呪術廻戦 126話ネタバレ最新話確定速報!精神崩壊の虎杖がフルボッコにっ!

呪術廻戦 126話 ネタバレ 最新話 確定 速報 精神崩壊 虎杖 フルボッコ
スポンサードリンク
Pocket

【呪術廻戦 126話ネタバレ最新話確定速報!精神崩壊の虎杖がフルボッコにっ!】

2020年10月16日(金)126話「渋谷事変㊹」のネタバレが確定しましたので、速報を追記します。

この記事では漫画『呪術廻戦』のネタバレをすべてまとめています!

2020年10月19日(月)発売予定の週刊少年ジャンプで、漫画『呪術廻戦』最新話126話[渋谷事変㊹]が掲載されますね。

と、その前に前話までのお話は・・・

偽・真人を追っていたつもりが、いつの間にか本物・真人になっていたことに気付かす、油断してしまい顔を触れられてしまった釘崎。。。

走馬灯のように幼き日の事を思い出し、普通という幸せに憧れながらも、今の仲間と共に送った日々に対して「悪くなかった!」と笑顔で、呪いにより変化していく自分の顔を祓うため殴りつけた。

自分で殴ったとはいえ、眼球や肉片などが後方へ吹き飛び血しぶきを上げ倒れた釘崎。

その一瞬の出来事を、見ていることしかできなかった虎杖。

七海を目の前で失ったばかりの虎杖は、続けざまに釘崎が倒れ・・・

精神を保っていられるのか?!

という感じでしたねっ。

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

【最新】漫画村の代わりになるサイト一覧

もし、呪術廻戦の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

呪術廻戦

U-NEXTでは無料お試し期間が30日間とどこよりも長いため「呪術廻戦」を存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができるんです!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録で1分後には読めます

≫U-NEXTの無料トライアルを今すぐ試す≪

 

 

【126話】呪術廻戦ネタバレ確定最新速報!

ではでは、改めまして「呪術廻戦 126話ネタバレ最新話確定速報!精神崩壊の虎杖がフルボッコにっ!」と題して、

  • フツーのしあわせ
  • 虎杖フルボッコで精神崩壊…
  • 駆け付けた親友

の内容でお送りしてまいります(^^♪

 

【126話】呪術廻戦ネタバレ確定最新速報|フツーのしあわせ

ある昼下がり釘崎と虎杖、黒崎の3人でおしゃべりしながらコーヒーを飲んでいます。

「あ!」っと、釘崎の手がコップに当たってしまい、コーヒーをこぼしてしまいました。

テーブルの上に置かれていたシャツがコーヒーで汚れてしまいました。

「これ五条先生のだろ?」と虎杖が言うと、シャツを自分たちに預けた伊地知さんと、コーヒーをこぼした私!どっちが悪い!?と、責任転嫁しようとする釘崎。

即答で「オマエ!」と、声をそろえる虎杖と伏黒。

それでも3人で必死にシミ抜きをしたものの、結果は失敗。

斑点模様になってしまったシャツを眺めて「マリメッコに見えなくもない・・・」「この角度…この光の加減…」必死なポジティブ発言な釘崎に対して、

「舐めんなよアパレルを」とツッコむ伏黒。

「どーせ安物でしょ?!」と、シャツのタグからブランドを調べた3人は青ざめる。

スマホの画面に写し出された値段は”¥250,000”!!

絶望的状況で釘崎は「仕方ない!私が9万出すから、2人は8万円ずつね!」と提案。

「えっ!?」と、虎杖と伏黒が驚いていると、そこへご機嫌な五条先生がやって来た。

「僕のシャツ預かってなぁい?」と問う五条先生の目の前には、不自然に胸の膨らんだ伏黒と、口を押え笑いをこらえている虎杖と釘崎。

「どうしたの?恵??」と聞く五条先生に対して「別に・・・」と、答える伏黒。

もう笑いがこらえられなくなった虎杖と釘崎が、伏黒の服の中からシャツを取り出した。

 

【126話】呪術廻戦ネタバレ確定最新速報|虎杖フルボッコで精神崩壊…

顔の半分が吹き飛び、見るからに重症な釘崎が倒れています。

その姿を呆然と見つめる虎杖。。。

これまで、脹相戦での敗北、宿儺が犯した大量殺人、ナナミンの死、、、

立て続けに起きた出来事が虎杖の精神は崩壊寸前だった。

そしてさらに、目の前で血を流し倒れる仲間。。。

虎杖の心は、とっくに限界を超えていた。

そこへ笑顔の真人が「ゾクゾクする!自分の才能に!!あぁ俺って…、俺こそがっ!」

『呪いだ!!!』

「黒閃」

動けないでいた虎杖に、真人の攻撃がクリーンヒット!

天井や壁に激しくぶつかりながら、吹き飛ばされる虎杖。

そしてさらに容赦ない攻撃が続く

「どーせオマエは!害虫駆除とか!妖怪退治とか!
その程度の認識でココに来たんだろ!?
甘ぇんだよ!クソガキがぁ!!」

虎杖をボコボコにしながら、笑顔の真人。

「これは戦争なんだよ!間違いをただす戦いじゃねぇ!!」
「正しさの押し付け合い!ペラッペラの正義のな!!」

「オマエは俺だ虎杖悠二!
俺が何も考えすに人を殺すように、オマエも何も考えずに人を助ける!!」

「呪いの本能(俺たち)と、人間の理性(オマエら)が得た尊厳!
100年後に残るのはどっちかっつー、そういう戦いだ!!」

 

【126話】呪術廻戦ネタバレ確定最新速報|駆け付けた親友

倒れ動けない虎杖を見下ろし、立っている真人。

「そんなことにすら気付けない奴が、どうして俺に勝てる?」
「なぁ、虎杖悠二、、殺した呪いを数えたことはあるかい?」

「ないよな? 俺もオレも♪」
「殺した人間の数とか、マジでどーでもいいもん」

「オマエの事も、そのうち忘れるさっ」

そう言いながら手を変形させていく真人。

カマキリの鎌のような形になった右手を、虎杖に向かって振り下ろしたとき、、、

真人の目の前から虎杖が消え、目を丸くし驚く真人。

そして後ろに立つ一人の男が・・・

「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の断りを表す・・・

ただし!俺たちを除いてな!!

何が起こった?!と驚いていた真人でしたが、顔面のキズと位置の入れ替えから

「花御を追い込んだ術師か!?」と気付きました。

「東堂さん!」

駆け寄って来たのは、京都高専1年の”新田”でした。

「あっちのこの処置は終わりました。
でも、たぶん死んでますよ?後で俺のせいにせんといて下さいね」と新田。

「ごたくはいい!ブラザー(虎杖)も頼む」

「起きろブラザー!俺たちの戦いはこれからだ!!」

と、東堂の声をきいた虎杖は、かすかに開いた視界に東堂を確認する。。。

ここで126話は幕を閉じます。

 

【126話】呪術廻戦ネタバレまとめ

ここまで「呪術廻戦 126話ネタバレ最新話確定速報!精神崩壊の虎杖がフルボッコにっ!」と題してお送りしましたが、いかがだったでしょうか?

釘崎ちゃんの死が確定ではないカモ?な匂わせに、ちょっと希望の見えましたが、真人の容赦ない攻撃・・・

虎杖ボッコボコでしたね・・・

精神的にも壊れつつある今の状態では、受け身が取れないというより、構える気力がないのかもしれませんね(T_T)

そこに現れた東堂さん!

さっすが『超親友』カッコよかったです(*ノωノ)

次回は、東堂さんvs真人なんですかね?

最近辛い展開が続いていたので、ガンバレ東堂!ガンバレみんな!!な気分です。

ということで「呪術廻戦 126話ネタバレ最新話確定速報!精神崩壊の虎杖がフルボッコにっ!」はここまでにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

*127話の考察&予想も書いていきますので、お楽しみにっ(^^♪ です!

スポンサードリンク