恋はつづくよどこまでも4巻ネタバレと原作漫画の感想!「魔王、アメリカへ!?」

恋はつづくよどこまでも 漫画 4巻 あらすじネタバレ 感想
スポンサードリンク
Pocket

円城寺マキ先生の人気漫画「恋はつづくよどこまでも」4巻のあらすじネタバレと感想をご紹介します。

漫画「恋はつづくよどこまでも」3巻では、ついに七瀬と天堂は恋人同士になりました。

恋人として少しずつ距離を縮める七瀬と天堂ですが、4巻では「天堂の留学」という新たな問題が勃発します。

果たして、天堂は留学してふたりは遠距離恋愛となってしまうのでしょうか!?

「もっと七瀬と天堂のラブラブなシーンがみたい!」という感想を持ち、ヤキモキしている人も多いことでしょう。

また、この「恋はつづくよどこまでも」は、2020年1月に実写ドラマ化が決定しています。

ドラマに備えて、原作のあらすじネタバレを読んで予習しておくとドラマをもっと楽しめるのでおススメですよ♪

 

『恋はつづくよどこまでも』原作漫画4巻あらすじネタバレ

「恋はつづくよどこまでも」3巻は、天堂にアメリカ留学の話が来ているところで終わりました。

果たして、天堂はアメリカに行ってしまうのか!?

アメリカに行ってまで天堂がやりたいこととは一体!?

30代事務員
気になる~!!
20代受付
天堂先生、アメリカ行っちゃうの!?

それでは早速、「恋はつづくよどこまでも」4巻のあらすじから見ていきましょう!

 

「恋はつづくよどこまでも」原作漫画4巻あらすじ

アメリカ留学の話が浮上した天堂。

初めは「行かない」と言うのですが、七瀬の説得によりアメリカに行く決心をします。

そして天堂と七瀬は、アメリカ行きの前日の夜に初めて結ばれるのでした。

先方の都合によりアメリカ行きがなくなった天堂と七瀬は、再び同じ職場で働くことに。

さぞラブラブかと思いきや、今度は七瀬が天堂を避け始めて・・・!?

 

ア、アメリカ!?

金沢研修から戻った七瀬と天堂ですが、天堂にアメリカ留学の話がきていることが判明しました。

大好きな天堂と離れ離れになりたくない七瀬は、「行ってほしくない」と天堂に伝えます。

「留学の希望を出したのは、七瀬と再会する前のことだ。留学は断るつもりだ」と七瀬に伝える天堂。

しかし七瀬は素直に喜べません。

そんな時、天堂が特に注意して見ている患者である白浜杏里の容態が悪化します。

いつも冷静な天堂は激しく動揺し、仕事が手に付かなくなってしまいました。

そんな天堂の普段と違った様子を不思議に思った七瀬は、来生先生から「若林みのりという、天堂が過去に付き合っていた看護師の女性が白浜杏里と同じ病気(アレンシュタイン症候群)を患っていた」ことを聞きます。

しかも若林みのりは、病気が完治することなく亡くなってしまったとか。

そしてさらに今回のアメリカ留学も、アレンシュタイン症候群の治療法を研究するのが目的だということを知るのでした。

20代受付
天堂先生にそんな辛い過去があったなんて・・・

 

七瀬の本当の気持ち

天堂が留学を希望する理由を知った七瀬は、天堂のアメリカ行きを後押しします。

そうして天堂は、アメリカ留学を決めるのでした。

七瀬と天堂は、天堂がアメリカに出発する前日に最後のデートをします。

デートの最中、苦しそうにしている老人を発見した天堂と七瀬。

七瀬はすぐさまその老人に駆け寄り、処置をするのでした。

天堂がいなくなっても平気な様子の七瀬ですが、天堂は七瀬が影で泣いているのを見つけます。

泣いている七瀬とそんな七瀬を見た天堂は、日本最後の日に初めて結ばれるのでした。

20代主婦
とうとうふたりが結ばれた~♡
30代事務員
でも天堂先生がアメリカかぁ。悲し~。

 

あれ?アメリカは!?

次の日、七瀬が病院に行くとなんとアメリカに行ったはずの天堂がそこにいるではありませんか!!

なんと、留学先の先生が急死したために天堂のアメリカ行きはなくなったのです。

こうして2人が離れ離れになることはなくなったのでした。

20代受付
アメリカ行かないんか~い!!
30代独身
で、でも、七瀬的にはまた同じ職場で一緒に居られるから嬉しいよね!

再び同じ職場で働きだした七瀬と天堂ですが、今度は七瀬が天堂を避け始めます。

思い当たる節がない天堂は、不可解な行動をみせる七瀬に対してイライラが止まりません。

実は七瀬は、天堂と結ばれたことがきっかけで天堂の近くにいるとドキドキや動機が止まらなくなってしまったのです。

一緒にいたくてもいられない体になってしまった七瀬。

そんな七瀬の可愛い理由を聞いた天堂は、「治療」と称してキスをするのでした。

30代事務員
出た~!治療と称してのキス!!
30代受付
天堂先生お得意のやつね~♡

 

看護師仲間のお節介

職場の看護師達は、天堂と七瀬がまだ1回しか体を重ねていないことに衝撃を受けます。

七瀬に「医者は性欲が強い」「1回しかしていないなんておかしい」等の言葉を投げかけ、しまいには「天堂先生は変なんじゃないか」と言うありさま。

そんな看護師達の策略によって、飲み会で酔っ払った七瀬を天堂が迎えに来ます。

天堂と共にラブホテルに入った七瀬は、酔っ払った頭で看護師達に指摘されたことを天堂に伝えました。

憤慨する天堂。

30代主婦
そりゃそうでしょ。男の沽券にかかわるもんね。

天堂が七瀬になかなか手を出さなかったのは、初めてのときに自分の欲のままに七瀬を抱いたことを申し訳なく思っていたからだったのです。

30代受付
あ~。アメリカ行き前日のことだね!

しかし天堂をその気にさせてしまった七瀬は、その責任をとるという形で朝まで何度も天堂に愛されるのでした。

 

『恋はつづくよどこまでも』原作漫画4巻を読んだ感想は?

出典元:https://gramho.com

「恋はつづくよどこまでも」4巻では、これまで謎に包まれていた天堂の過去を知ることができましたね。

天堂が、付き合っていた女性を亡くすという辛い経験をしていたなんて・・・。

患者である白浜杏里ちゃんを特に気にしていた理由も、同じ病気だったからなのですね。

今回の4巻で特に素晴らしいと思ったのは、七瀬が天堂のアメリカ留学を後押ししたことです。

本当であれば、絶対に行ってほしくないはずなのに。

悲しい気持ちをグッとこらえて天堂に接する七瀬が、とても健気で素敵な女性だなと感じました。

それにしても、来生先生は「ここぞ」というポイントで大活躍ですね。

物語を展開していく上でかなり重要な役割を担っています。

「いつか七瀬のことを好きになって、天堂と七瀬の仲を引き裂くのでは!?」と疑っていてごめんなさい・・。

天堂にとっても七瀬にとっても、頼りになる存在ということなのでしょう。

また「恋はつづくよどこまでも」4巻では、とくに後半部分に天堂と七瀬のラブラブシーンが非常に多く「ラブストーリー読んでる~♡」という気分に浸ることができました。

天堂と七瀬が恋人としてステップアップしていっていることが分かります♪

 

スポンサードリンク

恋はつづくよどこまでも4巻ネタバレと原作漫画の感想まとめ!

漫画「恋はつづくよどこまでも」4巻のあらすじネタバレと感想をご紹介しました。

前巻で恋人同士となった天堂と七瀬でしたが、4巻でとうとう結ばれましたね。

さらに4巻は、まるでこれで完結かのようなハッピーな雰囲気で終了しました。

あらすじネタバレを読んでいるだけで幸せな気持ちになるほどです。

「え~!?これで終わり??」という感想を持った方もいることでしょう。

安心してください、まだまだ話は続きます!

「恋はつづくよどこまでも」5巻では、4巻以上に七瀬と天堂のラブラブっぷりを見ることができるのでしょうか!?

それとも勇者と魔王に新たな試練が!?

漫画「恋はつづくよどこまでも」5巻のあらすじネタバレをお楽しみに!

20代接客業
早く5巻が見たい~♡
30代独身
天堂先生がもっと七瀬にデレデレになってる所が見たいな~!

>>5巻ネタバレ「新たな波乱の幕開け!?」

スポンサードリンク