ヒロアカ302話ネタバレ!瀬古杜岳火災の真相!エンデヴァーは「荼毘と戦え!」が轟家の答え!

ヒロアカ ネタバレ 302話 最新話 考察 確定
スポンサードリンク
Pocket

 

こちらの記事は、2月22日発売の週刊少年ジャンプ連載予定の漫画『僕のヒーローアカデミア』302話最新確定情報をすべてまとめています。

轟家の真実後半と轟ファミリーの結論です。

あの燈矢が死んだ瀬古杜岳火災の真実が明かされます!

轟家がここまでこじれたのは、極端にコミュニケーション不足が原因でしょう!

お見合いから思ってましたが、エンデヴァーは根っからの口下手なんでしょうね。

男子たるもの的に育てられたのかもしれませんが、家族とはいえしっかり思いは伝えないと取り返しがつかないことになるという教訓もあるかも。

ヒーロー社会が覆られそうになっている今、実質№1ヒーローのエンデヴァーがどんな答えを出すのか。

ヒロアカの今後に大きく影響していきそうです!

それでは、『ヒロアカ302話ネタバレ!瀬古杜岳火災の真相!エンデヴァーは「荼毘と戦え!」が轟家の答え!』と題して最新話のネタバレ速報をお伝えしていきましょう!

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

ヒロアカ ネタバレ 最新話 確定 速報

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

 

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)ネタバレ最新話302話考察!

ヒロアカネタバレ確定情報に轟夫婦の馴れ初めから家族の過去を振り返る話となりました。

ただの振り返りなのか、冷が子供たちに語っているのかは分かりませんが、エンデヴァーは燈矢をないがしろにしていた訳ではありませんでした。

ヒロアカ前話のおさらいは

  • 冷は名家の娘
  • 炎司と冷は個性婚
  • 燈矢の個性の秘密は強い火力と冷気に強い肉体
  • エンデヴァーは燈矢を守るためにヒーローを諦めさせたかった
  • 父親の期待に応えたかった燈矢
  • 期待通りの個性を持つ焦凍の誕生

恐らく燈矢はお父さんが大好きなのでしょう。

期待に応えたかった思いから、異常な承認欲求に発展してしまいました。

彼はこの復讐の先に何を望んでいるのでしょうか?

オールマイトは引退した現在、父親を殺し家族を絶望させ、その先に求めるものは何なのか?

それではヒロアカ302話ネタバレ考察行ってみましょう!

 

ヒロアカネタバレ最新話302話考察|冷は夫エンデヴァーと謝罪会見に出ることを求める?

家族のこと、燈矢のことを話しましょうと言って、エンデヴァーの病室に現れた冷。

多分エンデヴァーが贈ってくれている花を持ってきたことから、夫への愛と家族への絆をもう一度確かめるのだと思います。

冷は夫のことも燈矢のことも責めるつもりはないでしょう。

そして、自分の罪を家族の前で認める腹も括ったようです。

覚悟を決めた女性は美しくかっこいいですね。

いつも大人しそうな冷ですが、たまに見せる個性発揮のときのようなキリリとした顔をしています。

さすが4児の母。

根性はあります。

真実を話したときに家族がどんな反応をするか本当はとても怖いはず。

心が折れかけているエンデヴァーをもう一度支えるのは冷でしょう。

彼女は、夫がヒーローを辞めることを認めず、国民の前で燈矢を救うのがあなたの仕事だと説得するのではないでしょうか?

そのために必要であれば、自分もメディアに出ると彼を支えると思います。

轟家の全ての真実を国民に伝える必要があるかどうかは分かりません。

  • 荼毘が轟燈矢であること
  • オールマイトを抜くために個性婚や個性デザインをしたこと
  • 焦凍に過剰な訓練を強要したこと

この3点について弁明と謝罪をしましょうと話すのではないでしょうか?

冷に出会ったとき、冷たく芯の強い女性だと感じたとエンデヴァーは言っていました。

その通り、今轟家を支えることができるのは冷にかかっていそうです。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話考察|母冷の燈矢に対する後悔とは?

ヒロアカ前話で、燈矢を見なかったのはあなただけではないと言った冷。

冷も同じ罪を犯したと言っているようです。

ネタバレ情報でも、燈矢に対する理解はあり、子供達には優しく接していたように思えます。

そして燈矢にヒーローを諦めさせるエンデヴァーの提案にも激しく反対していました。

彼女の後悔とは、エンデヴァーに夢を諦めさせて、家族4人で向き合って生きていこうと言えなかったことではないでしょうか?

もちろん夏雄や焦凍を産んだことを後悔はしていないと思います。

目的の個性を持つ焦凍が生まれてエンデヴァーが期待を注ぎ込んでしまったこと。

ネタバレ情報で赤ん坊の焦凍に襲い掛かろうとした燈矢に対して、恐ろしい、または居なくなればいいと一瞬でも思ってしまったこと。

その後悔が負い目となって、大きな罪の意識を背負ってしまったと予想します。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話考察|轟焦凍が闇落ち?最後はヴィラン連合側につく?

ヒロアカ前話で目を覚ました焦凍

燈矢に全く火力で敵わなかったことにショックを受けている様子。

火傷で声が出ないので思考を巡らせているのか、ショックが大きすぎたのか?

どちらにせよ、思いつめ過ぎです。

こうなったのは父エンデヴァーのせいだとも思いつつ、自分が荼毘のようになっていたかもしれないという共感部分もあり、燈矢を殺すのは自分だと覚悟を決めます。

雄英生徒や夏くんや冬美が思いとどまらせられるといいのですが。

ヒロアカ最新話で荼毘を殺し、兄は自分だ・・・とか言い出すと予想。

そして悲しみと自己嫌悪と後悔をオールフォーワンにつけこまれ、ヒーロー社会と父エンデヴァーをつぶすのが自分の使命だ!とか言い出すのではないでしょうか?

焦凍があまり思いつめないことを願います。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話考察|燈矢は誰かの陰謀で誘拐されていた?

これまでのヒロアカで明かされた燈矢の死因は山火事でした。

が、この事故自体まだ謎だらけです。

なぜ、燈矢は一人で瀬古杜岳にいたのか?

山の温度が2000度を超えるほどの炎が自然災害で起こるのか?

見つかったのが下顎の骨の一部のみ。

たしかに荼毘の顔下半分は皮膚を継いだような跡があります。

体中の傷跡はこのときの火傷の跡だと思われます。

エンデヴァーの回想では、燈矢はトレーニングも楽しそうに取り組んでおり、エンデヴァーも可愛がっている様子でした。

荼毘の記憶のように、エンデヴァーが歪んでいったのは焦凍が生まれてからの話かもしれませんが、ちょっと記憶の相違も気になります。

事実、エンデヴァーは燈矢を忘れておらず、ずっと探し続けていたのです。

ヒロアカ前話での荼毘の過去は消えないというセリフには、エンデヴァーが自分を山に捨てた、もしくは焼き殺そうとしたと思っているような気もします。

かねてから、燈矢の個性の才能をエンデヴァー以外にも見抜き、狙っていた人物がいたとしたら?

誰かが何かの目的で彼の幼さを利用し、社会的に殺して救出し、捻じ曲げた記憶を植え付けたとしたということはないでしょうか?

燈矢の過去にも注目です!

 

ヒロアカ302話ネタバレ確定速報!!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)302話ネタバレ確定速報!が出ました。

タイトルは「火の不始末 後編」

早速お届けしていきましょう!

※ヒロアカ302話発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|燈矢が焦凍を襲った夜の轟夫婦!

ヒロアカ前話の終わりに、赤ん坊の焦凍に燈矢が襲い掛かったところでした。

恐らくその時は夫婦で燈矢を止めたのでしょう。

その夜の夫婦の会話。

エンデヴァーは、焦凍に他の子供を一切近づかないことにし、エンデヴァー不在の時は使用人を雇って見張らせることにしました。

冷は燈矢から目を離すなと命令されます。

燈矢は、父親だけに見て欲しいんだと冷は言いました。

しかし、エンデヴァーはヒーローの世界しか見せられないとその場を去ろうとします。

ヒーロー?逃げてるだけじゃないのか?と冷たい冷の目。

後ろめたそうなエンデヴァーの影。

この時から燈矢からエンデヴァーは目を背けてしまったのでしょうね。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|5年後の兄弟:焦凍は完全に兄弟から隔離される!

5年後の轟家。

冬美(12歳)と夏雄(8歳)が燈矢(13歳)に遊ぼー!とボールを持って誘いに来ました。

庭で遊ぶ3人を焦凍(5歳)は窓から見下ろしています。

その焦凍の腕を引っ張り、兄弟たちと焦凍は違う世界の人間だから見るなと叱るエンデヴァー。

しかし、幼い焦凍は一回でいいから兄さんたちと遊びたいと言います。

エンデヴァーは出力訓練だと言って、兄弟と遊ぶことを固く禁止しました。

燈矢がまた焦凍を襲うことを恐れた行動だとは思いますが、子供たちには全く違うように捉えられています。

その父の様子を睨むように見つめる燈矢。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|夏雄に毎日泣きついていたという燈矢の真実!

夜ごとに燈矢は夏雄に父へのグチを長時間こぼしていたようです。

あの時は焦凍に罪はなく、悪かったのは自分だったけど、お父さんも悪かったと。

夏雄のうんざりした表情から、寝ている夏雄に深夜に渡り、毎日愚痴っていたと予想されます。

俺たちは失敗作だからお父さんは相手にしてくれない。

要らない子を作ることが現代ヒーローなんだ、と。

眠そうに疲れた表情の夏雄は、たまには冬美に言ったら?と促しました。

そんな夏雄に燈矢は、夏くんまでそんなことを言うのはやめて!と涙を溜めます。

うちの女は皆だめだめだ!と夏雄が唯一の理解者だと勢いを増すのでした。

かなり荼毘目線の夏くんと違いますね。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|届かない母冷の説得!

出かけようとする燈矢を、クラスメイトと遊びにいったりしては?と止める冷。

燈矢は、世界が違うから、友達なんかいらないと冷の腕を振り払います。

冷は、本当にヒーローになりたいの?と尋ねました。

燈矢がお父さんに縛られて苦しんでいるように見えていて、世界には無数の選択肢がありその中から本当になりたい自分を見つけて欲しいと、説得する冷。

お母さんに何が分かる?と燈矢逆ギレ。

啓発本でも読んだのか?と母親を睨みつけました。

おばあちゃんたちが貧乏だったから、お母さんはエンデヴァーに売られて、お母さんは仕方なく俺を作ったんだろ?と冷に言い放ちます。

冷は燈矢に寒気を感じ、言い返せません。

自分に火を点けたことに対し、お母さんも加担していると責めるのでした。

全部は間違っていませんが、それぞれの解釈が掛け違っていますね。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|13歳燈矢:瀬古杜岳事件の真相!

燈矢13歳冬、一人で山中で訓練しています。

第二次性徴と共に、彼の火力が赤から蒼へとかわりました。

感情の昂ぶりが火力に直結しているのです。

昂ると涙が出てくる・・・と父親が喜んでくれるはずだと喜びながら泣く燈矢。

燈矢は今度の休みに瀬古杜岳に来てとエンデヴァーに言いました。

服で隠れる場所に火傷痕を作り、まだ訓練していたことに気づいたエンデヴァーは怒ります。

焦凍にも、オールマイトにも負けないとこまで到達したから、お父さんも認めざるをえなくなるからと、涙目でエンデヴァーに話しました。

俺を作ってよかったって思うから来てくれ!と懇願する燈矢と、息子を睨むエンデヴァー。

エンデヴァーは冷になぜ燈矢を止めなかったと激しく問い詰め、焦凍はお母さんをいじめるな!と暴れます。

部屋の外で泣きながら耳をふさぐ冬美と夏雄。

エンデヴァーが焦凍に、関係ないから部屋を出て行け!とさらに怒鳴りました。

冷は、そうするしかなかった政略結婚だったのですが、自分で選んで進み、その先では笑っていようと思っていたのです。

ですが、後悔の念もあったのでしょう。

自分では止められないと燈矢を諦めた感じでした。

ここからは現在と回想が交差します。

エンデヴァーは瀬古杜岳に行きませんでした。

山中にて一人で泣く燈矢。

薪をくべてしまうだけだと思ったと言い、いや、燈矢にかける言葉が分からなかったんだと言い直す現在のエンデヴァー。

燈矢の涙は、炎に変わりました。

私もそうだったと現在の冷。

あっという間に涙からの炎は燈矢の全身を包んだのでした。

現在の荼毘が、古びたソファの上であれは熱かったなと思い出しています。

過去の燈矢は、炎は止まらない!熱い!と苦しみました。

火力の上げ方しか教わらなかったもんな・・・自業自得だよなと呟く現在の荼毘。

大規模な山火事へと広がってしまった瀬古杜岳と外で喚くエンデヴァーの姿。

焦げた山の中で膝まずくエンデヴァーの影だけが残ります。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|燈矢を失ってからの轟家族それぞれの告白

あの日に全てを諦めていればよかった、これはエンデヴァーの言葉ですが、轟家全員の思いでしょう。

エンデヴァーは、燈矢を殺してしまったことで後に引けなくなり、焦凍に固執するしかできなくなっていたと言いました。

冷は、燈矢が消えてからエスカレートしていく夫がおぞましくて、子供達にまで夫の面影を見るようになってしまったと告白。

冬美は、家族が壊れていくのを知っていながら、怖くて踏み込めず、上っ面で繕うことしかしてこなかったと後悔を告げます。

夏雄は、全部エンデヴァーが原因だと正直に伝えました。

それでも、もし自分が父親をぶん殴ってでも燈矢兄と向き合わせていたら、荼毘は生まれなかったし、焦凍に盛りそばをご馳走してやれかもしれないと話します。

 

ヒロアカネタバレ最新話302話確定|冷が出す轟家の結論と焦凍というヒーロー

冷は、責任はエンデヴァーだけのものではなく家族全員の責任。

心が砕けても家族が立たせ、エンデヴァーは荼毘と戦うしかないと言いました。

今の冷の強さが、信じらないように見つめるエンデヴァー。

自分たちよりよっぽど辛かったはずの子供が、恨んで当然の自分のことをお母さんと呼んでくれ、雄英高校で友達を作って、私たちを繋ぎとめてくれのだと冷は言います。

焦凍が轟家のヒーローになってくれたのよと話す冷

それはまるで、あなたの夢は叶っていると言うようでした。

ここに来る前に母さんと話し、エンデヴァーがもう戦えないと思い、燈矢兄は自分がやるしないと思っていたけど違うみたいだと、喉が苦しそうに焦凍が話します。

焦凍はエンデヴァーに手を差し伸べ、泣き終わったら立って、皆で燈矢兄を止めに行こうと言いました。

声出ましたね、焦凍(笑)

大きな泣き声が響く病室の外には、ベストジーニストとホークスが居たのでした。

ヒロアカ302話はここでおしまい。

≫【最新話】ヒロアカ303話ネタバレ速報!

 

スポンサードリンク

ヒロアカネタバレ最新話302話まとめ

ここまで『ヒロアカ302話ネタバレ!瀬古杜岳火災の真相!エンデヴァーは「荼毘と戦え!」が轟家の答え!』と題して、お届けしました。

現在と過去が絶妙に交差する描写と表現に、脱帽しかありません!

ヒロアカネタバレ情報によると、ヒーロー批判に世論は動く中で、収束を求められるエンデヴァー。

呼吸がやっとできるかくらいの状態なのに辛い現実ですね。

せめて退院するまで会見を待ってあげて欲しい。

ネタバレ情報から感じましたが、個性婚とはいえ炎司はちゃんと冷が好きだったと思います。

そして尊敬していますね。

燈矢の行き過ぎた劣等感と承認欲求と潜在能力が、あの山火事を引き起こしました。

火遊びは保護者の付き添いの元で行いましょうとはよく言ったものです。

焦凍が居てくれてよかったですね。

さぁ、今からホークスがどんなふうにエンデヴァーを支えるのでしょうか?

ということでヒーロー達を応援しつつ、『ヒロアカ302話ネタバレ!瀬古杜岳火災の真相!エンデヴァーは「荼毘と戦え!」が轟家の答え!』はここまでにしたいと思います。

スポンサードリンク