松江市BUZZガールズバーの場所どこ?女子高校生の学校や母親の職業・画像が流出?

松江市 飲食店 BUZZ 場所 どこ 女子高校生 学校 母親 職業 画像 流出 
スポンサードリンク
Pocket

島根県内で初めてのコロナウイルス感染者となった、女子高生が働く松江市の飲食店が判明し、同店がクラスター(感染者集団)の発生現場となっていることがわかっています。

11日未明、松江市は緊急会見を行い、女子高生がアルバイトしていた店が松江市の「BUZZ」という店であることを公表し、また女子高生の行動履歴を公表することで、「2次クラスターを起さないため、調査を綿密にする」と発表しています。

これまで島根県は新型コロナウイルス感染者が確認されていませんでしたので、クラスター発生というショッキングなニュースに、県民の皆様の不安も大きいかと思います。

女子高生の学校はどこ?母親の職業は?

自身や家族が接触者の可能性はないかと気になっている人も多いと思います。

そこで今回は、「松江市BUZZガールズバーの場所どこ?女子高校生の学校や母親の職業・画像が流出?」と題しまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク

松江市飲食店ガールズバーBUZZの場所はどこ?

松江市飲食店「BUZZ」(読み方は「バズ」)は島根県松江市にある飲食店です。

県の発表では松江市伊勢宮町という事が発表されていましたが、現在松江市で、具体的な住所も公表されています。

住所:島根県松江市伊勢宮町571-1 ユーアイビル1F

 

松江市の「BUZZ」ってどんな飲食店?

飲食店がクラスターとなると、利用者・そのご家族と感染リスクのある方が多いと思われ、どのような店なのかも気になりますよね。

夜の接客タイプの飲食店だったようですね。

お酒の提供があったようですので、 お客様と店のスタッフの距離が近かったことが想像できます。

至近距離でのサービス提供が、クラスター発生の要因になったのかもしれませんね。

 

「BUZZ」での感染者は他にもいる?

島根県では11日までに6人のコロナウイルス感染者の報告がありますが、その中で、一番最初に感染が確認された女子高校生を除き4人が、この女子高校生のアルバイト先であった松江市の「BUZZ」の利用者と発表されています。

感染者はいずれも松江市に住む・20代女性・30代男性・40代男性の四人で、いずれも感染症指定医療機関に入院予定だそうです。

これまでに同店の常連客・従業員計21名がPCR検査を受け、うち16人は陰性で、更に11日に9人の検査をする予定だそうですよ。

感染者がこれ以上出ていないことを祈るばかりです。

*12日「BUZZ」従業員の10代男性が陽性と判定されました。

 

スポンサードリンク

松江市飲食店BUZZで働いていた女子高校生の学校や母親の職業は?

島根県での第一感染者が女子高校生という事もあり、多くの方が不安を持っていると思います。

同じ年頃のお子様のいる親御さんや、同じ世代の皆さんならなおさらだと思いますよ。

女子高生の50代の母親も感染が確認されたと発表されていますので、お母様の職業なども皆さま気にされているようです。

どこで感染リスクがあるのか全く予想の付かない状況ですので、少しでも情報を集め備えたいと思われるんですよね。

 

女子高生の学校は?

松江市では、2次クラスターを起さないためとし、感染者の調査を綿密にし、行動範囲を明らかにすることで、濃厚接触の可能性のある方に広く呼び掛けており、心当たりのある人は保健所に申し出るよう呼び掛けています。

その中で、女子高校生の通う高校も明らかにされました。

松江市にある松江工業高校だそうです。

定時制に通いながら働いていたようですね。

関係者の皆さんの不安は計り知れませんが、こういうときですので、どうか落ち着いて行動していたいただければと思います。

 

母親の職業は?

女子高生の母親50歳もコロナウイルスに感染していると発表されました。

女子高生と母親は3月20日~22日の三連休にバスを使い大阪旅行をしていたことがわかっています。

SNSでは、母親が女子高生がアルバイトしていた「BUZZ」の経営者だという声もありますが、現在、島根県や松江市では、母親の職業についての発表はされておりません。

正確な情報がわかりましたら、またお知らせしたいと思います。

 

スポンサードリンク

松江市飲食店BUZZで働いていた女子高校生と母親の画像が流出?

島根で初の感染者確認という事で、皆さんには大きな関心があるようです。

また、感染者の女子高生がアルバイト先でクラスターが発生したというショッキングなニュースと、また二次感染を防ぎたいという県や市の判断から、そのアルバイト先の店名が公表されたことにより、SNSでも大きな話題となっています。

SNSでは「BUZZ」画像も確認できました。

 

ツイッターの反応は?

ツイッターでは、女子高校生を心配する声も多く聞かれます。

ややもすると犯人探し状態で、回復された後の生活も心配されますが、今回松江市で特定の情報公開が行われた背景に、「感染拡大防止」という大きな目的があっての事なので、情報を提供してくださった女子高生の勇気に感謝して、回復を願いたいと思います。

 

スポンサードリンク

松江市飲食店BUZZの場所や女子高校生の学校・母親の職業まとめ

松江市飲食店BUZZ女子高校生の学校や母親の職業・画像が流出?と題しまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

島根県内で初めてのコロナウイルス感染者となった、女子高生が働く松江市の飲食店が判明し、同店がクラスター(感染者集団)の発生現場となっていることがわかっています。

飲食店は、島根県松江市伊勢宮町571-1 ユーアイビル1Fにある「BAZZ」(読み方「バズ」)。

女子高校生が通っていた高校は松江市にある松江工業高校だそうですよ。

同居していた50代母親も感染が分かっておりますが、職業などは公表されておりません。

島根県では、女子高校生を除き「BUZZ」の従業員や利用客5人の感染を発表しており、計7人の感染者が確認されています。

これ以上、感染者が増えることがないことが望まれますね。

スポンサードリンク