キングダム 644話ネタバレ確定速報!あっけない最期!悼襄王死す!

キングダム  644話 ネタバレ 確定 速報 悼襄王 死
スポンサードリンク
Pocket

キングダム644話ネタバレが確定しましたので、速報追記します!

この記事では漫画『キングダム』のネタバレをすべてまとめています!!

2020年6月18日(木)週刊ヤングジャンプ掲載予定(最新)の『キングダム644話』ネタバレ考察をしていきたいと思います。

前話では、論功行賞の余韻もつかの間、将軍となった信率いる部隊”飛信隊”が1万5千人の大部隊となりいよいよ”李信将軍”始動!って感じでしたね。

また、李牧の救出作戦が失敗し負傷したカイネの涙に、心がキュッと締め付けらるようでした。

その結果、邯鄲では内戦状態となり趙国の終わりも近づいてきたかな?のなか、あの趙王が不敵な笑みを浮かべながら李牧の処刑について語る姿は、なんとも腹立たしいというかなんというか・・・

今回の644話ネタバレでは

  1. 憔悴する李牧
  2. 息子の嘆願をあざ笑う
  3. 李信たち鄴へ着く
  4. 趙王・悼襄王死す!

それでは『キングダム 644話ネタバレ確定速報!あっけない最期!悼襄王死す!』と題してお送りしていきます。

お楽しみください(^^♪

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

【最新】漫画村の代わりになるサイト一覧

もし、キングダムの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定 

U-NEXTでは無料お試し期間が30日間とどこよりも長いため「キングダム」を存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができるんです!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

≫U-NEXT無料キャンペーンをためす≪

 

スポンサードリンク

『キングダム』644話のネタバレ考察!

前話では、ここから趙国の終わりが始まるのでした・・・的な意味深な終わり方でしたね。

644話は李牧救出を巡る趙国王都・邯鄲を中心に話が進んでいきそうですね。

あの趙王に関しては、舜水樹がんばれ~早くやっつけろ~と応援したくなってきます。

新生・飛信隊の初陣も気になるところですが、

ここからは、史実も絡めながら『キングダム 644話ネタバレ確定考察!いよいよ王都邯鄲へ?』と題して考察していきたいと思います。

 

李牧が公開処刑へ?

前話では、あの趙王が「まだ殺らぬのか?」と笑いながら言い放ち、李牧の処刑を楽しみにしているようにも見えました。

もう李牧の処刑まで秒読み状態なのでしょうか?

しかし、史実に基づくなら李牧が死ぬのは今ではありません。

史実でも処刑による最後という説が多くありますが、これにしても処刑執行したのは今の趙王・惇襄王ではなく時期趙王とされています。

なので、李牧が救出され処刑を免れるストーリーに期待が持てますね。

 

悼襄王は暗殺される?

病弱らしい悼襄王、早く逝ってしまえ!!とこちらも毒を吐きたくなりますが、史実では鄴攻めの年に死んだことになっているので、こちらも近いぞと期待してしまいます。

しかし、今のところ弱っていく様子もありませんし、李牧をいじめて遊んでいる姿を見るに、これは病気じゃ死なないかもと思わせます。

李牧救出のために起きた邯鄲の内戦状態から、ブチ切れた舜水樹がやっつけてくれる展開も期待できますね。

 

新生・飛信隊の初陣は「邯鄲」?

飛信隊は蒙恬の”楽華隊”とともに鄴へと進攻するわけですが、前話でも語っていたように目標は「王都・邯鄲の攻略」です。

しかし、邯鄲へ向かうには途中”番吾と武安”の二城を落とすことも必須となってきます。

ですが、今回はその2つの戦いはそこまで描かれず、内戦状態の邯鄲を見て驚くといった場面が描かれそうですね。

李牧も不在のなか、内戦状態となった邯鄲を”今が機”として一気に攻め入るのか、救出された直後の李牧と遭遇し戦意を失い、今ではないとなるのか、李信将軍としての決断はいかに?といった展開も楽しみです。

 

郭開が趙を滅ぼす?

自らの事を”大王様の手足となる者”と呼び、「すべてこの郭開にお任せを」とも言っていました。

今回のカイネを罠にハメたのもこの郭開の作戦だったのでしょう。

大王様の邪魔になるものを1人ずつ消していくような発言からも、なかなかの策略家だと思われます。

そんな豚さんはいつしか自分も権力を求めるようになるのが常ですので、その策略の中に「悼襄王を暗殺し、自分の言いなりの王を君臨させる」ことも考えてもおかしくありません。

悼襄王暗殺の策を練る郭開の姿が描かれるかもしれません。

史実から趙国が滅ぶのも近いことがわかっているので、この郭開の軽率な行動が趙国滅亡への足掛かりとなるのかもしれませんね。

 

カイネ李牧を見つける?

罠にはまり、伏兵に奇襲をかけられ大けがを負ったカイネ。

動かないで!と言われても「早く手当てを!東へ・・行かなければ・・」悔し涙を流していました。

それに心打たれた兵によって、肩を借りながら罠かもしれないほかの場所をさらに探し続けることも考えられます。

李牧の周りに見張りの兵がいないとは考えにくいので、すぐさま救出とまではいかなくとも、ついに居場所を探し当てるという展開はアリかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

最新話644話ネタバレ確定速報!!

それでは、キングダム最新話644話のネタバレ確定速報をお伝えしてまいります。

どうぞ(^^♪

 

憔悴する李牧

牢屋に閉じ込められ、壁にもたれ座っているのがやっとのような李牧。

ひげも髪も伸び、やつれ憔悴しているように見えます。

そこへ郭開がやってきて、明日処刑の処刑が決まったことが告げられます。

そして最後に言い残すことは?と尋ねられた李牧は

「この混乱に乗じて秦国は必ず乗り込んでくる。最終的に要塞都市の番吾で食い止めてほしい」と防衛戦略を告げ、

「カイネたちに、決して愚かな真似はしないように」と、今にもクーデターを起こそうとしているカイネたちを見透かしているような言葉を残すのでした。

確かに王の耳にお伝えしましょうと、牢を後にした郭開。

全く伝える気はなさそうですが。。。

外に出たところで、意見してきた部下の顔を裏拳でぶん殴り、何か悪いことを企んでいるような、不敵な笑みを浮かべます。

 

息子の嘆願をあざ笑う

悼襄王の息子である嘉太子が、李牧の処刑を思いとどまるよう嘆願します。

「鄴を失った李から総司令としての職を剥奪することは仕方ないが、彼は趙国の最後の壁となる存在です」と涙を浮かべながら必死に訴えかけます。

しかし、悼襄王は冷たい視線を向けながら聞く気のない様子、、、

スクっと立ち上がった悼襄王は、息子・嘉太子のところへ歩み寄り抱きしめます。

かと思ったら、耳元で口を大きく開けそのまま嘉太子の耳へ噛みつき、そのまま噛みちぎってしまします ((+_+))!!

ペッと吐き出され、床に転がる食いちぎられた耳を見て、周りの家臣たちザワザワ騒ぎます。

耳を食いちぎられた嘉太子はそれでも訴え続けますが、悼襄王は血が滴る口元に不敵な笑みを浮かべ、家臣に担ぎ出される息子に冷たい視線を送ります。

 

李信たち鄴へ着く

一方、外では・・・

ついに鄴へ着いた飛信隊と楽華隊の耳にも”明日李牧の処刑が行われる”ことが伝わります。

李牧の処刑で王都邯鄲も手薄になるとみた信は、河了貂にも新たな作戦を立てるよう指示を出しているようです。

しかし、信は今が攻め入る絶好の時だと解ってはいても複雑な思いがあるような顔をしています。

以前に「李牧はこの手で・・・」と言っていた信に対し、様子を察したのか蒙恬が「妙な情に流されて、この作戦に水を差さないように」と一括します。

 

カイネたちも動く

一方、時を同じくして李牧救出に失敗したカイネたち。

舜水樹を中心に「李牧様の処刑されるタイミングに合わせて、広場へ乗り込む」作戦しかないと話し合っています。

しかし、邯鄲にはこちらの50倍の兵が集まるらしい情報が入ります。

その様子を見ていたカイネが立ち上がる。

まだ傷が痛む様子のカイネでしたが、自分も作戦に同行することを泣きながら訴えると、舜水樹は「初めからそのつもりだ」と覚悟を決めたような表情を浮かべます。

舜水樹の作戦は「広場の兵に特攻を仕掛ける班と、李牧様を救出する班の2手に分かれ、同時に遂行する」というものでした。

 

趙王・悼襄王死す!

外では明日の処刑の準備を進める郭開。

一方悼襄王は、いつものようにお気に入りの子どもたちとお風呂タイムを楽しもうとします。

いつものように酒を注がせる悼襄王。

少しむせてしましますが、もう一杯つがせます。

なんだかドロッとした液体が盃につがれましたが、悼襄王は気付かずそのまま飲んでしまいます。

そして大きくむせ、調子が悪いと風呂を上がろうとしたとき、胸を押さえ倒れました。

きっとお酒に毒が入れられていたのでしょう。

そのまま苦しそうにする悼襄王。

まわりの子どもたちは驚いているようですが、誰も助けようとも、助けを呼ぼうともしません。

そのうち悼襄王が激しく苦しみ始め、口やお尻から血を噴出します。

悼襄王の最後を悟ったのでしょうか、ただただ見ていた子どもたちの口元が次第に笑みに変わっていきます。

その様子を見て、自分を本当に慕っている者はいなかった。自分はひとりだったことを痛感したのか、悔しそうに涙を流しながら息絶えていくのでした。。。

 

ここで644話は幕を閉じます。

 

スポンサードリンク

まとめ

ここまで『キングダム 644話ネタバレ確定速報!悼襄王死す!』と題してお届けしてまいりましたが、いかがだったでしょうか?

ついに、悼襄王が暗殺されてしまいましたね ( *´艸`)プッ

あんな酷いことしてたら、いつかはね~ と、誰もが思っていたハズですが、予想より少し早かったなぁと思いました。

まぁ、大好きな子どもたちに囲まれて逝けたのだから幸せかな?

失笑されてましたけど。。。

何はともあれ、これで李牧が救出されるチャンスができたのかもしれませんね。

それとも悼襄王暗殺の混乱に乗じて、郭開が李牧の処刑を早めるのでしょうか?!

李牧を慕う者たちを減らしていくとも言っていましたし、、、今後の郭開の動きが趙国の今後を左右するかもしれませんね。

いろいろと次回が気になりますが、今回はここで『キングダム 644話ネタバレ確定速報!悼襄王死す!』はここまでにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます(^^♪

≫キングダム645話ネタバレ予想&考察はコチラ♬

スポンサードリンク