ニッポンノワール喜一(マスター)がガスマスク男で黒幕?地下組織に参加した理由をあらすじネタバレ!

ニッポンノワール 喜一 マスター ガスマスク 黒幕
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『ニッポンノワール喜一(マスター)がガスマスク男で黒幕?地下組織に参加した理由をあらすじネタバレ!』について自由に書いています!

12月1日(日)にニッポンノワール第8話が放送されましたね!

前回までガスマスク男は誰なのかネット上でも考察されていましたが結局誰かは分からずじまい(-_-;)

しかし、第8話では喫茶店マスターの喜一が怪しいと話題になっています!

果たして喫茶店マスターの喜一はガスマスク男で黒幕なのでしょうか?

また、そうだとしたら地下組織に参加した理由なんかも気になりますね(;´Д`)

そこで今回は『ニッポンノワール喜一(マスター)がガスマスク男で黒幕?地下組織に参加した理由をあらすじネタバレ!』と題しましてご紹介していきます!!

 

スポンサードリンク

ニッポンノワール8話をあらすじネタバレ!

警察の地下組織:ニッポンノワールが極秘プロジェクトとして行っていた人体実験。その最初の被験者は……宮城遼一(細田善彦)だった。
警視総監の命令を受けた南武修介(北村一輝)により身柄を拘束された遊佐清春(賀来賢人)。
これまでモザイクがかかっていたように失われていた記憶が次々に戻ってゆく…
碓氷薫(広末涼子)の一人息子であり、自身の息子でもあると分かった9歳の碓氷克喜(田野井健)は、母の愛を獲得するために自ら志願してこの人体実験を受けたのだという――。
碓氷政明(大和田伸也)の命令によりニッポンノワールの工作員らに連れ去られた克喜。眞木光流(矢本悠馬)が再実験を施そうと克喜に迫る。一方、克喜の身を案じながらも拘留され身動きの取れないままでいる清春。と、その清春の前に現れたのはガスマスクの男であった!その頃、衝撃的な事実を突きつけられた宮城は、未だに葛藤に苦しんでいて……。
歴史、メンバー、目的…次々に明らかになるニッポンノワールの全容。
そして第8話の最後には、ついに清春が黒幕に迫る。風雲急告げる第八話――開幕。

出典元:ニッポンノワール公式サイト

 

喜一(マスター)がガスマスク男で黒幕?

喜一(マスター)は、清春(賀来賢人)にいつもドリンクを飲ませていましたが、あれってラベル貼ってないので、マスターの手作りドリンク?

あれを飲むようになってから、清春の怒りが沸点に達すると覚醒し、想像を絶するパワーが出るようになりました。

その事を含め、「あんたがニッポンノワールの黒幕か?」と清春がマスターに尋ねると、マスターは無言でニヤリと怪しい笑みを浮かべました。

あの顔は、ニッポンノワールの黒幕では無いとしても、確実に関係はありそうですね!

 

スポンサードリンク

ニッポンノワール喜一(マスター)が地下組織に参加した理由を考察!

やはりマスターは、マインドコントロールをするために、清春に自作のドリンクを飲ませていたのでしょうか?

喜一(マスター)の長女である星良(入山法子)は、心理カウンセラーで警察の極秘プロジェクトに参加し、かつて担当していた少年Aに殺害されてしまったので、それをきっかけにマスターも地下組織に参加したのでは?と予想します。

 

視聴者の反応は?

 

スポンサードリンク

まとめ

はい。結局、喜一(マスター)がニッポンノワールの黒幕かどうかは、まだはっきりとはわかっていません。

ただ、長女の星良(入山法子)が警察の極秘プロジェクトに心理カウンセラーで参加し、かつて担当していた少年Aに殺害されてしまうといったことがあったため、それをきっかけに地下組織に参加した、という考えが濃厚ではないかな?と思います。

喜一(マスター)は、地下組織に参加し、清春(賀来賢人)になにかヤバい飲み物を、元気が出るドリンクとして飲ませていましたし、少なくともニッポンノワールに関係していることは明らかです。

ニッポンノワールの次回放送は12月8日夜10時30分からです。

次回はついに、黒幕にたどり着きます。

私も今からワクワクしています。

皆様も、絶対にお見逃しの無いように!

スポンサードリンク