神之塔アニメ感想は面白いorつまらない?実際に見た辛口評価も紹介

神之塔 アニメ 感想 面白い つまらない 辛口評価
スポンサードリンク
Pocket

2020年4月、日米韓同時に始まった神之塔のアニメ放送。

これまで、28の言語に翻訳され、全世界累計閲覧数45憶突破のWEB漫画として、世界中で人気を博してきた神之塔のアニメ化という事で、大きな話題にもなりました。

確か、現在4話まで放送されているよね

さて、この神之塔アニメは、果たして面白いのでしょうか?つまらないのでしょうか?

待ちわびたアニメ放送を見て、みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?

そこで今回は、「神之塔アニメ感想は面白いorつまらない?実際に見た辛口評価も紹介」と題しまとめていきたいと思います。

好評価だけでなく、実際にアニメを見て辛口評価をしている意見もちゃんと聞きたいな

>>1話から無料で配信中♪こちらから

 

スポンサードリンク

神之塔アニメ感想は面白いorつまらない?

現在4話までの放送が進んでいる神之塔のアニメですが、実際にアニメを見た皆さんはどのような感想を持っているのでしょうか。

実は、SNSでは「面白い!」という好評価、対して「つまらない」という評価の声どちらも混在しています。

面白いのか?つまらないのか?それぞれ調査してみようと思います。

 

「面白い」という口コミには3つの傾向が!

SNS上での口コミで多いのは「神之塔アニメは面白い」と言う意見です。

「面白い」という口コミを見ていくと大きく3つの傾向があることに気が付きます。

  • 作画が好き
  • 世界観が好き
  • ストーリーが面白い

それぞれの口コミを見ていきましょう。

 

イメージを絵にしたような作画が好き

一番多く聞かれるのが、「作画がいい」という感想です。

イメージを絵にしたようなタッチ、映画のような作画に惹かれ、どんなストーリーかわからないけど見てみようとスタートした方も多いようですよ。

私個人が感じた感想は、昔の日本のアニメに作画が似ているなぁという事でした。

なんとなく懐かしい感じもあり、引き込まれましたね。

 

謎めいた世界観が好き

世界観に魅力を感じているという口コミも聞かれます。

設定や背景など詳しい説明がないままストーリーが進んでいるので、ミステリアスな世界観も醸し出していて、そこに魅力を感じる方も多いようです。

また、その謎めいたストーリーが、スケール感を感じさせ、主題歌や登場人物の声も相まって、さらに魅力的な世界観を感じさせているようですね。

そうそう、音楽が良い世界観にみちびくのよね~

 

放送回数を重ねるごとにストーリーが面白くなる

「ストーリーが面白い」という口コミは、放送回数を重ねるごとに多くなっています。

神之塔は、塔に入ったラへルを夜が追いかけるというシンプルな設定の中に、様々な謎が張り巡らされた作品ですので、回を追うごとに謎が解け、そのストーリー設定に引き込まれていく方が多いようです。

また、登場人物が増えたり、それぞれのキャラ設定が視聴者の理解に追いついたとき、どんどん魅力を増してくる作品のようですね。

設定が分かるようになって来たこれからが、もっと楽しみという事だね

>>テレビの放送時間は?こちらから

 

「つまらない」という口コミの2つの傾向

それでは、つまらないと感じる人は、その理由にどんな点をあげているのでしょうか。

こちらもSNSから探っていくと、二つの傾向があることが分かりました。

  • 設定を理解するのに時間がかかる
  • 展開が早すぎてついていけない

 

設定を理解するのに時間がかかる?

神之塔のアニメでは、ストーリー設定やストーリー背景についての説明があまり多くありません。

そんな中でどんどんストーリー展開していくので、視聴者の理解が追い付かないという理由からつまらないと評価する人がいるようです。

どうやら、話数を重ねることで、設定や背景が分かるような展開をしているようです。

多くの伏線も用意されているようですが、それもまた、話数を重ねることが必要ですから、まだ4話しか放送されていない中ではこのような声が聞こえるのも仕方がないのかもしれません。

 

展開が早すぎてついていけない

展開が早くてついていけないという人の意見もありました。

アニメ3話で漫画14話目まで展開していたという口コミもありますので、スピード感のある展開のようですね。

設定の理解も追いつかないまま、ストーリーが飛ぶように展開されていくので、置いてきぼり感を感じてしまい、つまらないという評価につながっているようです。

 

スポンサードリンク

神之塔のアニメを実際に見た辛口評価も紹介

4話まで放送される中で、実際の感想で多かったのは「面白い」という評価でした。

放送回を重ねるたびに、面白いという口コミはとても多くなっています。

確かに、1話だけを見たときは、設定がよくわからず私も「なんで夜は塔を上っているの?」と思ったりしましたね。

登場人物たちの会話もかみ合っていないように感じたり、謎が解けぬままに進んでいく展開に歯がゆさも感じたりしましたよ。

でも、2話・3話と見続けていくと、少しづつ設定が入ってきましたし、また登場人物たちのキャラ設定も理解できてくると、会話も面白く感じて来て、今では次回が待ち遠しくて仕方ありません。

しかし、未だに辛口評価があることも事実です。

では、辛口評価をしている方は、どのように感じているかSNSからさぐってみたいと思います。

 

ツイッターで見る辛口評価

やはり、辛口評価をしている方は、

  • ストーリー設定が難しい
  • 展開が早すぎて置いてきぼり感がある

と感じているようですね。

神之塔は、韓国のWEB漫画として世界中に広がり多くのファンを魅了している作品ですよ。

マンガを読んでいた方なら、ストーリー背景など、事前知識があるため素直にアニメ作品を楽しめる環境にあると思われます。

しかし、アニメで初めて神之塔の作品に触れた方は、設定が分からない・早すぎてついていけないと、やはり戸惑いがあるようですね。

それは、漫画作品の時からのファンの方からも「漫画を知らないと難しいのでは」と心配の声として聞こえてきました。

でも、漫画でも難しかったはずで、それでも世界中にファンがいるのはどうしてかな?

そのヒントになる口コミを見つけたのでご紹介いたしますね。

 

今後の展開にも注目!

最初は難しく感じるかもしれませんが、数話経つにつれ作品の設定や展開が理解でき、理解できた時には本当に面白いと感じるという声があるんです。

しかも、同じような意見がとても多いんですよ。

マンガでファンになった方も、同じように難しさを感じていたにもかかわらず、話を進めるごとにその伏線が回収されて、魅了されていったという事のようですね。

私もその意見に賛成ですよ。

絶対に面白くなりますから、とにかく見続けてみましょう(^^)。

確かに、戦うメンバーが増えてくるあたりから何だか面白くなってきた気がするよ。登場人物が魅力的になってきたよね
3話目辺りからキャラが少しずつ分かってきたし、主人公の秘密が少しずつ解けていくのも面白いんだよね

 

スポンサードリンク

神之塔アニメの感想まとめ

「神之塔アニメ感想は面白いorつまらない?実際に見た辛口評価も紹介」と題してまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

現在4話まで放送中の神之塔のアニメは、面白い・つまらない・を含め、SNSでも話題となっています。

神之塔は韓国のWEB漫画として世界中で愛されている作品だよね

アニメ制作以前からファンも多く、待ち望んだアニメ化に歓喜の声が聞こえる一方、アニメで初めて神之塔を見た方は、作品設定とストーリー展開の速さに戸惑う声が聴かれました。

また、作画や謎めいた世界観に関心を抱き、そこが魅力的だと感想を持つ方がいる一方、その謎に置いてきぼり感を感じてしまい、つまらないと辛口評価に至る方もいるようですね。

マンガでストーリーを知っている方の多くが、「見続けることで必ず面白くなる作品です」と言っていますよ。

今後の展開に期待して、神之塔アニメを楽しんでみてはいかがですか。

今回の神之塔のアニメ化は、日・米・韓同時展開となる作品ですので、この作品を通して世界中の神之塔ファンとも繋がれるかもしれませんね。

私は、オープニング曲とエンディングの曲も好きなんだよね。音楽とストーリーの合わせ方も一押しだよ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサードリンク