ONE PIECEネタバレ1002話確定最新速報!キラーがSMILE能力者に覚醒?反撃のカイドウ&ビックマム

ワンピース 1002話 ヤマト ルフィ カイドウ ビックマム 最新話 確定 ネタバレ 速報 感想
スポンサードリンク
Pocket

ONE PIECEネタバレ1002話確定最新速報!キラーがSMILE能力者に覚醒?反撃のカイドウ&ビックマム

この記事ではONE PIECE(ワンピース)1002話のネタバレをすべてまとめています!

前回のONE PIECE1001話ではルフィ達超新星5人VS四皇カイドウビックマムとの戦いがいよいよ本格化!

ルフィ達が大技を次々と繰り出すもカイドウは余裕の表情だったのがちょっと不気味でしたね。

格の違いを見せつけられ、ここからは四皇のターンに入っていくんでしょうか!?

勝者は海賊王に近づくことができる大事な局面!

大看板ジャックが落ちたとはいえ、残り2人のキング・クイーンや飛び六砲といった面子も残っていますので、そちらの戦いも気になるところ。

ONE PIECE1002話以降の展開がどうなるのか1話たりとも見逃せない展開となってきましたね!

というわけで早速『ONE PIECEネタバレ1002話確定最新速報!キラーがSMILE能力者に覚醒?反撃のカイドウ&ビックマム』と題してONE PIECE最新1002話の展開考察予想からお届けしていきます。

ところで、最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を列挙しますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ONE PIECEの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

 

ワンピース 1002話 ヤマト ルフィ カイドウ ビックマム 最新話 確定 ネタバレ 速報 感想

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

※カンタン登録で1分後には読めます

 

Contents

ONE PIECE 最新1002話のネタバレ考察!

ワンピース 1002話 ヤマト ルフィ カイドウ ビックマム 最新話 確定 ネタバレ 速報 感想

出典:https://one-piece.com/

ルフィ達超新星5人の総攻撃を受けても、ほとんどダメージのないカイドウ!

しかし、ルフィの”ゴムゴムの業火銃拳”だけが、カイドウに唯一ダメージを与えているところを見ると、ヒョウ五郎から伝授された「流桜(武装色)」が今後の鍵を握るのかもしれません。

ほかにもゾロの閻魔も解放できれば今後の戦いだって有利になりそうですよね。

ワノ国で古くから伝わる覇気と光月おでんが愛用していた閻魔がカイドウに唯一勝てる手段なのか!?

まずはそこら辺から考察していきたいと思います。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|キッドが流桜をマスターする可能性は?

ONE PIECE前話で磁気の能力でパンクロッテンを見せたキッド。

あまり明かされていませんが、実はかなり戦闘力が高い模様。

カイドウがキッドも覇王色の覇気持ちと言っていることから、ルフィと同じ王になる器でもあります。

ただし他の覇気使いであるかは現状不明ですが、覇王色のみということは今のところ無さそうです。

そして、今回のルフィの攻撃をみて、「流桜」という存在を知ったキッド。

戦闘力は高そうですので、土壇場で流桜を掴めるのではないでしょうか?

磁力という見えない力を操れるのなら、武装色を纏って外に放出する感覚がイメージしやすいかもしれません。

その中からの破壊ができないとカイドウに傷を負わせるのは難しそうです。

または、キッドが武装色の覇気で衝撃波を起こしてウロコを破壊し、そこにルフィの流桜での攻撃が撃てるとかなりいい感じにダメージを与えられそう!

流桜の習得は一朝一夕でできるものではありません。

この戦い中にマスターすることはないでしょうが、近い将来流桜使いにもなれると予想します!

ONE PIECE1002話は超新星がチームワークを見せると四皇に勝てるかも!

≫キッドの片腕がない理由

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|カイドウを倒すには天羽々斬も必要になる?

ONE PIECE前話でおでんの名刀の一つと紹介された「天羽々斬」

モモの助に託され、現在は飛徹が保管しているはずです。

かつてカイドウに傷を負わせた閻魔は、現在ゾロと共に戦っています。

やはり打倒カイドウには、この天羽々斬も必要になるのではないでしょうか?

こちらの刀の詳細は語られていませんが、日本神話に伝わる「天羽々斬」とは神(天)が大蛇(羽々)を斬るための刀。

スサノオがヤマタノオロチ(龍)を退治したときの刀です。

現在のONE PIECEワノ国編になぞらえると、

  • スサノオ→モモの助
  • ヤマタノオロチ→カイドウ

となるのではないでしょうか?

もちろん今現在8歳のモモの助では何の役にも立たないでしょうから、ルフィ達の力は必須です。

そして、天羽々斬をこの地に運んでくるのは飛徹と暮らしているお玉ではないでしょうか?

ONE PIECE1002話でどんなふうにモモの助が屋上での戦いに絡んでくるのか、楽しみです!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ルフィの「流桜(武装色)」が今後の鍵を握る?

「流桜」とは古くからワノ国に伝わる武装色の覇気のことで、覇気の力を一点集中&必要な部分に流すことによって直接触れずに相手を弾き飛ばすことが出来る覇気の応用技!

ルフィはこれをワノ国のヒョウ五郎から伝授しています。

今でこそヒョウ五郎は栄養失調でヨボヨボの老人ですが、その実力はホンモノ!

ルフィと兎丼(強制労働所)で戦った際には、ギフターズであるアルパカマンをたった一撃で倒すほど強力な「流桜」だったんです。

今回カイドウに唯一ダメージを与えたルフィの”ゴムゴムの業火銃拳”は、ゾロの発言から流桜(武装色)を纏った一撃であることは確か!

食らったカイドウもなぜダメージを受けたか同様していたところを見ても、やはり流桜(武装色)はかなり有効な攻撃だと断言しても間違いないでしょう。

打撃攻撃が一切効かなかったカイドウでしたが、ルフィの「流桜(武装色)」が今後の鍵を握っているのかもしれませんね。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ゾロの閻魔が解放されるとどうなる?

今のところ分かっているのは大業物21工の一振りで、作者は和道一文字と同じ霜月コウ三郎だけ。

※拵(こしらえ)は今のところ不明

かつては光月おでんが愛用していた伝説の名刀で知られていますが、実はその斬撃の威力は“地獄の底まで切り伏せる”とまで謳われるほどの切れ味と攻撃力を誇っています。

カイドウの体に傷を付けた唯一の刀だけあって、ゾロが閻魔の力を解放したらどんなことになるのか?

 

今までの過去シーンを振り返ってみたところ、妖刀に近い特性があることは分かっています。

  • 持ち主の流桜(武装色の覇気)を強制的かつ過剰に引き出して斬撃に乗せる
  • 実力が伴わない者が振るえばそれだけで干からびてしまう
  • 極めて制御が難しい(扱うには強靭な肉体と覇気が必要不可欠)

こうしたことから今まで閻魔を扱えたのは光月おでんただ一人だけ。

実際におでんはカイドウの腹にダメージを与え、その傷が今でも残っています。

となると、閻魔は扱う者の覇気次第でまだまだ強くなれるということになのではないでしょうか!

 

ちなみにゾロが最初に閻魔を試したときは、覇気の過剰放出によって息切れを起こし、腕に至ってはミイラのように痩せ細るほどに消耗しています。

ただ、この時「閻魔に慣れた時…もっと強くなれる」と話していましたが、カイドウ戦では「閻魔の力をもっと解放する必要がある!」と徐々に使いこなしている感じでしたので、その気になれば解放できるとも受け取ることができますね。

強制的にしかも過剰に覇気を引き出すことから、逆にゾロが閻魔の力をコントロールしているとしたら、最大限に解放してカイドウに致命的なダメージを与えることができるかもしれません。

閻魔の能力を解放するには多大なる覇気ですが、今度は過剰に放出しすぎて命を落とす危険があるのかも!?




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|キラーはスマイルの能力を手に入れた?

オロチの策略によって人造悪魔の実スマイルを食べたキラー。

一度は「人斬り鎌ぞう」として180度キャラ変してしまいましたが、今はもう大丈夫なんでしょうか?

スマイル副作用に見られる”笑いが止まらない”状態ではないものの、時折「ファファファ」と笑っています。

当時はキッドに何を言われても、ただ笑うことしかできなくなっていましたが、今の症状を見るとほぼ回復したような感じもしますね。

ということは、キラーはスマイル能力者として生まれ変わる!?

そもそもスマイルを食したリスクに、

  1. 食べても必ず能力が得られるわけではない
  2. 能力を得られなかった場合、笑顔以外を失う

というリスクがあります。

「人斬り鎌ぞう」だった頃はスマイルの能力が得られなかったが、症状がなくなってきたということは、スマイル能力者として目覚めつつあるのかも!

キッドを守るために食した「人造動物系悪魔の実SMILE」

カイドウとビックマム戦にキラーでは力不足ではないかと思う部分もありましたが、能力に目覚めれば十分に戦力になるし、何より熱い展開になりそうですよね!

≫キラーが復活できたのはなぜ?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|マルコの相手はキングとクイーン?

ゾロを屋上へと連れていくためマルコはキングとクイーン2人を足止めしています。

カイドウのいる最上階へ麦わら一味を行かせてしまったとあれば、キングとクイーンは面目丸つぶれ。

すでにゾロが行ってしまったとしても、キングとクイーンは最上階へと後を追いたくなるはずです。

そうなると今度は逆にマルコが2人を最上階へと行かせないように阻止することになりそう!

ルフィ側でライブフロア内に残っているのは、チョッパー、ロビン、ブルック、侍&ヤクザ、そしてドレーク。

チョッパーはウイルス特効薬を作るため戦いには参加しないとしても、他にロビンやブルックもいますからね、マルコと一緒に戦う(援護)も可能です。

最上階では新時代5人VS四皇2人という、今までにない複数人対決になっていますので、ライブフロア内でもコラボ対決があってもおかしくない予感がします。

さすがにマルコ一人で大看板2人を相手にするのは足止めまででしょうから、”倒す”となればロビンやブルック、そしてドレークも加わっての大乱闘なんかが予想されます!

≫マルコがワノ国に参戦した理由

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|マルコの再生には限界がある?

マルコが身に纏う青い炎は「復活の炎」「再生の炎」と呼ばれ、これを纏っていると驚異的な速度で傷などを回復することができますが、能力の限界はあるのでしょうか?

単行本のSBSでは”回復力には限界がある”なんて書いてありましたが、クイーンの弾や、氷鬼から解放されたギフターズらによって刀で刺されていましたので、いくら「不死」とはいっても限界はあるはず!

今回、氷鬼のウイルス感染の進行を抑えるためにチョッパーはじめ、感染者全員に「再生の炎」も使用してますので心配な部分はあります。

ただ、過去の頂上戦争では、赤犬や黄猿のマグマやレーザー攻撃はほぼ無効化していましたからね。

海楼石の手錠をはめられて追い詰められるシーンはありましたが、それは能力を封じられたためによるもの。

キングとクイーンの攻撃力は三大将クラスまではいかないでしょうから、マルコの再生能力の限界を心配する必要はないのかも!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|エースのビブルカードはどうやって作られた?

ヤマトがエースにビブルカードを手渡ししているシーンがありましたね。

そこで少し気になったのが、ビブルカードって確か職人に作ってもらうんじゃなかったでしたっけ!?

別名「命の紙」と呼ばれるビブルカードは、グランドライン後半の新世界で造るとされています。

職人の下に、依頼人の爪の欠片を手渡すことでビブルカードはできるはずですが。。。

しかし、ヤマトとエースが酒を飲んで会話しているシーンでは、見た感じそんな素振りはなかったですよね?

すでに出来上がったビブルカードを渡しているようにしか見えませんでしたが、作り方が変わったのでしょうか?

それとも何か念じることでも本人のビブルカードだと認識される!?

ビブルカード発祥の地は今のところ判明していませんが、ワノ国や鬼ヶ島にそのヒントがあるのかもしれませんね。

≫サボのビブルカードはどうなった?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|クイーンは全身がサイボーグ?

マルコがゾロを屋上に行かせようとした時、クイーンの首が伸びていましたね。

元から「カラクリ武器」作りが得意なようで、人間型の時は機械化した左腕が特徴でしたが、口から銃口を出したりと実は全身が機械の作りになっているんでしょうか!?

ワンピース 1002話 ヤマト ルフィ カイドウ ビックマム 最新話 確定 ネタバレ 速報 感想

↑の画像を見る限り、首が伸びた分は機械、そして肉体部分は切れているのが分かります。

今までクイーンがみせた技は”無頼男 爆弾(ブラキオ ボムバ)”という、ブラキオサウルスに変身したクイーンが、真上から全体重をかけて強烈な頭突きを喰らわせる肉弾技のみ。

意外にもリュウリュウの実 モデル“ブラキオサウルス”は、見た目は筋肉でがっしりとした身体つきであるものの、全身は機械仕掛けなのかも!?

首のほかにも胴体も伸びたりする可能性も出てきましたね!




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトの母親は誰なの?

ワンピース 1002話 ヤマト ルフィ カイドウ ビックマム 最新話 確定 ネタバレ 速報 感想

どこをどう間違えたらゴリラ(カイドウ)からこんな綺麗な娘が生まれてくるのかわかりませんが、ヤマトの母親は一体誰なんでしょうか?!

カイドウの過去を辿ってみると、38年前にロックス・D・ジーベック率いるロックス海賊団に見習い船員として所属しています。

この時ロックス海賊団はすでに壊滅。

ヤマトは現在28歳ということは判明していますので、ロックス海賊団時代のクルーではないことは確か。

さらに時系列を遡ると、今から26年以上前にワノ国の将軍オロチと手を組んでいます。

ちょうどヤマトが生まれて間もない頃にワノ国へやってきてるところを見ると、ロックス海賊団が壊滅した後からワノ国に来るまでの間にご結婚&出産という計算になりますね。

38年前にロックス海賊団の見習いだとすると当時は10代の可能性が高いです。

そうなると現在カイドウの年齢は50~60代!?

ロックス海賊団の見習い後からワノ国まで、この間カイドウはどこで何をしていたのかは謎ですが、10代後半から20代前半で結婚していたことになります。

そして気になる相手は誰なのか?

ロックス海賊団では、白ひげも当時いましてミス・バッキンという自称愛人がいたり。。。ビックマムの上の子供の年齢を計算すると、ロックス海賊団在籍中に生まれていた可能性もあったりと、そういう話を総合するとカイドウの妻もロックス海賊団所属の誰かという可能性まであり得る話になってきます。

一応、ロックス海賊団所属メンバーは以下の通り。

【船員】

  • エドワード・ニューゲート
  • シャーロット・リンリン
  • シキ
  • キャプテン・ジョン
  • 王直(おうちょく)
  • 銀斧(ぎんぷ)

【見習い・船員候補】

  • カイドウ
  • シュトロイゼン
  • 黒炭ひぐらし
  • ミス・バッキン(自称白ひげの愛人)
  • ※シャクヤク(シャッキー)

『シャッキー’S ぼったくりBAR』の女店主シャクヤク(通称:シャッキー)はロックス海賊団と関係があることを作者の尾田先生がコミックス90巻のSBSで仄めかしていたので、一応入れておきましたが。。。

ただ、シャッキーにはレイリーがいますからね。

事実婚の夫婦のような間柄なので可能性は低い。

となると、王直(おうちょく)と銀斧(ぎんぷ)といった名前だけしか判明していない人物が怪しい!?

≫ヤマトの母親が登場しない謎を考察!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|福ロクジュやホテイはどうなった?

クイーンの氷鬼in鬼ごっこ以来、ほとんど姿が見えない福ロクジュやホテイ。

一瞬、氷鬼に感染しそうになって怯えていたお庭番衆の姿は見えましたが、あの後どうなったのでしょうか?

カイドウがオロチを処刑した時に、戦うか、従うかを迫られ、あっさり降伏した2人ですが、まさかこのどさくさに紛れて逃げたりしてないですよね(笑)

特に福ロクジュに至っては、20年前にはヒョウ五郎と一緒に光月家に仕えていましたからね。

おでんが処刑されてオロチに仕え、オロチが処刑されるとカイドウに仕えるほどの裏切りっぷり!

これまでの行いから見ても分かるように、混乱するライブフロア内から誰よりも早くトンズラしてしまう可能性は十分に考えられます。

姿を見せないのではなく、もうすでにいない!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|錦えもんと赤鞘達は今どこ?

カイドウに敗れてしまった赤鞘達。

ルフィにワノ国の未来を託した錦えもんですが、ローの能力によって下の階へと飛ばされてましたね。

「トラ男!こいつら全員下へ!!」

この後、錦えもんをはじめ赤鞘達は全員姿を消すこととなりますが、一体どこに飛ばされたんでしょうか?

ローの能力”ROOM”を展開できる範囲は、ロー自身の力量の範囲内なら自由に指定できるのが特徴です。

となると、一旦は最上階へと続く階段のシシリアン達の元へと送った可能性が高いですよね。

それよりも下の階では、4階ではジンベエ、3階ではサンジが戦っていますし、ライブフロア内ではウイルス騒ぎで、キングとクイーンもいます。

(そんな所に送りこまない)

重傷を負った赤鞘達はミンク族によって手当されることになるのかも!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|プリンの三つ目「真の開眼」はどんな能力?

ワンピース 1002話 最新話 確定 感想 考察 ルフィ

カイドウとビックマムの会話の中でプリンの話がでてきましたね。

「お前のところの三つ目族は古代兵器を読めねえのか?」

ビックマムは「もう待てねえ…」なんて言っていましたが、プリンの第3の目には古代文字を読める特殊能力があるような会話でしたよね。

プリンはサンジとの結婚話しで登場していましたが、今だ三つ目の特殊な力については明らかになっていません。

 

【プリンの能力】

  • 悪魔の実:メモメモの実
  • 能力:人の記憶(メモリー)をフィルム状に取り出し、自由に編集できる
  • 種類:超人系(パラミシア系)

これまでのONE PIECEで明らかになっているプリンの能力はここまで。

カイドウとビックマムが話していた内容から察するに、プリンの第3の目が真の力に目覚めた時ポーネグリフ(古代文字)が読めるという事になります。

今のところアテにはされていないようですが、ロビン以外にもポーネグリフを読める存在であるのは間違いなさそう!

プリンの3つ目の「真の開眼」は古代文字を読める特殊な能力なのか!?




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|Dの意味は「夜明け」を意味している?

モモの助にエースとルフィが兄弟であることを話した際に、「僕には運命にしか思えない」とヤマトは話していましたね。

エースがルフィの兄で、しかもロジャーの息子と知ってモモの助は驚愕していましたが、ヤマトはそれを知ってて連れてきたと思っているような感じでした。

そして光月おでんが残した航海日誌を取り出しながら、「だってルフィの名前には”D”がついているんだもん!」と話していましたので、ヤマトは「Dの運命」について知っている?

漫画『ONEPIECE』において、ミドルネームに「D」の名を持つ者はこれまでたくさん登場してきました。

  • ロジャー
  • レイリー
  • 五老星
  • Dr.くれは
  • コラソン
  • ロー
  • サウロ
  • ドラゴン
  • ガープ
  • ルージュ
  • ティーチ
  • ロックス

過去にサウロが「D」は先祖代々受け継がれている名前と話していたり、逆に白ひげによれば”血縁は関係ない”など、「D」の持つ何らかの意味や詳細はまだ明らかになってません。

ただ、ドンキホーテ海賊団に潜入していた海兵のロシナンテの話だと、Dの一族はかつて『神の天敵』なんても言っていましたね。

ロシナンテは神とは天竜人のことではないかと推理していましたが、この推理が正しければDの由来は神と対極にある存在なのかも。。。

たとえば、

  1. 悪魔:“D”EVIL(デビル)
  2. 魔王:“D”EMON(デーモン)

ちょっとルフィのイメージとは違うような感じですが(笑)

ヤマトが「D」の名に希望を抱いているところを見ると、『“D”AWN(ドーン):夜明け』を意味しているのかも!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|カイドウは鬼ヶ島をどこに落とす?

ビックマムにこの島(鬼ヶ島)をどこに落とす?と聞かれたカイドウは光月を象徴する城に落とすと話していましたね。

「花の都”光月”を象徴する城がある」

となると、九里にあった”おでん城跡”なんでしょうか?

ただ、おでん城はカイドウの熱息(ボロブレス)によって吹っ飛んでしまって跡形もないんですがね。。。

そんな更地に鬼ヶ島を落とすとは考えにくいので、今でいうオロチ城の可能性が高いですね(もともと光月スキヤキの城)

カイドウが酒を飲みながらイメージしていた回想を見ると、九里にあったおでん城の”鳥居”らしきものが見えています。

ワンピース 1002話 最新話 確定 感想 考察 ルフィ

鳥居から花の都、そして鬼ヶ島が見えているので、方向的にはオロチ城の真上に鬼ヶ島を落とす可能性が非常に高い!?

「構わねえ…奴隷の調達は容易い…」

なんて言っていましたので、花の都の近くに鬼ヶ島を落として奴隷調達を企んでいそうですね!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|お玉の作戦とは?

ナミがお玉と逃げている最中に「それよりやろう!あんたの作戦」なんて話していましたね。

これって、お玉に何か作戦があるような言い方!

しかも、その作戦にナミも賛成しているということは、かなりの得策であることが伺えます。

この作戦っていったい何なのか?

お玉の能力「ほっぺを団子のように分離させて動物に与える能力」が関係してる可能性は高いですが、、、

たしかこのお玉の能力、SMILEの能力者に有効でしたよね。

過去にスピードとババヌキにきび団子を食べさせ、家来にしていたこともありました。

あくまでも能力者であるお玉に懐くだけですが、他の人の命令は無視できるところを見ると、今ライブフロア内をはじめ、各地で暴れているSMILEの能力者を手なずけて味方にしてしまう魂胆なのかも。

スピードとババヌキが家来になった時、ルフィは「半分馬だからじゃねェのか」と言っていましたので、SMILEの能力者ばっかりの鬼ヶ島で効果てきめん!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|フーズ・フーとジンベエの繋がりは?

フーズ・フーは七武海の頃のジンベエを知っていると話していましたね。

「あァ悪いな”七武海”の頃…」

「見かけた事があるもんで…まァそりゃいいか」

そのあとジンベエとのやり取りで、

「素顔を見りゃ…分かるかのう」
「へへ…見せねえよ」

なんて話していますので、2人は元々顔なじみの仲だったことが分かります。

一体誰なんですかね?

ジンベエはタイガーの不殺の遺志を継いでいるので、どんな相手でも殺害する事だけはしない性格。(ビックマムだけ例外)

あまり恨みを買うような人柄ではないので心当たりはないのですが。。。

ただ、ジンベエは海賊でありながら海賊を嫌っていますね。

政府からも「海賊嫌いの海賊」という扱いでしたので、元海賊団船長であったフーズ・フーとどこかで小競り合った可能性は十分にあります。

「見かけた…」と話していましたので、戦いまではしていない!?

ジンベエが王下七武海に所属していたのは、タイヨウの海賊団を旗揚げのあとエースの処刑後に大監獄インペルダウンに投獄されるまで。

ということはジンベエが魚人島を「縄張り」にしていた頃にフーズ・フーと関りがあったのか!?




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|サンジはブラックマリに敗北確定?

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 1002話

乙女の声を聞いたサンジは声のする方へと向かいましたが、まんまとブラックマリアの罠に引っかかりましたね。

(予想はできていましたが)

ただ、ブラックマリアの言葉を聞く限り、この罠にかかったのはサンジが初めてではないよう。。。

「また鼻の下をのばした正義感が一人…」なんて言っていましたので、他にもサンジのように捕まった人間がいたのは確かです。

サンジはブラックマリアとの戦いに入りましたが、今までのパターンからいくと、相手が女性だった場合は確実に敗北していますので、今回も代わりに戦ってくれる人が来ないとヤバいのは確実です。

そうなると誰かが来てくれることを祈るしかない状況。

ただ。。。今サンジの近くには誰もいません(笑)

現在地名前
最上階ルフィ・ゾロ・ロー・キッド・キラー
4階ジンベエ
ライブフロア内ロビン・チョッパー・マルコ・ブルック
ドーム内 前頭フロア「百獣の間」ナミ・ウソップ
地下ヤマト

まさか最上階にいる、ルフィ・ゾロ・ロー・キッド・キラーが戻ってくるとは考えられませんよね。

しかも、ルフィ達を除くとサンジとブラックマリアがいる3階付近にはジンベエのみ。

ジンベエはフーズ・フーとの交戦中なので来れなそう。。。

ヤマトもモモの助としのぶと一緒にどんどん離れていきますし、ロビンやチョッパーは氷鬼のウイルス騒ぎでそれどころではなさそう。

そうなってくると、今回サンジの元へ駆けつけてくれる者は誰もいないという事になります。

ウオーターセブン編ではカリファ相手にナミが助っ人に来てくれましたが、今回は誰も来そうにない。

ブラックマリア相手にサンジはやられてしまうのか!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|鬼ヶ島にある巨大な刀は誰のもの?

鬼ヶ島が空中に浮遊した時に、ドクロの顔の隣に巨大な「刀」が描かれていましたよね。

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ ワンピース

この刀は一体何でしょうか?

そういえばマルコが鬼ヶ島にやってきたときに「あの島は鬼ヶ島といわれるようになったのか?」と言っていましたが、元々鬼ヶ島は別な場所にあったんでしょうか?

巨大なドクロといい刀といい、まるで巨人がその場で力尽きて白骨化したかのような見方もできます。

頭に角が生えていて巨大な生き物といったらオーズくらい。。。

まさか、大昔にこの刀で処刑された!?

そして、マルコの発言から鬼ヶ島に以前は違う名前があったかのようなセリフ。

空中に浮いた鬼ヶ島はワノ国にはじめから存在していたものではなく、別な場所から移動してきたと考えることもできますね。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|お玉達はどこに向かってる?

ドーム内の前頭フロアにある「百獣の間」から逃げている途中のお玉達ですが、今現在どこに向かっているのでしょうか?

鬼ヶ島が揺れている中、お玉とナミ(あとウソップ)も、コマちよの背中に乗って走っていますが、屋上を目指しているのでしょうか?

「百獣の間」からライブフロア内を抜けて2階、3階へと向かうでしょうから、一度はゾロたちのいるウイルス広場を通るはずですよね。

ですが、すぐそばにあるライブフロア内に姿を見せないところを見ると、別な方向へと向かってる?

とりあえず、うるティとページワンから逃れるため、ひとまず逃げている状況なので、もしや地下の方へと進んでるのかもしれませんね。

(まさかカイドウのいる屋上へは向かわないはず)

地下にはヤマトとモモの助・しのぶもいますので、どこかで合流する可能性があるのかもしれません。

お玉とモモの助の再会が近いのかも!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|お玉とコマちよの関係性は?

お玉の相棒(ペット?)にコマちよがいますが、お玉とはどういった関係なんでしょうか?

そもそもお玉には「きびだんご」で人間以外の生き物を手懐けるという能力がありますが、コマちよもお玉の能力によって手懐けられたんでしょうかね。

過去にお玉とコマちよに関するセリフから見ると、どうやら純粋にお玉の事を慕っているようなセリフがありました。

お前はだんごで

家来になった犬じゃなかったんだな

どういうキッカケで仲良くなったかは謎ですが、ワノ国には「狛犬」が何匹もいるのかもしれません。

でけェ狛犬っ!!

誰のだ!?

博羅町のカイドウの部下風の人物のセリフには↑こんなものもありました。

この発言から分かるのは、ワノ国には「狛犬」が1匹だけとは限らなそう。。。

もしかしたら、何匹かいる狛犬の1匹が”コマちよ”であって、長年連れ添う内に純粋に仲良くなっていったっぽい感じがしますね。




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトの大きな牙は”鬼化”の兆候?

そういえば、ササキとヤマトの戦いの中で変身しそうになったヤマトのシーンが描かれていましたね。

その時ヤマトの口からは”大きな牙”が生えていました。

この牙から何にヤマトが何に変身するのか予想できるのでしょうか?

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

ヤマトの牙をよく見てみると↑このように上の歯には犬歯っぽいのが2本生えているのが分かります。(下には生えていません)

ではまず、父親カイドウが龍に変身した姿と比較してみましょう。

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

カイドウが龍に変身した際には、下の牙も長いですね。

ということは、ヤマトは龍ではないのか?

カイドウとヤマトは血がつながっている親子なので、揃って龍だったら面白かったんですがね(笑)

(親子揃って雷鳴八卦を使っていましたし、そこまでカイドウには似ないのかも?)

 

次にワノ国編では何かと注目を集めているゾオン系古代種。

こちらページワンがリュウリュウの実 モデル“スピノサウルス”に変身した時の姿↓

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

ちょっと見ずらいですが、下の歯にも長い牙が生えていることが確認できます。

父親であるカイドウ譲りの龍か、飛び六胞メンバーでも多いゾオン系恐竜種かと思っていたのですが、これも少し違うようですね。

となると残っているのが鬼。

ナンバーズで鬼と化した者たちはどうだったのか。

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

大きな牙は上だけ生えているものもいれば、生えていないのもいました(笑)

ですが、特徴的にもっとも近いのは、下の歯並びで大きな牙の生えていない”鬼”が一番近いのかも?!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトの新技「鳴鏑(なりかぶら)」の意味はワノ国と関りがあるの?

雷鳴八卦以外に披露したヤマトの「鳴鏑(なりかぶら)」ですが、あまり聞かない言葉ですよね。

なので調べてみたところ、”鳴鏑”とは放つと音が出る「鏃(ヤジリ)」のことなんだとか。。。

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

出典元:nihonsinwa.com

なんでも平家物語では、この鳴鏑(なりかぶら)を撃つことが”戦争の始まりの合図”として描かれているようです。

ヤマトの放った新技「鳴鏑(なりかぶら)」は戦争の合図を意味しているのでしょうか?

もうとっくに始まってますが。。。

ただ一方で、山の神(古事記:オオヤマクイ神)が鳴鏑を神木としていたこともあり、戦争のアイテムではなく「土地の所有権」を主張するのを目的としていた…とも考えられています。

どちらかと言えば、土地の所有権を主張しているほうが自然かもしれません。

となると”ワノ国の所有権はモモの助にある”といった意味が合ってそう!

これから披露されるヤマトの技は、ワノ国を守るような名前がくるのかもしれませんね。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|お玉の能力で戦況が変わる?

お玉の能力は、自分のほっぺたを団子のように分離させて、動物に与える能力を持っています。

ほっぺたから分離した団子を食べた動物は、お玉の言うことを何でも聞いてしまうという、まさに桃太郎のお話とそっくりな能力なんですね。

今回の戦いの場が鬼ヶ島というだけあって、お玉は桃太郎ということになるんでしょうか!?

ちなみにこの”きび団子”ですが、人間には効かないようですが、SMILEの能力者であるスピードとババヌキには通用した実績があります。

ということはですよ、鬼ヶ島にいる鬼たちをSMILEの能力者だとすると、お玉の能力によってギフターズ(与えられた者達)やプレジャーズ(笑う者達)といったSMILE能力者たちを手なずけることができるという事に!

SMILE能力者を手なずけることができれば、ルフィ側が圧倒的に有利になりますので、これはお玉の能力に期待したいところですね。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ぺロスペローVSキャロット・ワンダの戦いはどうなった?

ワンダとキャロットの攻撃で顔面に深い傷を負ったぺロスペローでしたが、もうすでにボロボロの状態でしたね。

ビックマムはルフィを追ってライブフロアの方に戻ってしまったので、後は一人でなんとかしなくてはいけない状況になっています。

一応、ペドロの死(自爆)について弁解してましたが、もはやワンダとキャロットは聞く耳を持たないでしょう。

ワンダも「こいつは私たちが!!」と言ってマルコを先に行かせたところを見ても、ぺロスペローと戦う気は満々。

傷だらけのぺロスペローの敗北は目に見えてますが、その後どうなったのでしょうか?

そういえばペドロが自爆した時、ぺロスペローはその爆発の威力で右腕を失う重傷を負ってしまったことがありましたね。

そのまま戦線離脱するかと思いきや、次話でボロボロながらすぐ戦線復帰し、飴の能力で義手を即席で作り上げたりもしています。

見た目こそ細身かつ戦闘員のイメージとは離れた感じですが、このまますんなりと勝てる相手ではないのかも!?

 

ただ、ぺロスペローの能力(飴)は炎耐性が低いのが弱点。

やはりキャロットの”エレ爪”は電気をまとった攻撃なので熱による追加効果も考えると、ぺロスペローの敗北は確定なのかもしれません。

≫ミンク族の変身後の能力や強さ




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトの態度にモモの助のスケベ心が暴走?

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

出典元:Twitter

自分の父親(光月おでん)を名乗っていたため、最初の頃はヤマトを不審者扱いしていたモモの助。

モモの助は命を救ってもらったことでヤマトの”名前”だけ知ることができました。

今のところカイドウの娘という発言はしていないようですが、近い内に正体はバレるはずです。

そうなってくると、自分の父親(光月おでん)を処刑した憎きカイドウの娘に対して、モモの助は今後どう接していくんでしょうかね?

「またの名を…」

「ヤマト!キミの為に死ねる!!!」

なんて言われて、ヤマトの事をすぐ信じるのか?

見た目は女性でも、両親を殺したカイドウの娘(=ヤマト)ですからね。

普通だったら許せるはずはないんですが、、、ただ気になる点が1つあります。

それは、モモの助って8歳にしてかなりのスケベな性格なところ。

以前、ナミやロビンに対して自分が小さく幼い事をいい事に、何かに付けて胸元に抱きついたり、一緒に風呂に入ったりしていましたね。

ヤマトの見た目もかなりのナイスバディなので、モモの助がおかしな事を方向に行きそうな予感はします。

ヤマトを信じる、信じないの前に、「許す代わりに拙者のために尽くすのだ!」とか都合のいいことを言って、モモの助のスケベ心が暴走しそう!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ギフターズはお笑いキャラで強くない?

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 1002話

出典元:http://www.glory820.com/

SMILEを食した戦闘員集団ギフターズ(与えられた者達)。

人造悪魔の実によってプレジャーズやウェイターズよりも格上の存在に位置していますが、けっこうな”おふざけキャラ”ばかりですよね。

前話の”フォートリックス(ニワトリ)”や”ハムレット(キリン)”もそうでしたが、ブリスコラ(ゴリラ)なんかも異形の姿!

これまで出てきたキャラを振り返って見ても、おかしなキャラが多かったです。

  • バットマン(コウモリのSMILEの能力者)
  • ガゼルマン(ガゼルのSMILEの能力者)
  • スネークマン(蛇のSMILEの能力者)
  • マウスマン(ねずみのSMILEの能力者)
  • アルパカマン(アルパカのSMILEの能力者)
  • マジロマン(アルマジロのSMILEの能力者)
  • クラブマン(カニのSMILEの能力者)
  • ラビットマン(ウサギのSMILEの能力者)

特にスネークマンに至ってはヘソから蛇が首を伸ばしているという本気でふざけたキャラでした(笑)

そもそもギフターズ自体、シーザーの作ったSAD(SMILEの原料)不完全だったので、こういった異形の姿なんでしょうが、一応はそれでも能力者。

人間よりも優れていることは間違いないでしょうが、最近では登場したと同時にやられてしまっているので、もうお笑いネタ扱いになってきています。

まだSMILEを口にせず、能力を得るチャンスを待っているウェイターズ(=待つ者達)がいますが、何より本物の”悪魔の実”と比べてしまうと(何より見た目)、「やられキャラ」的な立ち位置なのかも。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|カイドウの秘書「バオファン」によって情報がダダ洩れ不利に?

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 1002話

ムササビのSMILEを食べた能力者である「バオファン」。

百獣海賊団の“真打ち”の一人で、カイドウのスケジュール管理を任されているため秘書のようなキャラでしたが、最近になって徐々に能力が明らかになってきましたね!

ムササビのSMILEを食べた能力者という事だったので、動物のムササビのようにグライダー滑空するのかと思っていましたが、天井に張り付いているところを見るとコウモリみたいな感じもします(笑)

気になる能力ですが、顔には”お札(フダ)”をつけて、お供の猫も同じ姿。

そして顔の”お札(フダ)”を通して遠くの場所を見る(監視?)ことができるので、バオファンの能力は「ミルミルの実」とかの名前っぽい?

ただ、こんな便利な能力があったらもっと早く使っててもおかしくないはず。

(カイドウがヤマトを探してた時とか)

そう考えると、能力の範囲(見える範囲)は狭いのかもしれませんね。

いずれにせよバオファンは戦闘タイプの能力ではなさそうですので、出会ってさえしまえば簡単に抑え込むことはできそう!

ルフィ達の行動がダダ洩れになってしまう厄介な能力なので、早めに封じておきたいところではあります!!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトの身長が縮んでる?

確かヤマトが初登場した時は身長がルフィの2~3倍以上はありましたよね。

般若の面を被って「君を待ってた」なんて言ってた時にルフィと並んだ画像がありますが、比べてみると確かにルフィの身長の2~3倍ヤマトは高いことが分かります。

↓ルフィと一緒に初登場した際のヤマトのシーン

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

この時はカイドウの子供だからヤマトも大きいのか…とも思いましたが、それからというものヤマトが登場するたびに身長がどんどん縮んでいってるような気がします。

↓その後ヤマトの”手錠が爆発”したシーンではルフィより少し背が高い設定に…

ワンピース 1002話 ネタバレ 最新話 速報 確定

ここまでくると、もはやヤマトの身長はルフィの2~3倍までとはないですよね。

さらに、表紙を飾った際のヤマトとルフィの身長がほぼ同じな場面も!↓↓

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

ヤマトの初登場からこうして比べてみると、明らかに身長が低くなっていることが分かりますね。

ちなみにルフィの身長は、172cm(超新星編)→174cm(新世界編)となっていますので、初登場シーンでのヤマトの身長は約240~510cm(ざっくり計算)となります!

それが今ではルフィとほぼ同じですので、ヤマトの身長は174~180cmくらいの設定になったということになる!?

今後、ヤマトが登場するシーンではどんな高さになっているのか不思議ですが、ある意味注目したいところでもあります!




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトとカイドウの雷鳴八卦対決はある?

父(カイドウ)と娘(ヤマト)、互いに血を引く親子ですが、考え方は180度真逆!

カイドウは古代兵器を手に入れて、世界を戦争に巻き込み平和を壊そうとする一方、ヤマトは光月おでんの遺志を継ぎワノ国の平和を望んでいます。

 

そんな親子(親子喧嘩といってもいい)の結末はどうなるのでしょうか?

親子揃って「雷鳴八卦」の使い手ではありますが、果たして強さはどうなのでしょうね?

やっぱり父親カイドウの雷鳴八卦の方が「本家」ですよね。

 

娘ヤマトも雷鳴八卦を使い”うるティ”を一撃でダウンさせていますが、やはり父カイドウ(ゴリラのような)一撃とは威力が違うと思います。

ただ、ここで疑問なのが、なぜ作者の尾田先生が「雷鳴八卦」を親子揃って披露したかということ。

これはカイドウとヤマトの親子対決の伏線があるから!?

8歳の頃からつけられていた手錠が爆発して、ヤマトが大激怒したシーンもありましたね。

もうここまでくると、流れ的に父(カイドウ)と娘(ヤマト)の親子喧嘩があってもおかしくないはず!

(逆に何もないとは思えないですね)

そう考えると、ヤマトとカイドウのVS雷鳴八卦はあると考察します!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ヤマトがルフィの仲間になったら懸賞金はいくらになる?

ワノ国編が終わって、ヤマトがルフィ達の仲間に加わったら嬉しいですよね。

なんたって”あのカイドウの娘”ですから、ヤマトの懸賞金だってすごい額になることでしょう!

そこで、ヤマトがルフィ達の仲間に加わったと仮定して、懸賞金がいくらになるのか考察してみたいと思います。

 

まず、父親のカイドウの懸賞金は現在46億1110万ベリー!

(ちなみに、現役の海賊の中ではカイドウが最高の懸賞金額を誇っています)

そして、麦わらの海賊団の船長ルフィの懸賞金は現在15億ベリー。

ん?カイドウと比べてずいぶん低いかも?!

そう思われる方もいるでしょうが、ルフィの懸賞金は出世街道まっしぐら!

  • アーロン撃破後:3000万ベリー
  • クロコダイル撃破後:1億ベリー
  • エニエス・ロビー壊滅後:3億ベリー
  • 新世界編突入時:4億ベリー
  • ドフラミンゴ討伐後:5億ベリー
  • そして今:15億ベリー

どうでしょう、この躍進ぶり!

ルフィがカイドウを倒せば、確実に懸賞金は上がるでしょうから、ワノ国編が終わった後は50億ベリーは一気に超える可能性はあります。

 

そうなってくると、カイドウの娘ヤマトが麦わらの一味に加わったとなれば、海軍だってヤマトの手配書は必ず発行するはず!

父カイドウの46億1110万ベリーを超えるとは思えませんが、四皇の娘となれば懸賞金は20億~30億になるのではないでしょうか!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ジャックはどうなった?

イヌアラシとネコマムシの圧倒的な力によって敗北してしまったジャック。

かつてはイヌアラシ・ネコマムシと丸5日間互角に戦ったこともありましたが、スーロン化の前ではあっけなく敗れてしまいましたね。

こんなに強かったらゾウで倒してしまえば良かったのに…なんて思ったりもします。

今回、ズタボロに敗れてしまったジャックですが、再び戦いの場に戻る可能性はあるのでしょうか?

イヌアラシとネコマムシによって攻撃されたシーンを思い返してみても、かなりのダメージを負っています。

特に顔の傷を見ると左目に大ダメージを受けていますので、復活したとしても目は見えない状態になるのではないでしょうか。

そうなってくると、復帰できたとしてもパワーダウンすることは間違いないでしょうね。

ただ、目は見えなくてもカイドウを庇う…なんてことも考えられます。

カイドウに対してはかなり忠誠心が高いので、カイドウがピンチになったら身代わりになる覚悟だってあるでしょう。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ローがルフィの仲間になる可能性は?

麦わらの一味と同盟を組んでからはチョッパーを頭に乗せられたり、ルフィのワガママな行動に振り回されたりと、クールな割に意外な一面を見せているローですが、ルフィとの同盟関係はいつまで続くのでしょうか?

登場時はクールで、掴み所がない性格かと思っていましたが、最近では天然な所が発覚して逆にウソップ達を振り回すこともしばしばありすよね(笑)

そんなローですが、ルフィとの同盟関係は今後も”続く”可能性が非常に高いです。

※その理由はローの良心的な一面にあるから。

頂上決戦の場に赴いて何の義理もないルフィを助けた
パンクハザードで麻薬中毒の子供たちを救った
敵対していた海軍の”脱出する手段”も講じたりした

ルフィからは「いい奴」、同盟関係を「友達みたいなもの」とすでに了承されているところを見ても、すでに同盟関係を通り越して「仲間」という意識なのかもしれません。

性格もルフィと同じく”男のロマン”を感じるもの(忍者とか)似ている部分もあるので、今後もなんだかんだ言うものの敵対することはまずなさそう。

ワノ国編が終わる頃には、さらにルフィとローの絆が深まっているのかもしれませんね!




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ナミとゼウスの関係は今後どうなる?

ナミを裏切ってビックマムの元へと戻ってしまったゼウス。

ビックマムより「手加減したら殺すよ」と言われてしまい、ナミを攻撃する直前までいきましたが、今後ナミとゼウスはこのまま絶交してしまうのか?

しかも、ビックマムの所へ戻った途端、その表情はもう極悪人の顔!

もうナミの事なんて1ミリも仲間だと思ってないでしょうか。

とにかく、なんだかんだでナミとの関係は良好だったので、また仲間になってくれると嬉しいのですがどうなんでしょう?

 

そもそも、ゼウスはナミの雷雲に釣られて利用されていただけの存在。

万国編の最終盤にて、ビックマムとプロメテウスに特大の電撃を浴びせてしまった失態からはじまっています。

※その後、ナミに脅かされて麦わらの一味と行動を共にしていただけ。

ちなみに、その時のナミの脅し文句は…

あんた勘違いしちゃったのね…♡

私、別に友達になろうって言ったんじゃないの

もう一度聞くわね……!

私のしもべになる? それとも…しぬ?

と、もはやゼウスに選択肢がない状況でした(笑)

振り返ってみると、ナミは仲間だと思っていても、ゼウスの方は仲間だと思っていない、という事になりますね。

 

ゼウスは万国編でブルックの「鼻歌三丁魂の矢筈斬り」を受けて真っ二つにされています。(今回で2回目)

ちょうどブルックに切られるという似たようなシーンも最近ではありましたので、これってまた同じことがあり得る伏線?!

ナミの脅し文句がさらにパワーアップしそうな予感しかしませんね!

≫ゼウスがナミの仲間になった理由が単純で笑える!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|占い通りドレークはこの戦いで命を落とす?

以前、キングから電伝虫が入った時にホーキンスは占いをしていましたね。

ドレークとホーキンスが話していた内容を振り返ってみると。。。

「鬼ヶ島は大混乱、お前は不本意にここに入ったんだ」

「裏切るなら今だぞ!」

ドレークはホーキンスにカイドウの傘下を裏切るように促していたのでしたが、ホーキンスはドレークの言葉をよそに占いをしています。

ドレークが何を占っているか尋ねると、”ある男が明日まで生きている確率1%”という事でしたが。。。

一見、カイドウと敵対している麦わらの一味(というかルフィ)かと思いましたが、この後クイーンとフーズ・フー、ホーキンスにボコられていたところを見ると、ホーキンスの占っていた相手はドレークで間違いなさそうですね。

生存率1%って、もはや死ぬ運命にあるとしか思えません。

ということは、ドレークはこの戦いで命を落とすということになる!?

≫ドレークがカイドウの傘下に入った理由

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|そもそもホーキンスの占いは当たるの?

こうなってくると気になるのが、ホーキンスの占いは本当に当たるのかということ。

気になったので過去にホーキンスが占った結果を探してみたところ、次のような結果になりました。

出来事占いの結果
天竜人(チャルロス聖)に喧嘩を売った時天竜人であるチャルロス聖に斬りかかろうとしたゾロやパシフィスタとの戦闘で絶体絶命に陥ったウルージに対して、「この場で死ぬような事は無い」と断言し、実際にそうなった。
茶ひげVSホーキンスフードヴァルテン島で2人が戦った時、「お前には“死相”が出ている」と宣告して戦い、茶ひげは死にはしないも両足を失う。(結果として、茶ひげの海賊人生は終わる)

細かい占いを見ればまだまだありそうですが、主にホーキンスが占ったことは当たっていることがわかりますね。

ということは、ホーキンスが占った相手がドレークだとしたら確実に占い通りの結果が待っているということに!

 

ただ、過去の占いでは”死相”や”死ぬ”など、『死』という単語が必ず入っていましたが、今回は「1%」というわずかな希望が残されています。

(それでも0に限りなく近いですが)

この1%をルフィが変えてくれる可能性を期待したいところですね!

≫ホーキンスが覚醒後も弱い理由が判明!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|アプーが倒れてナンバーズはどうなる?

アプーは百獣海賊団(カイドウ)の”情報屋”という肩書が判明しましたが、一方でオンエア海賊団船長という肩書もまだ残っているようです。

3億5000万ベリーとなかなかの懸賞金の高さです。

そんなアプーですが、カイドウ率いる百獣海賊団のナンバーズとも密接な関係にあるようですね。

ナンバーズのハ茶(ハチャ)を指揮しながら麦わら一味を探していたり、ルフィやドレークにやられてしまった四鬼(ジャキ)、五鬼(ゴーキ)、十鬼(ジューキ)を見て共に戦っていたことも明かしています。

お前らなんて痛ましい姿になっちまったんだよ!

お前ら10人でいくつもの町を破壊してきたっていうのに!

これまで一緒に戦ってきたっていうのによ…楽しい宴で酔っ払ってやられちまうなんて笑えねぇぞ!!

この言葉のやり取りや行動を見ていると、アプーはナンバーズ指揮官の役も兼ねている?

今のところナンバーズが言葉を話ているシーン(ハチャチャ!とかゴキキ!とか)を見ると、ナンバーズは”言葉は話すことができない”と見てもいいでしょう。

そうなると、アプーが全身を楽器として鳴らす能力は、ナンバーズたちとの意思疎通にもなっている可能性はあるのかもしれません。

アプーは上司でナンバーズが部下という上下関係だとすると、アプーが倒れた今ナンバーズは機能しなくなる!?




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ササキとの戦いでフランキーの新型兵器が披露なるか?

クロサイ4号、ブラキオタンク5号が合体して誕生する巨大ロボット「フランキー将軍」。

ゲッコー・モリアが所有していた世界最大の海賊船”スリラーバーク”で登場したオーズ戦以降から頻繁に登場するようになってきましたね。

とりあえず今のところの装備を見てみると、背中に背負った巨大な刀「フラン剣」がメインウエポンですが、ガオン砲の小型版「将軍砲(ジェネラルキャノン)」や「ラディカルビーム」といった高火力の攻撃手段も持っています。

自分たちよりも巨大な敵と戦うために開発されただけあって、今回のワノ国編でも大活躍しそう!

しかも、ゾウ編において一旦ルフィらと別れたフランキーは、カイドウを倒す『新型兵器製造』を請け負うと宣言していましたので、それだけ気合が入っていることは間違いないでしょう!

今回のフランキーの相手は飛び六胞の1人”ササキ”。

実力はもちろん、フランキーの数倍の体格差がありますので、新型兵器の初披露にはもってこいの相手ですね。

一体どんな大技披露になるのか今から楽しみでなりません。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|えびす町の住民はもう元に戻らない?

花の都のおこぼれで暮らす”えびす町”の住人が「なんてうまいリンゴだ!!」と絶賛しながら食べていたSMILEの果実。

貧しい生活ながらも笑顔を絶やさなかった理由は、このSMILEの副作用が原因でしたね。

悪魔の実の力を人工的に再現・量産したSMILEを食べて、能力を発現するのはせいぜい10人に1人の割合で、失敗すると笑顔以外の表情を失ってしまうという恐ろしいものでした。

これによってえびす町の住人は、どんなに悲しくても爆笑することしかできないことになってしまいましたが、この副作用は元に戻るのか気になりますね。

カイドウに打ち勝ったとしても、死ぬまでこの副作用に苦しめられる訳ですからほっといて終わりという話でもないような気がします。

日和もこの状況には地獄と言わずして何というかと訴えていましたしね。

ただ、開発者であるシーザーは現在行方不明なので、直す手がかりはなさそう。。。

そうなってくると、今いるメンバーでえびす町の住人を救えるのはチョッパーだけ?

スマイルの副作用に苦しむ人を治療するためには、まず医療の分野に詳しくないといけません。

カイドウ討伐後にチョッパーが万能薬を作ってえびす町を救ってくれることを期待したいです!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ルフィの手下「麦わら大船団」がワノ国で登場?

ドンキホーテ海賊団との戦いで共闘した海賊、犯罪者、傭兵、武闘家などにより構成されたルフィの手下「麦わら大船団」。

所属メンバーをおさらいすると…

  1. キャベンディッシュ:総勢75名
  2. バルトクラブ:総勢56名
  3. 八宝水軍:総勢約1000名
  4. イデオ海賊団:総勢4名
  5. トンタッタ海賊団:総勢200名
  6. 新巨兵海賊団:総勢5名
  7. ヨンタマリア大船団:総勢4300名

といった小人、巨人、手長族、足長族などの総勢約5600人・総船数70隻で構成されています。

ルフィは彼らとの別れの際に「俺は手を借りたい時に呼ぶからお前らも助けて欲しい時に俺を頼れ」と発言していましたが、今回のワノ国編でもう一度合流したら熱いですよね!

カイドウとビックマムといった四皇2人相手に麦わらのルフィ一味がぶつかれば、当然戦いが終わった時にはかなりの戦力がダウンしているはず。

もちろん、海軍だってワノ国で大きな戦いがあることは知っているでしょうから、ルフィ達の戦いが終わった直後に攻め込んでくることだって考えられます。

ワノ国編でカイドウに完全勝利して”開国”までのストーリーを考えた場合、その後ルフィ達がワノ国からどう脱出するのかもありますしね。。。

その時に助けになるのが「麦わら大船団」というストーリー展開があってもいいのかもしれません!

※あくまで個人的な妄想

ルフィの性格から”呼ぶことはしない”でしょうが、傘下入りした者達が勝手に助けにくるってことがあるかもしれない!?

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|カン十郎に死体は「絵」でフェイク?

光月おでんの家臣である赤鞘九人男の一人、夕立ちカン十郎!

このキャラの裏切りには多くの人が苛立ちを覚えたことでしょう。

鬼ヶ島討ち入り計画を含め、これまで計画してきた作戦がカイドウ側に全部筒抜けでしたからね。

(モモの助のリンチはやり過ぎ!)

そんなスパイとして暗躍してきたカン十郎ですが、最期は同じ赤鞘九人男である”お菊(菊の丞)”と戦い死亡しています。

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

その後、降り積もる雪の中、錦えもんによって亡骸に”編み笠”をかけられた時には今度こそ成仏(?)したかと思いましたが。。。

1つ気になるのは、ここまで裏で暗躍してきた男の最期シーンがあっけない!あまりにも!と思ってしまいますね。

カン十郎は黒炭オロチの部下で、同じ黒炭家の血筋です。

オロチも首を斬られて死んだことになっていますが、同じ黒炭家の血筋なだけにカン十郎も実は生きているのでは!?

 

カン十郎の悪魔の実の能力は不明ですが、描いた絵を実体化させたり、自分自身を絵に変化させる“妖術”を使用します。

過去に赤鞘が小船で鬼ヶ島に向かった時に、内通者探しがありましたね。

この時、カン十郎は自白して、錦えもんに首を斬られていますが妖術によって生きていました。

ワンピース ネタバレ 1002話 最新話 確定

もしやカン十郎の死体は今回もフェイクなのかも。。。

オロチ共々復活して、ルフィや錦えもん達をまた邪魔をしてきそうな予感もします。

≫カン十郎の悲しき過去がすべて明らかに!




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|レイドスーツでサンジは強くなった?

一度は火災のキングと戦闘したサンジ(別名:おそばマスク)

体格差がサンジの20倍~30倍ほどの大きさに変化した、モデル「プテラノドン」の急降下攻撃はかなりの威力がありそうでした。

これを見ていたルフィも、「サンジ~!やべェな今の攻撃!!」って事も言っていましたのでキングの攻撃力はけっこう高いことは間違いないはず。

一方、まともに攻撃を喰らったサンジでしたが、その割にはピンピンしていましたね。

となると、レイドスーツの性能面でみると”防御力”はかなり高いことがうかがえます。

これまで培った身体能力に加え、ジェルマの科学力による「空中飛行」「瞬間移動」「透過能力」などの新たな能力の追加で戦術だって一層強化されていることでしょう!

とはいえ、今までサンジがレイドスーツを使用したのは…

  • vsページワン
  • 覗き&逃走(ナミたち付属)

と、未だに能力の正体がハッキリしていない部分が多いです。

(主にエロいことばかりに能力を使用)

そうなってくると、今まで謎に包まれていたサンジのレイドスーツ(ステルス・ブラック)の真の能力が、ONE PIECE 最新1002話以降で明らかになってくる可能性が高いのかもしれません。

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|サンジのレイドスーツは”超絶スピード系”の能力?

ここで気になってくるのが、サンジのレイドスーツは”何系の能力”かということ。

これによってはキングとの戦いにも影響してくるので、相性によっては有利になるかもしれません。

 

というわけで、ここで一旦、サンジの家系「ヴィンスモーク家」をおさらいしてみましょう。

まず、4兄弟それぞれのレイドスーツに特有の能力とカラーがあります。

※長女のヴィンスモーク・レイジュは”ポイズンピンク”でイメージカラーはピンクといった感じ。

名前カラー能力技名
レイジュピンク毒を食べられる・桃色毒矢(ピンクホーネット)
イチジレッド火花を発生・混色バグ(ブラックバグ)

・火花フィガー(スパーキングフィガー)など

ニジブルー電撃を放つ能力・起電ニードル(ヘンリーニードル)

・超電光剣(ヘンリーブレイザー)

ヨンジグリーン怪力・腕も伸びる・巻力断頭(ウィンチダントン)

一応、サンジのレイドスーツには「ステルス・ブラック」という本名がありますが、能力は「空中飛行」「瞬間移動」「透過能力」までしか明らかになっていません。

ただし!

レイドスーツのバックルには、それぞれの能力をかたどったマークが入っていますので、これによってサンジのレイドスーツの能力を予想することができるかもしれません。

そこで、兄弟の能力とバックルを見てみると…↓

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

このように、個々の能力をイメージしたバックルになっていることが分かります。

(ヨンジはちょっとイメージしにくいですが)

では次にサンジのバックルはどうなのか?

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

パッと見た感じ「風」「閃光」をイメージさせるバックル!?

そういえば、本誌で”おそばマスクVSページワン”の戦いはあまり描かれていませんでしたが、アニメ版では「流星おそばキック」というオリジナル技を披露していますね。

上空から流星のごときスピードで相手に突っ込むという蹴り技!

(ただページワンには効いていませんでしたが…)

ということは、本誌ではまだ登場してはいないものの、サンジのレイドスーツは超絶スピード系の攻撃を軸にした技になるのかもしれません!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|黒炭オロチは生きている?

性格は横暴、傲慢、それでいて小心者の黒炭オロチ

まさに姑息で最悪なキャラでしたが、その最期はカイドウによって処刑されてしまいました。

しかし一方で、”まだオロチが生きているのでは?”との不安もあります。

その理由はヘビヘビの実 モデル“八岐大蛇”にあること。

 

オロチの悪魔の実は八岐大蛇に変身できる”動物系”であることは間違いないでしょう。

しかも”幻獣種”ともなれば、その能力もまだまだ未知数の部分が多いです。

※本誌ではまだ詳細な戦闘力について明らかになっていませんが、八つの頭を持つ大蛇「ヤマタノオロチ」に変身する事は明らかになっています。

 

「ヤマタノオロチ」は日本神話に登場する蛇の怪物としても知られていますが、神話の中では全ての首を切り落とされて退治されています。

ということは、8つある首の内の1つだけということになります。

 

神話の中では、「八塩折(やしおり)の酒」を飲ませて、酔って動けなくなったところをスサノオノミコトに首を切り落とされています。

ちょうど本誌でも似たようなシーンがありましたね。↓

ネタバレ 1002話 最新話 確定 速報 感想 考察 カイドウ ヤマト ルフィ

出典:Twitter

このあとカイドウに首を切られてしまうのですが、首は1つだけ。

悪魔の実で姿を変える余裕がなかったとの見方もできますが、オロチの性格上、こんなあっけない最後になるのでしょうか?

他人はおろか、義理人情のかけらさえない男。

非常に用心深く、勘の鋭い部分も併せ持ち、且つ自分の保身に関しては凄まじい能力を持った人物です!

(ひどいこと言ってますが…)

そんなオロチが間抜けな最後を遂げるなんてないのでは!?

カイドウに処刑されてしまったオロチでしたが、悪魔の実の能力によってまだ生きているのかもしれません!

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|日和はゾロに恋してる?

人切り鎌ぞうやオロチ、そして配下の忍者軍団といった刺客から日和(=小紫)を幾度となく命を救ってきたゾロ。

兄であるモモの助や赤鞘達の無事を教えてくれた事もあって、ゾロの事はかなり気に入ってる様子ですね。

添い寝までしていることもあってかネット上では「お似合い」「結婚して」など、多くの声が見受けられましたが、実はこれ、まんざらな話でもないんです!

というのも、かの有名な”スサノオ伝説”と話が似ているから。

それはスサノオが所持していた刀、天羽々斬(あまのはばきり)にあります。

※ONE PIECEでは、日和が父(光月おでん)の形見として日和が持っていました。

 

スサノオ伝説を簡単に話すと、八岐大蛇に困っていた夫婦がいた→その夫婦の娘との結婚を条件にスサノオは八岐大蛇を退治することを決意→娘と結婚。(簡単すぎますが…)

ゾロをスサノオに例えると、黒炭オロチ(八岐大蛇)をはじめとした悪者から、日和を何度も救っています。

このことから、ゾロが日和と結婚するのでは?と言われているんです!

 

女性には興味を一切示さないゾロ!サンジが知ったら血涙を流して激怒しそうですが(笑)、ワノ国編が終わる時には新たな進展があるのかもしれませんね!

≫日和とゾロの出会いから恋愛関係をまとめてみた!




 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|光月おでんの航海日誌に書かれていた内容は?

光月おでんの「航海日誌」を九里で拾ったとヤマトは話していましたね。

しかも、航海日誌の存在は自分以外の誰も知らないとも言っていました。

(もちろん父カイドウにも知られていません)

この航海日誌の内容ですが、ヤマトいわく「ここには彼の豪快な人生と”大切な事”が書かれている!!」と言っていましたが、内容は何が書かれていたんでしょうか?

 

まず初めに、ヤマトの話を思い出すと…

「赤鞘の侍達も死んだ今…!誰かがおでんの遺志を継がなくちゃ!!」

と話しています。

この発言は、おでんが残した一言「ワノ国を開国せよ!」の遺志を継ぐことで間違いないでしょう。

「ここには彼の豪快な人生…」とあるのは、おでんの生き方に感銘を受けた証拠。

 

では続きの「…”大切な事”が書かれている」とは?

この言葉から察するに、「世界の様々な謎の真実」について記されているもの。

おでんは過去に”ロジャー海賊団”入りして新世界の海へ出ていたことがありましたね。

ロジャーからは「歴史の本文(ポーネグリフ)」に書かれた古代文字が読めることに強い感心を寄せられ、空島スカイピア、魚人島リュウグウ王国などに眠る歴史の本文を解読して回っています。

途中、ワノ国にも帰国し故郷にあるポーネグリフを解読したりと、おでんの航海は「歴史の本文(ポーネグリフ)」を巡る旅。

そして、ロジャー達と共にとうとう最後の島(ラフテル)に辿り着いたおでんは、“世界の秘密”を知ったとされています。

 

その内容は「かつてワノ国が開国していたこと」や「空白の100年」「Dの一族」「古代兵器」といった世界の様々な謎の真実。

そして、それらはすべて自分自身(おでん)が航海日誌に記しています!

世界の全てを知った -

”空白の100年”とは……!!

”Dの一族とは”とは……!!

「古代兵器」とは……!!

ほかにも、おでんはこの旅でようやく自身の中の答えを見出した…とも語っていましたね。

ロジャー達との別れ際には「20年後にはワノ国を開国する」とう宣言も…

だからヤマトはカイドウには見せられないとも話しています。(当然)

 

となると「おでんの航海日誌(=世界の真実)」にルフィは興味を示すのか、ですよね?

(ルフィの性格上、頼まれても見そうにないですが…)

いよいよ世界の真実が読者に明らかになってくるのかもしれませんね!

≫光月おでんがカイドウにカイドウに負けた理由

 

ONE PIECE 最新話1002話のネタバレ考察と展開予想|ツイッターの反応は?

 

 

ONE PIECE【最新1002話】確定ネタバレ速報!

ONE PIECE【最新1002話】は発売日の前の週に第1報が上がってくるかと思います。

ネタバレ速報1002話の速報が入り次第追記していきますので、もうしばらくお待ちくださいね。

※ONE PIECE【最新1002話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

スポンサードリンク

ONE PIECE【最新1002話】ネタバレまとめ

ONE PIECEネタバレ1002話確定最新速報!キラーがSMILE能力者に覚醒?反撃のカイドウ&ビックマム』と題してお届けしてきました。

カイドウに対しては、流桜(武装色の覇気)を活かした攻撃だけが今のところ有効な手段となりそうですよね。

ルフィとゾロ以外に、キッドやキラー、ローも流桜(武装色の覇気)を扱うことができれば、対カイドウ戦においても有利な展開になりそう!

キッドはもともと覇王色の覇気を使えますので、もしかしたら戦いの最中に会得する可能性だって十分にあり得ます。

戦いも本格化してきましたので、ONE PIECE 1002話以降、一体どんな展開が待っているのか今からもう楽しみでなりませんね。

そんなわけで本日の『ONE PIECEネタバレ1002話確定最新速報!キラーがSMILE能力者に覚醒?反撃のカイドウ&ビックマム』はここまで!

日々、ONE PIECE 1002話ネタバレ確定速報・考察・感想をお届けしますので明日もお楽しみに。

スポンサードリンク