上白石萌音は萌歌より可愛くない?佐藤健との共演やキスシーンから徹底検証!

上白石萌音 萌歌 可愛くない 佐藤健 共演 キスシーン 
スポンサードリンク
Pocket

確かな演技力と存在感で、演技・声優・歌手としてもマルチな活躍を見せ話題の恋はつづくよどこまでもでは、W主演として佐藤健と共演を果たした上白石萌音さん。

佐藤健とのキスシーンは多くの反響を呼び評価を得ておりますが、活躍の場が増えるに伴い上白石萌音は可愛いの?という声が聞かれることもあります。

共に活躍する妹の上白石萌歌さんとは、時として萌音派?萌歌派?と比較騒がれたり、上白石萌音は萌歌より可愛くないとささやかれることも。

素敵な笑顔の萌音さんがなぜ可愛くないと言われたりするのでしょうか。

今回は、上白石萌音は萌歌より可愛くない?佐藤健との共演やキスシーンから徹底検証!と題し上白石萌音が可愛くないと言われる理由や、萌歌より可愛くないと言われるなぞをほり下げてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

上白石萌音が萌歌より可愛くないといわれる理由は何?

時として、萌音派・萌歌派と比較されがちな上白石姉妹は同時期にデビューを果たし、2つしか違わないという年齢差も比較されやすい要因なのかもしれません。

よく言われるのが、どっちか区別がつかない・同一人物だと思っていたという声ですが、そっくりな姉妹であるのに、姉の萌音が可愛くない?と言われるのはなぜなのでしょうか。

 

上白石萌音さんが可愛くない!?

可愛くないとうわさが出ているのも事実のようですが、多くのコメントは、特別美人じゃないけど可愛いくて好きといった肯定的な見方をしているコメントです。

萌音さんはこれまで多くの作品に登場していますが、彼女の演じる役柄というのが、垢ぬけず平凡な女の子・清楚系で素朴な女の子いう設定の役柄が多いという点に気が付きます。

垢抜けない普通の女の子を演じる萌音さんが、見事に演じ切っているからこそ、あか抜けない=可愛くないという声が出るのかもしれません。

また、注意深く見てみると、コメントの多くは、可愛くない!という否定的な意見というよりは、可愛くない?という肯定的な意見が多いことに気が付きます。

特別美人として目立つ存在じゃないけれど、十分な演技力と存在感で、見るたびに彼女に惹かれていくという人が多いようです。

いい心
可愛くない!のではなくかわいい!なんですね

 

妹の萌歌と比較して身長が低く、あか抜けない役柄が多い

並んだところを見ても本当にそっくりな可愛らしい姉妹ですね。

演技力はともに評価され、また歌唱力も大きく評価されている二人ですが、二人の作品を見て、区別がつかなかったという人もいます。

ただ、演技や演じた役柄という面では少し違いがあり、姉の萌音さんはあか抜けないドジっ子キャラで演技では憑依型で役になりきるタイプ・妹の萌歌は明るく美少女役が多く等身大の役柄をナチュラルに演じるという違いもあるように感じます。

いい心
役柄と演技の違いでイメージがわかれ、妹の萌歌さんが可愛いと言われたりする要因になっているようですね。

また、二人の大きな違いとは、身長の差という事にもあるようです。妹の萌歌さんの方が10cmほど身長が高く、この差も時として、スタイルの良し悪しとして判断されているようですね。

 

スポンサードリンク

上白石萌音と佐藤健の共演・キスシーンから検証してみた!

毎回胸キュンの恋つづは、天童・七瀬という二人の演じる役柄と、役者としての佐藤健の魅力と実力、それにしっかりついていくという役者上白石萌音の健気さが見事に重なり、しっかりとした評価を得た作品となりました。

ドラマが始まった直後は似合わない・釣り合わないという声も出ていましたが、今では二人が尊い・付き合ってほしいという声が多くなり、リアルに付き合っているのではという噂まで出てきましたね。

多くの人にそう思わせるほどに二人の共演が素晴らしいと評価されたんですね。

 

萌音・萌歌ともに共演経験のある佐藤健の評価は?

実は義母と娘のブルースというドラマで、妹の萌歌さんが佐藤健と先に共演を果たしていました。

佐藤健さんは姉妹とそれぞれ共演していることになるのですが、そのことに関して、萌歌ちゃんの方が活発で今どきのイメージで、萌音ちゃんの方は古き良き女性のイメージがあるとコメントしています。

萌音さんはお姉さんらしく落ち着いた雰囲気、妹の萌歌さんは妹らしい活発さがあり、そこにイメージの違いが生まれているのかもしれませんね。

 

佐藤健とのキスシーンに喜びの声が殺到

恋つづでの二人のキスシーンは大きな反響を呼び、歓びの声が多く聞こえる中、ドラマが最終回を迎えると恋つづロスと騒がれるほどになり、この役は上白石萌音さんにしか演じられなかった役だという声まで聞こえてきました。

怒涛のキスシーンは多くの人に感動を与え、萌音さん演じるさえない女の子のひたむきさが、奇跡を生んでいく現代のシンデレラのような感覚を見ているのかもしれません。

佐藤健に釣り合わないと言われていたのがうそのようです。

 

上白石萌音は役が終わってもずっと心に残る人

素朴であか抜けない普通の女の子が、何事にもあきらめずめげずにひたむきに進む姿は、見る人を共感・応援という形で惹き込み心動かされるものです。

萌音さんは多くの役で、そんな素朴で純粋でひたむきな女の子を演じてきました。

役を演技と見せない演技力で惹き込む力があるからこそ、垢ぬけない=芋っぽい=可愛くないと言われたりするのでしょう。

役柄と萌音さんが一つとなって見る人の心に共感を生み応援したくなる素朴な可愛いらしさ・役が終わっても見る人の心に温かくずっと残り続ける存在が彼女の魅力だと思います。

 

スポンサードリンク

上白石萌音は萌歌より可愛くないのか検証まとめ!

上白石萌音さんは、恋は続くよどこまでもで佐藤健さんと共演し多くのキスシーンで大きな反響を呼び注目されています。

活躍の場が広がるに伴い、賛否の声も聞こえるようになり時として双子の様に似ている妹の萌歌さんと比較し、萌音さんは萌歌より可愛くない?といわれることもありますが、その多くは二人の演じる役柄の違いと、演技のタイプからくるイメージが大きく関わっているようです。

いい心
あか抜けない普通の素朴な女の子を演じることの多い萌音さんは、憑依型で役になりきるタイプだからあか抜けない=芋っぽい=可愛くないと言われたりしているんだね。

佐藤健とW主演の共演を果たし胸キュンドラマとして大きな話題を呼んだ恋つづでは、めげずに諦めない女の子を演じ、キスシーンをはじめ萌音さんの表情や言動に多くの人が惹き込まれ、ドラマの終了とともに恋つづロスといわれるほど評価を得ました。

上白石萌音さんは、役が終わっても見る人の心にいつまでも残り、温かな余韻を残してくれる女優さんだと言えるでしょう。

いい心
とても魅力あふれる可愛い女優さんですよね

ふんわりと優しい雰囲気の中に、品があり、包み込むような笑顔の素敵な上白石萌音さんのこれからの活躍にますます注目したいと思います。

スポンサードリンク