

ずばり、今回のカイドウの発言によって「カイドウの息子=カタクリ説は否定された」と考えられるでしょう。

30代受付
ビッグマム海賊団の幹部なのに、今更「顔合わせをする」って変だもんね

 

カイドウの息子は新キャラ?

カイドウの息子・大本命であったカタクリが微妙となった今、カイドウの息子とは一体誰なのでしょう?

ONE PIECEの世界ではしばしば、血の繋がりがなくても「兄弟」や「息子」という呼び方をすることがあります。

白ひげは自身の海賊団のクルーのことを「息子」と呼んでいましたし、何よりONE PIECEの主人公・ルフィもシャンクスとサボとは兄弟の契りを結んでいますが、血は繋がっていません。

今回、カイドウと「息子」と呼ぶ人物の間には血の繋がりはあるのでしょうか?

ずばり「カイドウと息子の間に血の繋がりはある」と考えられるでしょう。

そしてその息子とは、これまでのONE PIECEに登場していない「全くの新キャラ」であると予想!

  1. ワノ国過去編で、カイドウの息子についての描写が一切ないこと
  2. カイドウの息子は、長い付き合いのビッグマムともこれまで接点がなかった

以上の2点から、カイドウの息子は「年齢は20歳より若く(ワノ国過去編で登場していないことから)、ワノ国で生まれ育ったためにビッグマムとも面識のない人物」という可能性があるのではないでしょうか。

カイドウの息子であることから、その最凶遺伝子を受け継いでおり、さらにワノ国で生まれ育ったとしたら剣術に長けている可能性があります。

30代主婦
え、チート級に強いのでは?(;^_^A

カイドウの息子の戦闘能力が、今後のワノ国大戦争の鍵になることでしょう。

30代事務員
逆に、カイドウの息子なのにひょろひょろでめっちゃ弱いなんてことはないかな(笑)
20代受付
だとしたら、ここで満を持して登場する意味が・・・
30代受付
やっぱりカイドウの息子というからにはすごく強いんじゃないかな!

 

日和は何をしてる?

カン十郎が「日和のことも始末する」と宣言したことから、近いうちに日和の身に危険が迫ることは間違いないでしょう。

今のところ、日和はルフィや錦えもん達の討ち入り作戦には参加していません。

日和は一体、どこで何をしているのでしょうか?

私は、日和はワノ国の民衆達に「オロチの独裁政治の真実とこれから鬼ヶ島で起ころうとしていること」を伝えているのではないかと予想します。

そして、「オロチとカイドウ=正義」と植え付けられた民衆の心を自分達に取り戻そうとしているのではないでしょうか。

日和の必死の説得によって正常な心を取り戻したワノ国の民衆は、ルフィ達がオロチ・カイドウを倒すことによって、20年に及ぶワノ国の暗黒時代が終わる瞬間を目にすることになる!はずです。

30代独身
モモの助との感動の再会は、もう少し後になりそうだね!

 

百獣海賊団の飛び六砲って?

ONE PIECE977話では、カイドウ海賊団の真打ち「飛び六砲」についての描写がありました。

今後、ルフィ達との戦闘に色濃く絡んでくることは間違いないのですが、気になるのはその強さですよね。

飛び六砲は、その名の通り6人います。

6人の内、すでにONE PIECE本編に登場しているのは「ドレーク」「ページワン」のふたりのみ。

ここで、ドレークとページワンの悪魔の実の能力をおさらいしましょう!

  • ドレーク・・・リュウリュウの実(モデル:アロサウルス)
  • ページワン・・・リュウリュウの実(モデル:スピノサウルス)

ふたりとも、恐竜系の悪魔の実の能力者なんですよね。

このことから、飛び六砲の残り4人のメンバーも同様に恐竜系悪魔の実の能力者と考えることができます。

恐竜といったら、ティラノザウルスやトリケラトプスが有名なところでしょうか。

特にティラノザウルスなんて、恐竜界一凶暴とも言われているので、もしもティラノザウルスをモデルにした悪魔の実能力者がいたら、めちゃくちゃ強そうです(;^_^A

ONE PIECE977話の描写でも、下駄を履いている人がいたり(=侍?)、ヒールを履いている足があったり(=女性?)と個性豊かなメンバーであることは間違いない飛び六砲!

これから描かれるであろう飛び六砲の強さに注目です。

 

とうとうキッドの能力が判明する?

現在、ルフィとともに鬼ヶ島正門から突入を試みているキッド。

ローが錦えもん達と話していた作戦の内容をキッドとルフィは知りませんが、おそらくローの思惑通りに「鬼ヶ島を正面突破していく」と考えて間違いないでしょう。

ここで注目なのが、これまで詳細に語られてこなかった「キッドの能力」

キッドの能力に関して分かっているのは、磁気に関する能力であるということだけです。

磁気を使って、敵の刀などをすべて自分に集めることで敵の攻撃力を削るとか?

キッドが磁気をどのように操って敵と戦うのか、早く見たいですね(*’▽’)☆ミ

30代受付
ルフィと協力プレーで敵撃破なんて展開があったら胸アツだな♪
20代接客業
あの2人が協力・・・なさそうだけどね( ´∀` )

 

スポンサードリンク

ONE PIECE最新話978話確定ネタバレ速報!

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後

出典元:https://soma-kaeru.com

それでは、ONE PIECEの最新978話ネタバレをご紹介していきます。

文字だけでネタバレをお伝えしていきますね(^^)

 

謎の船

討ち入り組の面々は、ローがたてた作戦に従って動き出しました。(一部、勝手に進んでいった人達もいますが(;^_^A)

作戦の発起人であるローは、錦えもんと傳ジローを除く赤鞘のメンバーを乗せて自身の潜水艦で鬼ヶ島の裏口からの侵入を試みています。

と、ここでロー達の目の前には1隻の船が・・・。

果たして、この船は味方かそれとも敵か?

ロー達は、この船を前に警戒を強めます!

 

囮組は順調に上陸

一方のルフィとキッド達囮組(本人達はそう思っていませんが・・)は正門から堂々と鬼ヶ島に上陸。

鬼ヶ島の正門には見張りがいるものの、ウソップの緑星で敵を眠らせて撃退。

さすが、狙撃マスター・ウソップ!

さらに錦えもんは自身のフクフクの実の能力を使ってルフィ達の服装を敵であるウェイターズと同じものに変えました。

これで、目立たないように侵入することができますね。

 

ページワンは以外とオシャレ

こちらは敵サイド。

飛び六胞のメンバー詳細が判明します。

既に登場済みなのはドレークとページワンのふたりのみ。

ページワンは、今回初の人型での登場。

左右非対称な服装で、顔の右半分も髪の毛で隠れています。

予想外にオシャレで、ファッションへのこだわりが強そうなページワン。

 

仮面の男&魚人風の男

続いて、角がついた仮面で顔の上半分を隠し、口元にはタバコをくわえている男性。

スーツがはだけている感じが特徴的です。

仮面が大きいので、素顔が気になる感じですね!

4人目のメンバーは、大きな牙を持った凶暴そうな男性で、魚人のような見た目をしています。

牙が怖い、牙が( ノД`)シクシク…

 

ふたりの女性メンバー

そして、飛び六胞には2人の女性メンバーがいることが判明!

まず、可愛い系の女性はマスクをしていてメッシュが入ったロングヘア。

大きな角を生やしているところが可愛らしいです。

そしてセクシー系の女性は、ひとまずめちゃくちゃでかいΣ(・□・;)

キセルを吸っているのですが、その様子がまた妖艶なこと!

この女性キャラふたりは、ゆくゆくはナミやロビンと戦うことになるのでしょうか?

そうなると、なんとなく可愛い系の女性VSナミ、セクシー系の女性VSロビン・・になるのかな?

 

飛び六胞メンバーの名前も判明

更に、飛び六胞メンバーの名前もここで判明しました。

どうやら、ドレークとページワン以外の4人は、イギリス、ハンガリー、中国、アジア系のカードゲームの名前が由来になっている模様。

百獣海賊団には、これまでにもババヌキやスピード、ダイフゴー、ソリティアといった名前のキャラクターがいましたよね。

角が生えたお面を被っている男性・・・フーズ・フー(中国のトランプゲーム)

魚人のような見た目の男性・・・ササキ(アジア系のカードゲーム)

マスクの可愛い系の女性・・・うるティ(ハンガリーのトランプゲーム)

セクシー系の女性・・・ブラックマリア(イギリスのトランプゲーム)

となっています。

 

数年ぶりの集合

飛び六胞の6人は、カイドウの前に集結しました。

なんと、この6人が一堂に会するのは数年ぶりなんだとか。

ブラックマリアは、これまでに一度オロチに会ったことがあるようで、さらにはキングに何か用事があるようです。

ドレークとうるティの2人は、侍達の同盟が本当になくなっているのか疑問に思っている様子。

 

うるティとページワンは兄弟!

そしてここで、うるティとページワンが兄弟であることが判明!

うるティが姉で、ページワンが弟。

ふたりとも、ファッションがなんとなく似ていたり大きな角が生えていたりと似ている点も見られます。

うるティはページワンのことを「ぺーたん」と呼んでいて、その呼ばれ方が恥ずかしいのか冷や汗をかくページワン。

そんなページワンをよそに、うるティは侍同盟の状況をもう一度確認するようにページワンに指示します。

サンジと戦って敗れた過去があるページワンは不安を抱いている様子。

兄弟間では、うるティに頭が上がらないページワンなのでした。

 

意外と野心家な飛び六胞

カイドウの宴会では、クイーンがMCを担当しアプーがDJを担当。

そして、飛び六胞内では「クイーンがいなくなれば、飛び六胞の中の誰かが格上げになるのではないか」という話題に。

このことに関してドレークはあまり興味がない様子ですが、ササキは興味津々な様子。

ドレークに興味がないのなら、他の5人の争いになると考えているようです。

結構、みなさん野心家なのね・・。

 

戦いへの伏線?

フーズ・フーは、ジャックを斬ったアシュラ童子のことが気になっている様子。

そしてササキは、カイドウから1枚の手配書を渡されています。

おそらく、ササキと因縁のある人物の手配書なのでしょうが・・。

魚人つながりでジンベエ?

でも、ジンベエが鬼ヶ島にいることはまだカイドウ・オロチ陣営には伝わっていないはず・・。

そして、鬼ヶ島の城内ではカイドウの部下達がカイドウの息子を必死で探しているのでした。

≫【閲覧注意!】ワンピースが読める違法サイト

 

ONE PIECEネタバレ最新話978話確定予想まとめ

ONE PIECE 978話 ネタバレ 最新 予想 その後

出典元:http://shinumae.oops.jp

ONE PIECE978話ネタバレ最新確定予想!荒れる鬼ヶ島とカン十郎の新たな役割のその後」と題してお送りしてきました。

ONE PIECE最新話978話のネタバレ予想いかがだったでしょうか?

前話であるONE PIECE977話で突如カイドウより発せられた「息子の存在」。

「まだ敵の勢力増えるの~( ノД`)シクシク…?」と思った人も多いと思います。

カイドウの息子が誰なのかとっても気になりますが・・ONE PIECE最新話978話では、そんなカイドウとオロチの元にカン十郎が到着して話が展開していくと予想しました。

オロチとカイドウは、ルフィや錦えもん達の現状に対して情報弱者すぎますもんね(;^_^A

完全に置いていかれている状況なので、この辺でルフィや錦えもん達の勢力を把握するのではないでしょうか。

オロチが慌てふためく様が目に浮かぶようです( ´艸`)

その後の展開が気になるところですが、「ONE PIECE978話ネタバレ最新確定予想!荒れる鬼ヶ島とカン十郎の新たな役割のその後」はここまで!

ONE PIECE最新979話ネタバレをお楽しみに!

皆さんの参考になれば幸いです♪

参考サイト:週刊少年ジャンプ公式サイト/ウィキペディア(Wikipedia)/ONE PIECE.com/ONE PIECEスタッフ【公式】ツイッター

スポンサードリンク