ヒロアカ276話ネタバレ最新確定速報!相沢の抹消VS死柄木の崩壊

ヒロアカ 276話 ネタバレ
スポンサードリンク
Pocket

2020年6月26日(土)276話ネタバレが確定しましたので、速報を追記します

この記事では漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』のネタバレをすべてまとめています!

ヒロアカ276話ネタバレ最新考察!相沢の抹消VS死柄木の崩壊!

2020年6月29日(月)発売予定の週刊少年ジャンプで、漫画ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)最新話276話が掲載されます。

これまでのヒロアカでは、目覚めた死柄木とエンデヴァーが死闘を繰り広げるかと思われましたが、ワンフォーオールを求め、デクのほうへ飛んで行ってしまいましたね。

結果、生徒を狙われたイレイザーヘッド(相沢先生)の怒りを買った死柄木は地面に叩きつけられ、ヒーロー側への一筋の光明が見えたって感じになりました!

ん~、このタイミングで生徒を守る先生の登場は、かっこよかったです (≧∇≦)!!

「このために私は生かされた」って。。。続きがすごく気になります!!

では、今回も一足お先に「ヒロアカ276話ネタバレ最新考察!相沢の抹消VS死柄木の崩壊」と題して、ヒロアカ最新話276話をネタバレ予想していきます。

お楽しみいただければ幸いです(^^♪

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫【閲覧注意】ヒロアカ全巻無料の違法サイト

もし、ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

ヒロアカ ネタバレ 最新 速報

U-NEXTでは無料お試し期間が30日間とどこよりも長いためヒロアカを思う存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができるんです!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

≫U-NEXT無料キャンペーンをためす≪

 

 

スポンサードリンク

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)ネタバレ最新話276話考察!

前話では、終止符を打つ宣言をしたイレイザーヘッド(相沢先生)に対し「かっこいいね、イレイザーヘッド」とやられた感を出す死柄木。

といった場面で幕を閉じたわけですが、これで死柄木が終わるわけがありません!!

今回276話も死柄木との戦いが描かれそうですね。

崩壊の伝播を受けたであろう、エンデヴァーは無事でしょうか?

鼻息荒い爆豪くんがこのままおとなしく引き下がるのでしょうか?

では、すっごく気になる今後を「ヒロアカ276話ネタバレ最新話確定考察!相沢の抹消VS死柄木の崩壊」と題して考察していきたいと思います。

 

相沢の抹消VS死柄木の崩壊

いまや死柄木の”崩壊”に太刀打ちできるのは、相沢の”抹消”だけかもしれない。

という中で、自分を救ってくれたクラストや白雲の姿を想い「救われた俺の”個性”は、お前を倒すためだ!」と少し冷静さを欠いていると感じられました。

本来なら、リューキュウやほかのヒーローとともに”抹消”をうまく使いながら攻めるハズですが、今回は暴走する予感がします。

首に巻いた捕縛布でグルグルにしてボッコボコにしてくれるかもしれませんね。

ちょっと楽しみですが、”抹消”の個性が凝視中だけというのが気になります。。。

 

ヒーローたちが駆け付ける?

崩壊の波に飲み込まれたと思われていた、グラントリノや相沢先生が今回駆け付けてくれたように、ほかにも無事生き残っているヒーロがいることが期待できます。

そしてグラントリノが通信を聞いて助けに来たと言っているので、まだ全体通信はヒーローみんなに届いているハズです。

今まで圧倒的パワーの死柄木に成す術がなかったヒーローたちが、相沢先生がつくったこの機に続々と駆け付けてくれる画が見られたら嬉しいですよね。

あ!みんな生きてた~って、涙モノですよ。きっと。

 

死柄木の反撃?

やっと地面に伏した死柄木ですが、このまま終わるとはどうしても思えません。

前話の最後のシーンでは、何やらポケットを探っているようにも見えました。

ここで、再度ギガントマキアを呼ぶ合図を出すのでしょうか!?

そうなったらせっかく見えたヒーロー側の光がまた奪われてしまいます >_<

また、もう人間離れした死柄木ですが、自分は地面に伏せ上から見下ろされているこの不利な状況での反撃として「相沢の目つぶし」攻撃をしたらビックリですよね!?

人間らしいというか少し笑えます。

でも、冷静さを欠いた今の相沢はきっとゴーグルをすることを忘れているでしょうから、もし喰らったら死柄木が逃げるチャンスが生まれます。

ドライアイの相沢には大ダメージでしょうねw

 

デクと爆豪もどる?

戦うつもりだったことをグラントリノに怒られ、悔しそうにしていた2人。

きっとその後も死柄木の周りで激戦が繰り広げられる事を懸念し、避難先へ戻るよう指示されるでしょう。

しかし、デクは「自分が動けば死柄木が追ってくるかもしれない」と考えるでしょう。

さらに爆豪も「負けたままじゃいらねぇんだ」と雪辱を晴らすために目標としてきた死柄木が目の前にいる今、簡単に引き下がるとは思えません。

でも!でも!言う2人を無理やりにでも離脱させるため、ヒーローの1人が抱えて連れ出すことになるかもしれませんね。

それが悪い結果にならないことを祈るばかりです。

 

ギガントマキアついに来る?

死柄木の声により再始動したギガントマキア。

その後の動きがまだ描かれていないのが、また不気味ですよね。

今回は圧倒的勝利とはいかなさそうな死柄木の様子から、今度こそギガントマキアの本当の再始動が見られそうです。

マキアが動けば甚大な被害が出ることは避けられないハズなので、動いてほしくはないですが、動き始めていることはたしかですからね。。。

できれば死柄木と並ぶ姿は見たくないですね、、

 

スポンサードリンク

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話276話ネタバレ確定速報!!

お待たせいたしました。

それでは、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最新話276話のネタバレ確定速報をお伝えしてまいります。

どうぞっ(^^)/♪

 

ライブレポート

蛇腔病院の上空からテレビ局がライブでレポートしています。

と、ヘリで上空から街の様子を伝えるシーンから始まります。

”街の3分の1が・・・灰となってしまいました。

そして、下では数十人のヒーローと警官が市民を避難させています。

何かと戦っているヒーローもいます!

ホコリや破片で、すべてを見ることはできませんが、
保須や神野で怒った大規模なテロ行為が、ここ蛇腔病院でも起きようとしています。

この国では、いったい何が起きているのでしょうか・・・”

このリポートを険しい表情でオールマイトたちが聞いていました。

シーンは街の日常を描き、デクのお母さん、轟の家族、爆豪の両親が平和な生活を送っています。

さらには、拘束されたオールフォーワンが「私たちは向かっているのかい?」とつぶやき、ニヤリと笑っています。

 

エンデヴァー怒りの追撃!

デクのワンフォーオールを求め飛んでいる死柄木のもとへ、怒ったエンデヴァーが全力で突っ込んできます。

しかし、その様子を見て死柄木は余裕の笑みで、スマホを口元へ運び「視界に入るものをすべて殺せ」と誰かに呼びかけています。

地上から「エンデヴァー――!」とリューキュウの呼び声が聞こえると、そこにはヒーロー・キドウが待ち構えています。

キドウは「行け!あなたのために準備していたんだ!」とキドウの個性で、エンデヴァーの軌道を変え死柄木のもとへ誘導します。

一気に力を高め憤怒の炎を燃やすエンデヴァーに、リューキュウは「イレイザーヘッドの抹消により、死柄木の個性・崩壊は抹消されている!」ことを伝えます。

そしてイレイザーヘッドの目が乾かないよう、マニュアルが目に水分を補給するサポートをしています。

 

死柄木の本気

リューキュウからの情報を聞き、エンデヴァーは全力の憤怒の炎を死柄木に向けます。

死柄木も「これは!」と驚き、とっさにその炎を左手一本で受け止めます。

死柄木の腕がビキっと鳴り、「痛いなぁ…」とつぶやきますが、腕以外は無傷な様子。。。

をの様子を見てエンデヴァーは「個性が使えないんじゃ?! ただの”力”だけだと?!」と困惑気味に「似ている・・・」と

個性だけでなく、その飛躍的な自由な力に、オールマイトの姿を重ねます。

しかし、地上でその様子を見ていたドクターは「死柄木はまだオールマイトには及ばない。そして体の過度な改造は脳に負担が掛かる」とつぶやいています。

イレイザーヘッドは自分の個性が効かない?!と困惑しています。

空中で戦うエンデヴァーと死柄木を見上げるリューキュウ。そこへドーーン!とすごい勢いで、地面に叩きつけられる何か・・・

 

回避してきたデクたち

一方、グラントリノに引っ張られ死柄木の攻撃から逃れたデクと爆豪。

ここでいいだろうと、着地し降ろされます。

そこで、死柄木の個性を押さえているイレイザーヘッドの存在を確認します。

そして、グラントリノに自分の秘密を知っているかっちゃんを紹介し、爆豪の速さがあれば死柄木をイレイザーヘッドの視界へと誘導でき、その間に避難するための時間が稼げると提案します。

それを聞いたグラントリノは「イレイザーヘッドは足を怪我しているので、彼の足になってくる」と告げます。

ただ隠れていろと!?と納得のいかない様子のデクに、

今最も最悪な結果は「オールフォーワンの個性を得た死柄木に、ワンフォーオールの個性まで奪われてしまうことだ!」

「次のヒーローの時代のために、何が最善か考えろ」と叱りつけます。

 

ニア・ハイエンドの出現

突如、地面から大量のハイエンドが出現しました。

その姿は、頭部のないもの、羽根があるもの、四足歩行のものなどなど様々です。

「なんで生きてるの?」と絶望の表情を浮かべるデクたち。

そしてシーンが変わり、「なんて辛い…ねぇNo1… あれ?反対の手だっけな?」と笑顔で、地面に叩きつけたエンデヴァーとリューキュウの上でポーズを決めて立つ死柄木。

さらに怒ったエンデヴァーが炎を吹き出します。

さらっと避けた死柄木は、目覚めたとき”崩壊”をコントロールできていたので、脳無のカプセルに波及しないように調整したけど、全部は上手くいかなかったよ。と語ります。

そして回想シーンへと移り、ニア・ハイエンドが目を覚ますと死柄木の命令のみで動くようにプログラムされていること、まだテスト段階ではあるがその強さはより優れたものであることを思い出します。

さわやかな笑顔で「悪役の王にふさわしい召使たち」とニア・ハイエンドを見つめます。

 

死柄木の標的は・・・

死柄木の号令により動き出したニア・ハイエンド。

内2体がイレイザーヘッドにまっすぐ向かっていることに気付いたグラントリノが「クソッ!お前らは隠れていろ!」と飛び出します。

そして間髪おかずにイレイザーヘッドに向かって突っ込んできたのは死柄木本人。

「あなたはジャマです」と手を伸ばします。

死を意識したイレイザーヘッドですが、生徒たちが卒業してヒーローになる日まで見守る責任があるんだ!「ジャマなのはお前だ!!」と怒りをあらわにします。

相沢に手を伸ばす死柄木。それを止めようと立ち向かうグラントリノ。

死柄木がニヤリとしたその時、すごい速さでワンフォーオール状態となったデクが突っ込んできました。

爆豪も、神野区でのことを思い出し「今回はあなたを救う番だ!」と、デクに続いて突っ込んできます。

 

と、ここで276話は幕を閉じます。

 

スポンサードリンク

まとめ

ここまで「ヒロアカ276話ネタバレ最新確定速報!相沢の抹消VS死柄木の崩壊」と題して予想・考察してまいりましたがいかがだったでしょうか?

相沢の抹消発動の時にエンデヴァーが来たときは「これで勝った!」と思ったのに、死柄木のパワー恐るべしです・・・

個性を奪われてもあんなに強いんじゃ、相沢先生まで戦闘不能になったらまた最悪な状況ですよね((+_+))…

その相沢先生を守るためにワンフォーオール状態で突っ込んだデク。

次回ついに死柄木と直接対決が見られそうですねっ♪

続きが楽しみすぎますが、今回はここまで「ヒロアカ276話ネタバレ最新確定速報!相沢の抹消VS死柄木の崩壊」をお送りいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ヒロアカ277話ネタバレ速報速報も楽しみにしててくださいね(^^)/♬

スポンサードリンク