鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?

鬼滅の刃 映画 無限列車 結末ネタバレ 内容 煉獄杏寿郎 その後 生きてた
スポンサードリンク
Pocket

この記事では、鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ&内容予想をしていきます!

テレビシリーズの最終・第26話「新たなる任務」をもって「竈門炭治郎 立志編」が幕を閉じた鬼滅の刃。

最後のシーンでは炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助が無限列車に乗り込む場面が描かれており劇場版「無限列車編」の公開が決定しました!

無限列車編の中心キャラクターのひとり、“炎柱”煉獄杏寿郎も登場するとのことで映画が始まる前からドキドキが止まりませんが、気になるあらすじはどうなんでしょう?

原作漫画と同じく煉獄は死んでしまうのか。

そこで今回は『鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?』と題しまして紹介していきたいと思います。

ナビゲーター

原作ネタバレも含んでいますので、見たくない人はスルーしてくださいね(^o^)

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃映画「無限列車」あらすじ&ネタバレ予想!原作漫画と同じで煉獄は死ぬ?

鬼滅の刃は、鬼に家族を殺されてしまった青年「炭治郎」が、鬼となってしまった妹の禰豆子(ねずこ)を人間に戻すために政府非公式の組織「鬼殺隊」に入り、さまざまな鬼と死闘を繰り広げていくストーリー。

無限列車編では注目のキャラ“炎柱”煉獄杏寿郎が登場することもあって、原作を読んだ方であれば注目したい作品になることは間違いなし!

そこでまずは原作漫画「無限列車編」のあらすじをネタバレ気味で書いていきます。

まだ原作を読んでいない!ネタバレなど見たくないわ!という方はスルーしてくださいね(^o^)

>>ねずこ(禰豆子)が鬼になった理由

 

炎の呼吸の使い手「煉獄杏寿郎」登場

無限列車に送り込まれた鬼殺隊が誇る柱の一人・煉獄杏寿郎。

その名の示す通り炎の呼吸の使い手です。

列車に乗り込むと、何個もの弁当をひたすら「うまい!うまい!」と連呼しながらむさぼるちょっと変わった人物。

炎の呼吸の使い手だけに、炭治郎が「火の呼吸」に関する質問をしてもまったく答えようとはしません(笑)

そんな煉獄杏寿郎ですが、この無限列車に送り込まれた理由は、車内で次々と行方不明者が出ているから。

しかし無限列車には、鬼舞辻の血を受けて強大な力を得た下弦の壱の鬼・魘夢(えんむ)の姿が。

相手を強制的に眠らせて夢の中で命を狙おうとします。

 

家族との夢を見る炭治郎

炭治郎は鬼に襲われる前の楽しかった夢を見ていました。

すっかり自分が鬼と戦っていたこと、無限列車で煉獄杏寿郎といたことなど忘れている様子。

しかし、眠りには落ちなかったねず子。

必死に炭治郎を起こそうと頭突きをしますが、それでも起きる気配はありません(笑)

最終的には、ねず子の血鬼術で全員目覚めると炭治郎は鬼の匂いを辿って列車の屋根へ。

そこには魘夢(えんむ)の姿があり、今度は父親が生き返った夢を見せてやろうか?と挑発してきます。

夢の中に人を引きずり込んで殺すその力に苦戦する炭治郎たち。

決死の思いで戦い続けて何とか魘夢(えんむ)を追い詰め、辛くも窮地を脱することができます。

 

致命的な傷を負ってしまった炭治郎

煉獄杏寿郎はその姿を見て「全集中の常中ができてるようだな、もっと集中して呼吸の精度を上げるんだ、体の隅々まで神経をいきわたらせろ。」と炭治郎にアドバイスをします。

煉獄杏寿郎の言葉通り集中する炭治郎は傷がみるみるうちに回復。

その時でした、十二鬼月・上弦の参の鬼「猗窩座(あかざ)」が突然姿を現したのです!

猗窩座(あかざ)は煉獄杏寿郎に「お前も鬼にならないか?」と提案。

誘いを断る煉獄、そして両者の激しい戦いが始まります。

何とか助太刀しようとする炭治郎にも気を配りますが、しかし戦いに割り込めば炭治郎の命がない事も分かって知っていました。

大技がぶつかり合う両者でしたが、技のダメージが大きい煉獄杏寿郎。

一方、大技のダメージを受けても瞬く間に傷を再生してしまう猗窩座(あかざ)。

両者、互角の戦いをしたものの最後は猗窩座(あかざ)に胸を貫かれてしまいます。

致命傷を受けながらも猗窩座(あかざ)へ最後の力を振りしぼる煉獄杏寿郎。

炭治郎と伊之助が飛び出してきますが、追い詰められた猗窩座(あかざ)は自分の腕をちぎって逃げてしまいます。

悔しくて怒る炭治郎へ煉獄杏寿郎は静かに語り始めます。

煉獄は自分の死がもう迫っていることを悟り、今伝えられることを話しはじめる。

煉獄の生家に、炎柱について記した手記があり、炭治郎のいうヒノカミ神楽のことも書いてあるかもしれないことを。
父と弟には自分の遺言を。
そして煉獄が、炭治郎の一員である禰豆子のことを信じ鬼殺隊の一員として認めることを。

命が消えゆく中、煉獄杏寿郎はは母親のことを思い出し静かに眠りにつくのでした。

以上が「無限列車編」のあらすじネタバレになります!

 

煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?

私の個人的な意見ですが、劇場版でも煉獄杏寿郎は死ぬことになると思います。

煉獄杏寿郎は炭治郎やその仲間たちが成長する上でたくさんの言葉を残してくれた重要な人物。

そのため、ここで原作と違って生きていたら、最期の言葉そのものがなくなってしまうことになります。

本当は心底生きていて欲しいんですよ…( ノД`)

はじめ登場した時は、なんだコイツ(;´・ω・)?とも思いましたが最後は感動でした!

ナビゲーター

生きていて欲しいですよね(>_<)

煉獄さんの良さ、やっとわかってきたところじゃないですか。。

禰豆子のこともちゃんと信じてくれて、炭治郎のことだって…(´;ω;`)ウッ…

サルくん

煉獄さんが生きていたら、善逸との会話も見てみたいですよね

どんな稽古をするのかなぁ、とか、そもそも善逸とは会話にならないんじゃないか、とか思っちゃいます(*´ω`*)

それに、この先も、もっともっと心に響く言葉を伝えてくれる気がしますよね

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃映画「無限列車」原作漫画で煉獄の評価は?

 

スポンサードリンク

鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容まとめ

『鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?』について自由に書いてきました。

あくまで私の予想ですが、煉獄さんは原作同様死んでしまうかと思います(-_-;)

どこかで生きてた、行き返った、なんて設定があってほしいところですが、実際はどうなんでしょう。

とにかく!こんな感動のストーリーを映画館で観たら絶対に泣くの確定ですね(;’∀’)

早く映画館で見るのが楽しみです♪

ところで映画の公開日はいつなの?

以上、『鬼滅の刃映画「無限列車」結末ネタバレ・内容!煉獄杏寿郎死亡シーンありでその後生きてた?』についてお届けしました。

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

画像出典:『鬼滅の刃』公式サイト

スポンサードリンク