ヒロアカネタバレ最新話259話予想とその後!超常解放戦線VSヒーロー軍の戦い勃発!

ヒロアカ 最新話 ネタバレ 259話 予想 その後
スポンサードリンク
Pocket

ヒロアカ258話では、街からヒーローが消えた2か月前にさかのぼって物語が進んでいきました。

ホークスの潜入調査によって超常解放戦線の各部隊編成が明らかになりましたね。

そしてラストでは、バーニンが「ふもとにヒーローたちがいるので、後方で住民の避難誘導をする」という言葉とともに、デク達が覚悟を決めた表情で街を眺める描写で終了しました。

このデク達の表情は、これから始まる激しい戦いを前に決意を新たにしているようにも見えます。

最新話である259話では、物語はどのように進んでいくのでしょうか?

超常解放戦線VSヒーロー達?

そして、この争いにデク達はどのように絡んでいくのか?

30代受付
デク達のヒーローとしての成長ぶりにも注目だね♪

そこで今回は、「ヒロアカネタバレ最新話259話予想とその後!超常解放戦線VSヒーロー軍の戦い勃発!」と題してヒロアカ最新話の予想とその後に関して考察していきます。

早速、ヒロアカ259話ネタバレ予想から見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ヒロアカ259話ネタバレ予想

超常解放戦線の目的は「ヒーローの懺滅」

その前段階として、全国主要都市を同時多発的に襲撃し各地を無法地帯とする計画があります。

その後、混乱に乗じてリデストロと心求党党首・花畑孔腔が暗躍!

彼らは政治面から世界の機能を停止させ、混沌の世界にしようと考えています。

その王座に、死柄木弔を君臨させようとしているわけですね。

30代事務員
ひぇ~!オールフォーワンの再演だ!

このことから、259話では「ヒーローの懺滅」のための第一弾が繰り広げられるのではないでしょうか。

 

超常解放戦線による同時多発テロ

ヒロアカ258話でバーニンが「住民の避難誘導を行う」と発言していることから、街に何らかの脅威が迫っている(もしくは被害が出始めている)ことが予想できます。

この「街を襲う脅威」こそ超常解放戦線!

全国の主要都市を一斉に襲撃することで被害が多方面に渡るため、ヒーロー達は全国に散り散りになることが予想されます。

これこそが超常解放戦線の狙い!

ヒーロー達をばらけさせることによって、ヒーロー達の勢力を分散させることに成功するでしょう。

もちろんヒーロー達の個の力はすごいものがありますが、超常解放戦線は部隊が編成されており組織として機能しているので、ヒーロー達は苦戦することが予想されます。

30代主婦
超常解放戦線って名前だけでも強そうだもんね

 

同時多発テロの指揮をとるのはトゥワイス

同時多発テロは、超常解放戦線の人海戦術隊・BLACK(ブラック)によって実行に移されるでしょう。

指揮をとるのはトゥワイス。

トゥワイスの個性である「二倍」によって大量に増殖した無数のトゥワイスが街を襲います。

さらに、遊撃連隊・VIOLET(ヴァイオレット)を率いて荼毘と外典もこの攻撃に参加してくるでしょう。

特に荼毘は、過去にエンデヴァーや轟焦凍と因縁がある描写が見られており、超常解放戦線の中でも謎多きキャラクターでもあります。

そのため、荼毘VSエンデヴァー(もしくは轟焦凍)の戦いの中で、荼毘の素性が明らかになるという展開もあり得るでしょう。

20代接客業
荼毘の過去、気になる!

 

想定外の被害にデク達の出番がやってくる!

ヒーローの懺滅を目論む超常解放戦線の計画をいち早く知ったホークスは、この情報を公安に流します。

危険を察知した公安やヒーロー達は、超常解放戦線の攻撃を迎え撃つ策を模索するでしょう。

しかし事前に危険を知らされていたとはいえ、超常解放戦線の予想以上の攻撃力に劣勢を強いられるヒーロー達。

その中で、デクたちインターン生や雄英高校ヒーロー科の面々が活躍することになるのではないでしょうか。

特に、エンデヴァーの元で修業したデクと爆豪、そして轟焦凍の活躍が予想されます。

20代主婦
より強くなったみんなの戦いぶり、見てみたい!

 

スポンサードリンク

ヒロアカ259話ネタバレの感想と予想ツイッター

続いて、259話についての感想や予想の声を見ていきましょう。

個人的には、259話は超常解放戦線の組織としての凄さを思い知らされる回になるのではないかと予想しています。

超常解放戦線は、個の強さはもちろん組織として各々の役割分担がしっかりできている点が脅威となるでしょう。

30代主婦
ヴィラン連合も超常解放戦線もトップが死柄木弔という点では一緒だしね、脅威であることにはかわりなさそう!

以下、ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

259話に対するツイッターの反応は?

超常解放戦線の人気が高いことが分かりました!

敵サイドのキャラクターですら魅力的に描かれているなんて、ヒロアカはなんて素敵な漫画なのでしょう♪

今後の物語が、超常解放戦線との戦いに向かって進んでいくことは間違いないようです。

 

スポンサードリンク

ヒロアカ259話ネタバレからその後の展開予想

超常解放戦線による同時多発テロによって、各地では被害が拡大していきます。

公安とヒーロー達は、予め情報を得ていたとはいえ超常解放戦線の実力は予想以上。

必死に街や市民を守ろうと尽力するヒーロー達ですが、少しづつヒーロー達にも疲労の色が。

そこで登場したのが、デク達インターン生や雄英高校ヒーロー科の面々!

デク達インターン生は、インターン先で学んだことを実践に生かし更なる成長を見せます。

特にデクはヴィランとの激しい戦闘を強いられるも、7代目ワン・フォー・オール継承者である志村菜奈の個性「浮遊」を習得することでこの戦いに勝利。

しかしデクがヴィランに勝利したのもつかの間、超常解放戦線の策略によりこの街から現役ヒーロー達が忽然と姿を消していることに気付くのでした。

 

スポンサードリンク

ヒロアカネタバレ最新話259話の予想と感想まとめ!

「ヒロアカネタバレ最新話259話予想とその後!超常解放戦線VSヒーロー軍の戦い勃発?」と題してお送りしてきました。

259話のネタバレ予想、いかがだったでしょうか?

258話では、いよいよ超常解放戦線との戦いが始まるような空気が感じられました。

最新話では超常解放戦線とヒーロー達の戦いが勃発、その規模は最大級のものになることが予想されるでしょう。

また、主人公を始めとしたヒーローサイドのキャラクターだけではなく、いわゆる敵・超常解放戦線のキャラクターもしっかり掘り下げて描いているのがヒロアカの特徴です。

そのため「超常解放戦線のメンバーも好き!」という人も多いのが、この漫画の大きな魅力のひとつといえるでしょう。

しかし「超常解放戦線とヒーロー達の戦い」は、その後の物語を進める上で避けては通れない道です。

彼らが一体どのような戦いを繰り広げるのか?

気になる対戦カードはどうなる?

ヒロアカ260話に、ぜひご注目ください!

30代事務員
あ~、続きが気になる~!

みなさんの参考になれば幸いです♪

スポンサードリンク