絆のペダル高橋恭平の演技がかっこいい上手いと話題に!なにわ男子が演じる主人公の学生時代役を徹底紹介

絆のペダル 高橋恭平 演技 かっこいい 上手い 話題 なにわ男子 主人公 学生時代
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『絆のペダル高橋恭平の演技がかっこいい上手いと話題に!なにわ男子が演じる主人公の学生時代役』について徹底紹介していきます!

24時間テレビドラマスペシャル『絆のペダル』に、高橋恭平さん(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)が出演することが決定しましたね。

このドラマは実在する自転車プロのロードレーサーである宮澤崇史とその母の実話をもとにした感動のストーリー。

高橋恭平さんは主演の相葉雅紀さんの中学・高校生時代の宮澤役で出演します。

初めてのドラマ出演ということもあり、怖さや緊張感があったと高橋恭平さんは話していましたが、予告動画が流れて間もなく演技がかっこいい上手いと話題になっています。

そんな高橋恭平さん演じる中学・高校生時代の宮澤役とはどんな人物なのかも気になります。

そこで今回は、なにわ男子が演じる主人公の学生時代役について徹底的に紹介していきます!

ナビゲーター

24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」は8月24日(土)夜9時頃から放送です(^o^)

主人公の学生時代役をドラマ初出演の高橋恭平くんが演じています!リアルタイムでぜひ見てくださいねー!

 

スポンサードリンク

24時間テレビ2019『絆のペダル』高橋恭平の演技がかっこいい上手いと話題になった理由は?

ドラマ『絆のペダル』は母親が肝臓の病気で倒れてしまい、唯一救う手段は息子(宮澤崇史)の肝臓移植になってしまうという、母の命を取るか自分の選手生命を絶って肝臓移植するか、親子が選択する運命の決断を描いた内容になっています。

この宮澤崇史(みやざわたかし)さんは実際の自転車競技(ロードレース)選手、指導者でもあるんですね(^-^)

そんなプロの宮澤崇史さんに負けず劣らず話題となっている高橋恭平さんですが、演技がかっこいい上手いと話題になった理由はどんなところにあるのでしょうか?

 

持ち前の体幹やセンスを生かし短期間で上達

宮澤崇史さんの学生時代を演じた高橋恭平さんは、ロードバイクの経験はまったくない初心者にもかかわらず、持ち前の体幹やセンスを生かし短期間で上達したのだとか。

さらにはダンシング(立ち漕ぎ)と言われる専門的な操車技術も体得したそうです(^^)

このダンシングですが、ただの自転車の立ち漕ぎとはワケが違うんですよ。

ロードバイクを乗らない人からすると、ママチャリに乗ったOLやおばちゃん、あるいは子供たちが登坂でする立ち漕ぎか~っ…と思われるかもしれませんが、ところがどっこい!

難しいんですよダンシング!いざやってみると車体はぐらんぐらん、自分もぐらんぐらん(笑)

ロードバイクの経験はまったくない初心者の状態でダンシングを体得したのはマジで凄いことなんですね。

高橋恭平さんの演技がかっこいい上手いと話題なる理由はこういったセンス的なものが大きいのもひとつの理由ですね(^-^)

 

予告編を見てかっこいいの意見が多数!

絆のペダルの予告動画を見て高橋恭平さんの演技がかっこいい上手いという意見もありましたね!

30代事務員

予告見ただけで既に泣きそう(笑)

ホントに演技してるんだね…🤭 スタ誕とスカッとではちょっとだけだったから少し不安だけど、少年たちのようにのびのびと演技できてたら良いなぁ︎︎☁︎︎*. 放送が楽しみ*ˊ˘ˋ* .

20代主婦

恭平くんの優しさが演技に滲み出てる😭ドラマ、楽しみだな…にしてもかっこいいな。 そして細い。良き。

30代受付

恭平くんおめでとう🎊🎉 私が恭平くんの演技見るのは初めてだから楽しみ!

ホントにかっこいいです。早く見たいです。

20代接客業

きょへちゃんおめでとう🎊 やっと演技のお仕事だ!成長したね胸キュンスカッと以来の演技で楽しみ😊 なにわ男子を代表して頑張れ💪

30代独身

絶対バーターあると思ってたけど まさか恭平くんとは……… 恭平くんの演技楽しみ!!! 頑張って!!

20代主婦

待って嬉しすぎる 胸きゅんスカッと以来の恭平くんの演技がみれる😭 これキッカケに沢山演技のお仕事来るといいね⸜❤︎⸝

 

SNSの反応は?

 

スポンサードリンク

24時間テレビ2019『絆のペダル』高橋恭平が演じる主人公の学生時代はどんな役?

絆のペダル 高橋恭平 演技 かっこいい 上手いと 話題 なにわ男子 主人公 学生時代 

出典元:Twitter

主人公である宮澤崇史さんの中高生時代役を演じる高橋恭平さんは、物語の序盤に登場。

ドラマの基礎となっている宮澤崇史さんが一生を賭けて情熱を傾ける「自転車」に出会い、そして才能を開花させていく…いわば物語の大事な柱となる大切なパートを任されているんですね。

仲間たちと共に笑い、ときには悔し涙を流し成長していく宮澤崇史さんの学生時代を高橋恭平さんが演じます。

 

実在する「宮澤崇史」さんってどんな人?

絆のペダル 高橋恭平 演技 かっこいい 上手いと 話題 なにわ男子 主人公 学生時代 

出典元:ウィキペディア(Wikipedia)

  • 本名:宮澤崇史(みやざわたかし)
  • 愛称:ブラーヴォタカシ
  • 生年月日:1978年2月27日(41歳)
  • 身長:164cm
  • 体重:61kg

 

長野工高時代にシクロクロス世界選手権(ジュニア)に出場して22位の成績を収めた宮澤選手。

高校卒業後はイタリアに留学して2年間「大門宏」監督の下で修業を受けた経験もあるそうです(^-^)

ナビゲーター

大門宏監督は、石川県出身の元自転車競技(ロードレース)選手、自転車競技指導者なんですね。

現在はNIPPO・ヴィーニファンティーニの代表兼監督でもあり、日本を代表する名選手・名監督として知られています。

 

宮澤崇史役を演じる高橋恭平のコメントを紹介

これほど凄い選手の学生時代を演じることになった高橋恭平さん。

24時間テレビのスペシャルドラマに出演できて嬉しい反面、ドラマで足を引っ張らないようにと緊張した部分も多かったようですね。

なにわ男子を代表してドラマに出演できることを一番の誇りに挑んだ気持ちはどうだったのかコメントを見ていきましょう。

高橋恭平 コメント

毎年ずっと24時間テレビを見ていたので、スペシャルドラマに出演できることについて 嬉しい反面、正直いろいろなコトを考えました。

初めてのドラマで足を引っ張らないように……という怖さと緊張感はありましたが、やっぱり何より1番は“なにわ男子” を代表して、このドラマに出演できることを誇りに挑みました!

役を演じてみて、色々なアドバイスを監督さんから頂けたり、現場でもスタッフさんがすごく優しくて、ドラマの話や世間話でも盛り上がったりと 幸せな経験をさせてもらいました。

ロードバイクもとても貴重な経験でした!

これまで乗ったことはありませんでしたが、「才能がある!」とバイクの先生に言って頂けたり、冗談であっても「バイクの選手いけるぞ!」と言葉をかけてもらったおかげで、めちゃくちゃ頑張れました!!!

「絆のペダル」を是非みなさんにリアルタイムで観て頂きたいです!

出典元:24時間テレビ公式サイト

>>24時間テレビは面白い?つまらない?辛口評価まとめ

>>>24時間テレビ「兼近大樹(かねちー)」ヤラセ疑惑の真相!

>>>ランナーの現在地点と放送内にゴールするタイムを徹底紹介

 

スポンサードリンク

まとめ

絆のペダル 高橋恭平 演技 かっこいい 上手いと 話題 なにわ男子 主人公 学生時代 

出典元:24時間テレビ公式サイト

24時間テレビ2019『絆のペダル高橋恭平の演技がかっこいい上手いと話題に!なにわ男子が演じる主人公の学生時代役』について徹底紹介してきました!

宮澤崇史さんの学生時代を演じた高橋恭平さん。

ロードバイクの初心者にもかかわらず、持ち前の体幹やセンスを生かしての演技はかっこいい上手いと話題になって当然です(^-^)

体操着の上下、通学用のママチャリから始まった自転車人生、成長していく姿は絶対に見逃せませんね。

もう予告の段階から早く見たい気持ちでいっぱいです!

以上、『絆のペダル高橋恭平の演技がかっこいい上手いと話題に!なにわ男子が演じる主人公の学生時代役』を徹底的に紹介しました!

スポンサードリンク