神之塔2話ネタバレあらすじ&感想!「400分の3」夜の仲間にクンとラークが登場

神之塔 アニメ 2話 あらすじ ネタバレ
スポンサードリンク
Pocket

神之塔アニメ初回では、主人公の夜がラヘルを追って神之塔に入り、さらにへドンによる試験に合格、第二試験に進むところまでが描かれていました。

非常にテンポ良くストーリーが展開していったので「あっという間に初回が見終わっちゃった!」という人も多かったのではないでしょうか?

そして神之塔アニメ2話では、物語の主要人物であるクンとラークが本格的に登場♪

主人公の夜とクン、そしてラークがここからどのように物語を展開していくのか気になりますね!

そこで今回は「神之塔2話ネタバレあらすじ&感想!「400分の3」夜の仲間にクンとラークが登場」と題して、神之塔アニメ2話のあらすじをネタバレしてご紹介していきます。

神之塔アニメ2話で初登場するキャラクターにも注目ですよ♪

また、神之塔アニメ2話を実際に見た人の感想も載せていますので、チェックしていってください。

>>「夜」の正体は?こちらから

 

スポンサードリンク

神之塔アニメ2話ネタバレあらすじ!「400分の3」夜の仲間にクンとラークが登場

まずは神之塔アニメ2話のあらすじをご紹介しますね♪

2話では、夜とクン(たまにラーク)が中心となって物語が展開していきます。

神之塔を上るため、第二試験に挑んでいる夜。

その試験中に夜はラークとクンに出会います。

夜と戦いたくてたまらないラーク。

そしてクンは、夜が黒の三月を持っていることに気付き「ただ者ではない」と感じます。

果たして夜は、無事に第二試験を突破することができるのでしょうか?

続いて、神之塔アニメ2話の内容をネタバレしてお送りしていきます。

神之塔に上るための試験は、なかなか一筋縄ではいかないようですよ。

>>1話から無料で配信中♪こちらから

 

ラヘルと過ごした日々

夜はラヘルと過ごした日々を思い出しています。

「争いとは何?」と問いかける夜に対して、「憎んだり傷つけあったりすること」と答えるラヘル。

夜は良く分からないようです。

するとラヘルが「もし私が傷つけられたら?夜は争うでしょ?争いっていうのは、そういうこと」と言いました。

夜は、この説明に納得したような表情を見せます。

ラヘルは、夜に色んなことを教えてくれました。

 

第二テスト会場

夜の周りには、大きなワニと水色の髪の少年がいます。

ワニの名前はラーク・レクレイシャー、少年の名前はクン・アゲロ・アグネス。

ラークは早速、夜に攻撃を仕掛けます。

一方のクンは「強くて面白い仲間を探す」といってその場から離れようとしますが、夜が持っている黒の三月を見て、夜に対して興味が湧いてきた様子。

クンは夜の手を取り、ラークの前から逃げることに成功。

夜とふたりきりになったクンは「黒の三月をどこで手に入れた?」と切り出しました。

クンは「黒の三月はザハードの姫にだけ授けられるもの。それを塔に入ったばかりの男が持っているなんて、怪しい」と言って夜を問い詰めます。

そんなクンに対して夜は「貸してもらっただけだ」と返答。

夜に対して何かを感じ取ったクンは、自身の後をついてくるように夜に言いました。

クンと夜の2人は一緒に行動することになったのです。

 

剣士VSトカゲの少女

第二試験は、戦いがどんどん激しくなり、人数も絞られていっています。

あるエリアでは、黒髪の剣士とトカゲの少女がハイレベルな戦いを繰り広げている様子。

その場に居合わせたジャージの男はこの戦いに驚きますが、剣士も少女もジャージ男の存在には気づいていません。

そして、一方のラークは大声を出して夜達を探しています。

残りは268人。

 

仲間になろう

一方、夜とクンはふたりで話をしています。

クンに「今までに誰も殺したことないこと」と「昔の事は覚えておらず、ラヘルのことしか覚えていないこと」を話す夜。

そんな夜に対して、クンは「仲間になろう」と持ち掛けます。

クンは心の中で「ザハードの姫が注目している男と仲間になっておいて損はない」と思うのでした。

そんな夜とクンの元にとうとうラークが登場!

とうとう戦闘開始か?と思いきやここで号令。

生き残り人数が200人になったため試験は終了となったのでした。

 

チームを作る

続いての試験内容は「5分以内に3人組を作ること」。

クンは、夜、ラークの3人でグループを組もうとしますが、夜と戦いたいラークはそんなことはおかまいなし。

そんなラークに対して、黒の三月を放り投げて丸腰で「さあ、戦いましょう」と言う夜。

黒の三月を持っていない夜と戦っても何も面白くないラークは、なんとかして夜に黒の三月を持たせようとします。

それでも夜は、頑なに黒の三月を手にしようとしません。

試験終了まであとわずかです。

夜とクンは、試験終了間際にルークに飛び乗り、無理やり3人組を作って試験を突破したのでした。

また、試験会場別エリアでは、黒髪の剣士・ハツとトカゲの少女・アナク、そしてジャージ姿のシビスが3人組となって試験を突破。

こうして、無事に3人組を作れた試験者達は次の試験に駒を進めるのでした。

 

エヴァンゲルの母艦

第二テストを突破したのは120人程。

ラークは今にも夜と戦おうとしますが、クンがラークにチョコバーを渡して一時休戦となりました。

そして次の試験管であるレロ・ローがやってきます。

レロ・ローが登場しただけで試験者同士のいさかいが収まったことに驚く夜。

クンは「だって試験管はランカーだから」と言います。

ランカーとは、塔の頂上まで登った選別者の中でもほんの一握りのエリートのこと。

クンにランカーのことを教えてもらった夜は、改めてユリやエヴァンがすごい人達だったんだと感じます。

 

レロ・ローによる間引き

試験者の数が多いと感じたレロ・ローは、自身の手から神之水を放出し、神之水で壁を作りました。

そして試験者達に「神之水の力に屈せず壁を通れれば合格」と告げるレロ・ロー。

3人組の内ひとりでも壁を通り抜けることができなければ全員失格ということで、クンは自分のグループのことを考えます。

クンとラークは問題なく壁を通り抜けることが出来るだろう、問題は夜。

そう思ったクンは夜を見ると・・・なんとすでに壁の外にいるではありませんか!

夜はレロ・ローに、なぜか自分だけ跳ね飛ばされなかったと伝えます。

レロ・ローは、一瞬夜を見て何かを思いますがすぐに笑顔になって「何か手違いがあったようですが、あなたは合格。それも運です。」と告げるのでした。

 

賭けの行方は・・

予想外の夜の合格にざわめきだす試験者達。

中には「不公平だ」と不平を漏らす者も。

しかしクンは「手違いなんてあるはずがない。夜は自分とラークの近くにいて、間違いなく神之水による攻撃を受けた。」と考え、やはり夜はただ者ではないと感じます。

そして同じくレロ・ローもまた、夜のことを見ながら「怪物がきた」と心の中でつぶやくのでした。

レロ・ローと夜は「試験者の中で誰が一番早く壁を抜けるか」賭けをすることになります。

賭けの賞品は「何でも質問に答えること」。

ラヘルのことを聞きたい夜は、なんとかこの賭けに勝ちたいと思います。

夜とレロ・ローは、同時にアナク・ザハードのことを指しました。

次の瞬間、2人の予想通りアナクが一番に壁を通り抜け、賭けは引き分けとなったのです。

 

非選別者とは

レロ・ローは「ランカーである自分との賭けに引き分けるとは素晴らしい」として、夜からの質問に答えると言ってくれました。

夜はレロ・ローにラヘルのことを聞きますが、レロ・ローは「知らない」と答えます。

少し残念がる夜ですが、さらに「非選別者について教えてほしい」と言いました。

非選別者とは、塔の法則から外れている者。

塔は外塔、内塔、中間地域の3つのエリアに分かれており、大半の人間は外塔で生涯を過ごし、へドンによって許可された人だけが内塔に入ることができる。

非選別者とは、へドンの力ではなく自分の力で塔に入ってきた人のこと。

まさに夜やラヘルのことですね。

そしてレロ・ローは「非選別者は悪者ではない。異次元の強さを持っているために恐れられているだけ」と付け加えるのでした。

 

いざ三次試験へ

一方、壁を通り抜けるテストは布団にくるまった男子が余裕で通過していきました。

さらにラークとクンも無事合格。

クンの鞄が壁に引っ掛かりますが、クンは鞄を引っ張って壁を通過させました。

ラークとクンが壁を通過したことを喜ぶ夜ですが、そんな夜にレロ・ローは「クンとはあまり親しくならない方が良い」と告げます。

レロ・ローの発言の意図が分からない夜は首をかしげますが、これにてレロ・ローによる間引きは終了。

合格者は第三試験会場に移動するのでした。

 

スポンサードリンク

神之塔アニメ2話を見た感想を紹介

神之塔アニメ2話も怒涛の展開でしたね!

クンがカッコ良いのはもちろんのこと、アニメ版のラークが「可愛い♡」と思いました。

特にミニサイズになる時なんて、まるでマスコットのようで(*’▽’)☆ミ

本当はめちゃくちゃ強いけど、チョコバー食べたりして可愛さが出ちゃうラークが印象的でした。

そして神之塔2話では、新たにハツ・アナク・シビスが登場!

シビスの空回ってる感じ、やっぱり面白いです(#^.^#)

神之水で作られた壁を根性のみで通過したところは、思わず「おぉー!」という声が出ちゃいました。

シビスには、一般人代表(←おい)としてこれからの試験も頑張ってほしいです。

 

神之塔アニメ2話を見たSNSの感想は?

神之塔アニメ2話でメインに描かれていたクンとラークに関する口コミが多く見られました。

デフォルメされたクンとラークが可愛いという声が多かったです。

ラークなんて完全にワニのぬいぐるみですからね♪

さらに、1話と同様にストーリーのテンポが良いという声も見られました。

 

スポンサードリンク

神之塔2話ネタバレあらすじ&感想まとめ

神之塔2話ネタバレあらすじ&感想!「400分の3」夜の仲間にクンとラークが登場」と題してお送りしてきました。

2話のネタバレあらすじ、いかがだったでしょうか?

夜の仲間としてクンとラーク、そして新たな試験官としてレロ・ローが登場しました。

レロ・ローは夜に色々教えてくれていたので、今後夜の敵にはならないような気がしています。

さらに夜を見て「ただ者ではない」と瞬時に判断していたので、レロ・ローもめちゃくちゃ強いんでしょう。

ただ、レロ・ローが夜に「クンとは親しくならない方が良い」と忠告したのは気になりますね!

クンが夜を裏切るような展開は嫌だなぁ・・・と思ったり(;^_^A

そして、神之塔のアニメははやくも第三試験に突入です。

夜達の活躍に、ご注目ください!

それでは、神之塔アニメ3話ネタバレあらすじもお楽しみに!

皆さんの参考になれば幸いです♪

スポンサードリンク