ONE PIECEネタバレ1024話最新確定!霜月牛丸がヤマトに託す!二砲狩りのウソっぱち登場!

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 1024話
Pocket

ONE PIECEネタバレ1024話最新確定!霜月牛丸がヤマトに託す!二砲狩りのウソっぱち登場!

9月6日(月)発売予定の週刊少年ジャンプ掲載予定のONE PIECE 1024話のネタバレについて最新速報をお届けします。

ONE PIECE1024話ネタバレ確定速報第一報を入手しました!

前回のONE PIECEで、本格的にライブフロアで麦わら両翼vs大看板バトルに突入となりました。

その中でキングの素性がかなり気になる感じ!

ONE PIECE1024話ではライブフロア戦は一旦置いといて、気になるヤマトとカイドウ戦にシフトチェンジ!

ヤマトの過去が徐々に明らかになりそうですよ。

なんと、剣豪霜月牛丸とヤマトは深い絆で結ばれていたことが判明。

ヤマトはヤマトなりにたくさんの思いを背負っていたのですね。

おでんの航海日誌に書かれていた20年後のその日のことも気になります。

さらに10人目が判明かと思ったら、ウソップの天才的なハッタリが光る回となりました(笑)

それでは「ONE PIECEネタバレ1024話最新確定!霜月牛丸がヤマトに託す!二砲狩りのウソっぱち登場!」と題して、ONE PIECE最新1024話ネタバレの確定・考察・展開予想をお届けしていきます。

ところで、最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を列挙しますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ONE PIECEの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

 

ワンピース ネタバレ 最新話 確定 ルフィ ゾロ カイドウ ビックマム

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

※カンタン登録で1分後には読めます

 

ONE PIECE【最新1024話】確定ネタバレ速報!

2021年9月6日(月)発売のジャンプに掲載予定のONE PIECE 1024話のネタバレ確定速報第一報を入手しました。

タイトルは「某(なにがし)」

情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、随時こちらの記事をチェックしてください。

※ONE PIECE【最新1024話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|二砲狩りのウソ八登場!

鬼ヶ島城内2階からスタート。

百獣海賊団員たちがフロア内で気絶しており、その奥に誰かのシルエットが・・・

どうやらその謎の人物が覇王色の覇気使いであり、その人物が通ると普通の人々は気を失うほどの強さ。

その人物は自分の前では意識を保つことはできない、2人の飛び六砲を消した二砲狩りのウソ八だと言いました。

驚くカイドウの部下たち!

なんとその正体はワニのギフターズに乗ったウソップだったのです!

さすが、ウソップ!

確かに2体倒したかも?(笑)

ギフターズの頭の上に載ってる状態なので、耐えてるギフターズさんは足がプルプルしています(笑)

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|ナミとフランキーが通信で報告!

ナミ、お玉、スピードがウソップの近くに隠れて見ていました。

覇王色の覇気でカイドウの部下たちを気絶させたのは、実は近くで戦闘中のビックマム(笑)

ビックマムの覇王色余波で兵が倒れていくという、恐るべし覇気の強さ。

ナミが電伝虫を使ってフランキーにルフィの安否を確認しました。

左脳塔廊下にいるフランキーは知らないと答えると、便りがないのは元気な証拠だ!と付け加えます。

手が空いてるなら下に来いというフランキー。

なぜかライブフロアへ敵がどんどん流れ込んできます。

ライブフロアではサンジとゾロが大看板と戦闘中なので、絶対に行かせないので加勢しろということ。

ベポたちと一緒に足止めしていますよ!

 

スポンサードリンク

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|ブルックとジンベエが通信報告!

ブラックマリアとロビンが戦った3階は、ブラックマリアが火を点けたせいで炎上中。

ここも戦闘員全員がライブフロアへ避難しろ!と逃げています。

ブルックが火の中からロビンを腕に抱えて脱出。

出会ったミンクの戦士に戦況を確認しますが、城内はパニック状態です。

逃げながらもブルックは鬼ヶ島城内4階でカイドウの部下たちと戦っているジンベエに通信確認。

ジンベエはキッド海賊団と共に戦闘中で、ブルックは3階が火事なので今のうちに下に避難するよう言いました。

カイドウがなぜ城内に戻らないのか?

誰がカイドウを止めているのか、不思議に思うジンベエ。

シーンは切り替わりライブフロアに続く大きな扉の一つの前に。

火災から逃げるカイドウの部下たちが、ライブフロアに助けを求めて流れ込もうとしてきますが、河松が応戦して防ぎます。

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|ヤマトvsカイドウ!

鬼ヶ島屋上では、カイドウとヤマトが戦闘中。

ヤマトは「鳴鏑」で攻撃しますが、カイドウは金棒を使って余裕でかき消します。

対するカイドウはさらに強いバージョン「金剛鏑」を放ち、ヤマトは受け止めましたが、その勢いは止まらず岩に打ち付けられました。

カイドウに、いつも自分を殺そうとするというヤマト。

すると、これはただの親子喧嘩じゃなく、おでんを名乗るくらいならその覚悟はあるはずだとカイドウは返します。

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|20年前のヤマトとカイドウ!

ヤマトの回想へと話は変わります。

鬼ヶ島入口の鳥居前に立つヤマトとカイドウ。

おでんが斬りつけた傷がまだ癒えず、包帯を巻いた姿のカイドウなので、おそらく20年前のおでん死後間もなくです。

ヤマトが自分はおでんだと言い張っているので、鳥居に鎖で括りつけられています。

顔は傷だらけで、数日括りつけられているのか空腹状態で小さな子供姿のヤマト。

周りにはヤマトの覇気で部下が何人も泡を吹いて倒れています。

それゆえかヤマトは彼らに「鬼姫」と呼ばれていました。

カイドウはヤマトに、自分でやったのか?と尋ねると、勝手に人々が倒れたと答えるヤマト。

覇王色の覇気・・・有望ではあるが、おでんを名乗るなら死ねとカイドウは言います。

さらにカイドウはヤマトを天の岩屋という洞窟に連れて行き、1カ月頭を冷やせとお仕置きをしました。

泣きじゃくるヤマトを巨大な岩に鎖で括りつけました。

中には、カイドウに捕らわれているワノ国最高の剣士が3人います。

3人の大剣豪たちも、カイドウの戦力になるなら出してやると言いました。

カイドウは剣を数本と一人分の食事食べ物を置き、ヤマトを置いて出て行きました。

空腹に耐えらずそのまま放置されたヤマト。

自分はおでんだと言ったけれど、おでんを殺したカイドウの息子であることも事実。

彼らはカイドウに対して大きな恨みをもつはずであり、自分が最初に彼らに殺されるだろうと震えます。

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|霜月牛丸に救われるヤマト!

その時、侍の一人が立ち上がり、ヤマトに近寄ってきました。

ヤマトはついに殺される!と覚悟して目をつぶると、侍はヤマトにそのわずかな食事を食べなさいと差し出したのです。

侍は、侍は腹など空かぬものだと、とヤマトに言いました。

泣きながら食事にありつくヤマト。

ヤマトがこの恩は一生忘れないと号泣して礼を言うと、もう一人の侍が立ち上がって黒い刀を手に取り、ヤマトの鎖を斬ってしまいました。

この侍に名前を尋ねると、負けた侍のことは「なにがし」とでも呼んでくれと答えます。

その時その姿がハッキリと見え、ゾロそっくりの風貌で頭と左目に包帯を巻いていました。

恐らくは鈴後大名の霜月牛丸です。

そしてヤマトに自分もおでんが大好きだと笑いました。

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|おでん航海日誌に書かれていた20年後の決戦日!

ヤマトが拾ったおでんの日記を3人に見せました。

驚く侍たち!

一人は面長で太い眉毛ともみあげがひげと繋がる男と、もう一人はおにぎりみたいな顔でで額にしめ縄を結んだ歌舞伎役者のような化粧顔の男。

当時のヤマトには難しい字がたくさんあって読めなかったのです。

書いている内容を教えてくれと頼みました。

侍たちと仲良くなったヤマトは、4人でおでんの日誌を読み耽り、その内容に驚き大興奮!

目をキラキラさせて必死に読んだのです。

ですが、10日後にはついにヤマトも餓死寸前に。

カイドウは本気で我が子を死なせるつもりであり、おでんの言う20年後の戦いは見届けられないなと誰かが呟きました。

ヤマトはその日まで生きていられたら、ワノ国と戦うのに・・・と悔やみます。

それは心強い。

自分たちはヤマトを死なせないことで未来の戦に参戦しよう、と侍たちは言ったのです。

20年は自分たちにとって、待つには長すぎるのだと。

恐らく霜月牛丸であろう侍が、着物をはだけさせ2本の刀を抜きました。

背中に2本の刀が交差した入れ墨。

コウシロウの道場や着物の紋として使用されている紋様と同じ。

3人の侍たちは洞窟の入り口をふさぐ岩を破壊し、カイドウと戦いに赴きました・・・

 

ONE PIECE 1024話の確定ネタバレ速報|ほとばしる覇王色の覇気衝突!

再び現在のヤマトとカイドウ戦に。

20年前、なぜ自分の自由を奪い、ワノ国の自由を奪ったのかと尋ねるヤマト。

青二才が!この世界は一問一答で動いちゃいない!とカイドウは答えます。

再びヤマトとカイドウが雷鳴八卦をぶつけ合い、衝突で黒い稲妻が大爆発して鬼ヶ島に激震が走りました。

覇王色の覇気をぶつけ合う二人。

ヤマトがやっと対等に戦えるようになったのかも?!

入手しているONE PIECE1024話ネタバレ確定情報は終了です。

詳細情報が入り次第、随時更新していきます!

 

スポンサードリンク

ONE PIECE 最新1024話のネタバレ考察!

まずはONE PIECE前話のおさらいから。

やっぱり一筋縄でいかないのが大看板!

キングとクイーンは一度は倒れるも、全く効いていない様子。

ゾロとサンジに襲い掛かってきます。

海賊と侍たちに邪魔をさせないようにするヒョウ五郎と河松。

そしてマルコはかつて白ひげが話していた昔ばなし、レッドラインの上にずっと昔に存在したという神の国の話を思い出します。

そんなマルコを間一髪銃弾から救うイゾウ。

サンジが戦闘中に体の異変を訴えました。

レイドスーツを2度目に使用したときから何かが変だと・・・

ジャッジの息子に狙いを定めてサンジとタイマンバトル突入。

その中でサンジの足が燃えることに対し、生身の人間が燃えるはずがない!

「ルナ―リア族」を除いて・・・と意味深な発言をします。

一方剣術、打撃なんでもありの戦闘スタイルのキングを相手にするゾロ。

一時は不思議な凹凸の刃で刀を捕らわれてしまうのですが、漆黒の閻魔を用いてキングに挑みました。

その姿を見て、ヒョウ五郎と河松はかつての鈴後大名:霜月牛丸と瓜二つであり、その牛丸は「刀神」と呼ばれた霜月リューマの子孫であることを彷彿とさせると語り合うのです。

他の戦闘では、ジャック相手にイヌアラシがスーロン化で応戦!

ドクロドーム正面入り口では、ペロスぺローがネコマムシ相手にスーロン化!

それぞれの王がミンク族の敵討ちに決着を付けます!

さらに雷ぞうと福ロクジュのバトルも決着がつきそう。

そして常影港では、大きな桃色の龍がルフィと見つめ合っています。

それは28歳になったモモの助の姿でした。

ワノ国を取り戻すために、ルフィとモモの助は鬼ヶ島に戻ることを決意!

各地のバトルはいよいよ佳境を迎え、ルフィとモモの助はカイドウと対峙する美しいヤマトの人獣型とご対面するはずです

ONE PIECE1024話を早速考察していきましょう!

 

ONE PIECE最新1024話のネタバレ考察&展開予想│屋上でヤマトが瀕死?

ONE PIECE前話から屋上でカイドウと戦うヤマト。

大口真神モデルで獣化してカイドウと互角に戦っているようでした。

しかし、やっぱり今まで何度も殺されそうになっている父親カイドウには勝てないのではないでしょうか?

島に激震が走るほどの激しい戦いでしたが、カイドウのボロブレスか壊風で腕かどこか失っているかもしれません。

モモの助とルフィが鬼ヶ島に到着したとき、倒れているヤマトの姿が映されそうでドキドキしています。

ほんとは3人で戦って欲しいという希望あり!

 

ONE PIECE最新1024話のネタバレ考察&展開予想│キングはルナ―リア族復活のために百獣海賊団に入った?

クイーンは発火する一族のことを知っているような口ぶりでしたが、それはやはりキングがルナ―リア族の末裔だからではないでしょうか?

かなり寿命が長くないと、血を引くだけで人間との混血だとは思います。

マリージョアができるよりもっと前に存在した国の一族がルナ―リア族なのでしょう。

発火能力があり、翼を持つ一族だとすれば、”神”と言われても不思議はありませんね。

キングはキングで、今の世界政府を倒してルナーリア族の国復活を狙ってカイドウの下についているのではないでしょうか?

その意味ではカイドウの強さに絶対的な信頼をおいて、百獣海賊団入りしたと思います。

カイドウもそのことを納得してキングをスカウトしたのではないでしょうか?

キングほどのツワモノが、カイドウに対して忠誠を誓っているのが気になっていたのですが、ほぼ対等な目線で利害が一致していると予想しました。

 

ONE PIECE最新1024話のネタバレ考察&展開予想│ルナーリア族と光月家は繋がっている?

恐らくかつてレッドラインの上に君臨していた「神の国」を治めていたルナーリア族。

今のところは発火能力があるということだけ分かっています。

この「ルナーリア」とは「ムーンストーン」という半貴石の別名です。

「神の国」「発火」で太陽神ニカを連想した筆者でしたが、なんと「月」の名前がついた一族のよう。

ニカとは関係ないのかもしれません。

その代わり「光月家」の名前そのものだと思いませんか?

ムーンストーンは月の光を閉じ込めた石と言われる優しい光に輝く石。

しかも光月一族はDの一族と関係もあり、ポーネグリフという石を彫る仕事を担っていました。

全てがルナ―リア族と繋がっている気がしてなりません!

光月家は神の国の住人から派生し、ワノ国にて歴史の真実を伝えるために生き延びた一族だとしたら!

キングとモモの助は相対する必要がないのではないでしょうか?

しかし、現在は船長カイドウの敵。

戦闘は避けられないのでしょうね・・・

 

ONE PIECE最新1024話のネタバレ考察&展開予想│ブルック参戦で霜月リューマ再び降臨?

ONE PIECE前話でヒョウ五郎と河松が語る霜月リューマ。

パンクハザード編でゾンビとして登場していましたね。

あのとき、ブルックの影を媒体として存在していたことは覚えているでしょうか?

ブラックマリア戦でブルックはまだまだ元気です。

なぜか偶然ライブフロアに迷い込んでしまい、ゾロの元へ登場。

実はブルックの影には霜月リューマの記憶が残っていて、ゾロに剣術の極意を伝えると予想!

しかも閻魔の真の力を何か伝えてくれるはず!

しかし、それは一瞬の出来事。

もしかしたらちょっとブルックが入っちゃって変な話し方になってるかも(笑)

 

ONE PIECE最新1024話のネタバレ考察&展開予想│サンジの体内にサイボーグの種?

レイドスーツを2回使った後から体に異変があるというサンジ。

まさにサンジの体内でサイボーグ化が進行しているのではないでしょうか?

レイドスーツを使うことで何が始動するかは分かりません。

しかし、サンジの記憶ではサイボーグ手術を施されたことはないとのこと。

それはきっと事実でしょう。

なら受精卵のときに何か細工をされていたとしたらどうでしょう?

ジャッジとベガパンクは血統因子についての研究をしていましたね。

何かをすでに発見し、開発していたのではないでしょうか?

遺伝子工学的なことだと思っているのですが、その試薬をサンジが受精卵のときに打たれていたとしたらどうでしょうか?

おしてレイドスーツを使用することでなにかしらの電気信号をうけ、体の始動スイッチが作動し始めたということもありそうです。

サンジがクイーンに勝つにはレイドスーツが必須かも?

3度レイドスーツを使うと、かれは人間であることを捨てなければいけない究極の選択を強いられるかもしれませんよ・・・

 

スポンサードリンク

ONE PIECE【最新1024話】ネタバレまとめ

ONE PIECEネタバレ1024話最新確定!霜月牛丸がヤマトに託す!二砲狩りのウソっぱち登場!題してお届けしてきました。

ヤマトはたくさんの侍たちの思いを背負っていたのですね。

こうなるとおでんの航海日誌の内容が気になって仕方ない。

モモの助が大人になる決心をさせるほどの重大事とは一体何なのでしょうね!

まさかヤマトと霜月牛丸の間に接点があったとは、思いませんでした。

出て行ってカイドウに戦いを挑んでから、あえなく倒されてしまったのでしょう。

ウソップが飛び六砲の二人を倒したことにしたのもナイスでした(笑)

それでは、追加情報をお楽しみに!

以上で本日の「ONE PIECEネタバレ1024話最新確定!霜月牛丸がヤマトに託す!二砲狩りのウソっぱち登場!」はここまで!

日々、ONE PIECE 1024話ネタバレを追記しますので明日もお楽しみに。

スポンサードリンク