ヒロアカ298話ネタバレ!爆轟・相澤・グラントリノは無事!唯一目覚めないデク!

ヒロアカ ネタバレ 298話 最新話 考察 確定
スポンサードリンク
Pocket

この記事では漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』の最新298話ネタバレをすべてまとめています!

待ちに待ったヒロアカ298話ネタバレ確定速報が入りました。

タイトルは「崩れ行く音」

まだまだ絶望感漂うタイトルです!

前回の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)297話では、ヴィラン連合vsヒーロー軍の戦闘終結から休む間もなくオールフォーワンが仕掛けてきました。

結果的にヴィランにやられっぱなしの話が続いており、このままヒーロー社会は崩壊する勢いです。

せっかく逮捕したヴィラン達もオールフォーワンがすぐに脱獄させてしまいました。

王道少年漫画的には、この世が終わるか否かの絶体絶命の時に本当のヒーローが現れ、世界を救うというパターンでしょうか?

そのためには、世界はとことん窮地に追い込まれなければいけません。

しばらく地獄のような暗い話が続きそうです。

しかし、今のところオールフォーワンに対等に太刀打ちできる群を抜いたヒーローがいないんですよね・・・

バトルものとしては、敵も魅力的であって欲しいのですが、オールフォーワンの本体ははっきり言って気持ち悪いです(笑)

個人的にはもうちょっと死柄木にがんばって欲しい!

そしてヒロアカ298話ではやっと話がヒーローサイドになりました。

それでは、『ヒロアカ298話ネタバレ!爆轟・相澤・グラントリノは無事!唯一目覚めないデク!』と題して最新話の確定速報をお届けしていきましょう!

ヒロアカ最新298話ネタバレ確定情報は分かり次第こちらでご紹介していきます!

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

ヒロアカ ネタバレ

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

 

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)ネタバレ最新話298話考察!

ヒロアカネタバレ情報によるとオールフォーワンが脳無を使って本体を取り返しに、難攻不落の最高警備収容施設「タルタロス」を襲撃しました。

死柄木に体を休めろというわりには、酷使しているオールフォーワン。

ヒロアカ前話のおさらいは

  • 個性社会の闇と言われる個性持ちの凶悪犯が収容されているタルタロス
  • 死柄木を乗っ取ったオールフォーワンが、本体を取り返しにタルタロスを脳無に乗って空から侵入
  • 外側からは死柄木の意識とリンクし、内側からタルタロスの警備システムを破るオールフォーワン
  • 警備員を殺害しながら、収容されている凶悪ヴィランを脱獄させていく
  • 最下層からついにオールフォーワン本体が登場
  • 橋を格納し、孤島と化すタルタロス

タルタロスは最重要凶悪犯たちを収容しているとは思えないほど警備が手薄で驚きます。

強烈な個性持ちばかりの犯罪者の施設に、なぜ無個性な警備員と看守だけなのでしょうか?

破ってくれと言わんばかりです。

ただ、建造物としてはパニックホラー映画に出てきてもおかしくないほど脱獄不可能な立地条件ですけどね!

予定では明日にギガントマキアも収容される予定でしたがどうやって入れるつもりだったのでしょうか?

それではヒロアカ298話ネタバレ考察行ってみましょう!

 

ヒロアカネタバレ最新話298話考察|死柄木はタルタロス自体を破壊する?

ヒロアカ前話で、ネタバレ情報によるとオールフォーワンは「サーチ」の個性で本体の居場所を発見します。

そして、建物を破壊すればさすがに水圧で体が潰れると考えていました。

ということはオールフォーワンにとって、この要塞のような収容所自体を破壊することはたやすいのではないでしょうか?

そして、自分の今の身体と必要な人材はとりあえず地上に解放できました。

逃走経路さえ確保できれば、「個性社会の闇」と呼ばれるタルタロスを完全破壊してもいいのではないでしょうか?

侵入した時と同じように、空から脳無を使って逃げるのはありです。

というか!空の守りが甘すぎるぞ、タルタロス!!

さすがにタルタロス破壊となると大きなニュースになるでしょう。

人権侵害を主張している派閥は実際どう思うのでしょうか?

安全なとこからなら正論は言えても、超特級危険人物が逃走したとなると手のひらを返して脱獄させたことを責めそうです。

個性を持たない一般人は、個性持ちの人々に対して過敏な恐怖心を抱く結果にならないでしょうか?

ヒロアカ298話で、タルタロス襲撃が与える影響の大きさを感じそうです。

 

ヒロアカネタバレ最新話298話考察|ステインもタルタロスから脱獄した?

ヒロアカ前話で、地下深くに収容されている多くの危険ヴィランが脱獄に成功しました。

とは言っても、現在タルタロスは孤島状態で外に出た段階です。

ネタバレ情報によると、マスキュラー、ムーンフィッシュ、オーバーホールは積極的に脱獄へ。

黒霧は収容されているのは見えましたが、脱獄の確認はできていません。

ステインはヴィラン連合の中でも心酔者も多く、解放した方がヴィラン連合には都合が良さそうです。

しかし真のヒーローを求めるステイン思想はオールフォーワンとは合いません。

オールフォーワンはステインを救い出すことはあるのでしょうか?

ヒロアカ298話で脱獄したヴィランすべてが判明する?

 

ヒロアカネタバレ最新話298話考察|オーバーホールは死柄木を裏切る?

ヒロアカ前話でタルタロスには数々のヴィランメンバーが収容されていました。

その中に一見かなり地味な男が座っており、見逃しそうになりましたが、恐らくあのオーバーホールです。

女性犯罪者が中から叩かれる扉を開くと、両腕のない男が飛び出してきました。

まさにオーバーホールですね。

逮捕されたときに、死柄木に殺されず生きたまま両腕を崩壊されたのは衝撃でした。

なぜ死柄木がオーバーホールを殺さなかったのは謎ですが、この恨みをオーバーホールが忘れたとは思えません。

もちろん脱獄から逃走まで彼一人の力では無理なので、味方のフリをするでしょう。

しかし外界にでたとき、オールフォーワンに対して裏切るための段取りを企てるのではないでしょうか?

オーバーホールは元裏社会の人間です。

壊理さえ取り戻すことができれば、彼の腕は復活できます。

また、オールフォーワンの個性抹消すらできてしまうかもしれません。

オーバーホールはどちらにとっても危険な存在と言えそうです。

ヒロアカ298話以降で、オーバーホールの存在が気になります!

 

ヒロアカネタバレ最新話298話考察|肉体を奪われた死柄木を救うのはデク?

ヒロアカ前話ネタバレ情報によると、精神の中で死柄木はオールフォーワンに拘束されてしまいました。

完全に肉体を奪うまで崩壊はできないのか?

それとも崩壊の個性は自分には使えないのでしょうか?

タルタロスで一旦死柄木は完全に乗っ取られてしまうのではないでしょうか?

そして魔王として我が物顔で犯罪を犯すオールフォーワンはついにデクと戦います。

デクとの戦闘の中で拘束されていた死柄木はもがきながら目を覚まし、またデクに助けを求めるのではないでしょうか?

そして、デクとオールフォーワンとの最終決戦!と話が進むのではないでしょうか?

ヒロアカ298話、悲しくも死柄木は一度消されてしまう予感!

 

ヒロアカ298話ネタバレ確定速報!!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)298話ネタバレ確定速報がでました。

タイトルは「崩れ行く音」

それでは早速お届けしていきましょう!

 

ヒロアカネタバレ最新話298話確定速報|リ・デストロ率いる超常解放戦線vs公安!

ヒロアカ298話はリ・デストロの回想シーンから。

どうやらヒロアカ前話で逮捕されていたリ・デストロですが、死柄木が陀腔病院襲撃する同時期に、公安と戦闘開始していたのです。

かつての死柄木との闘いに敗北してから、リ・デストロはヴィラン連合の資金面でのバックアップをしてきました。

実行部隊はヴィラン連合が行っていたのでヴィラン連合と超常解放戦線は持ちつ持たれつの関係だったと示唆しています。

リ・デストロにはデトラネット社社長と超常解放戦線リーダーの二束のわらじはかなり負担が大きく、トゥワイスにもう1体リ・デストロを作ってもらっていたのでした。

公安のデトラネット社を支援するというおとり捜査で、デトラネット社にいたコピーを襲撃してきたことがことの始まり。

偽物のリ・デストロは攻撃されて溶けてしまいます。

そして、リ・デストロは巨大化してヒーローや公安と戦闘に。

が、ヒーローと公安は押されています。

リ・デストロは本当の自由を求め、種はいたるところにばらまかれたと言いました。

ヒロアカ298話がまだまだ反ヒーロー社会の勢力が強そうです。

 

ヒロアカネタバレ最新話298話確定速報|タルタロス脱獄後スピナーは死柄木に対して不安を持つ!

シーンはヒロアカ前話でのタルタロス脱獄事件から6時間後。

オールフォーワンのタルタロス脱獄後、囚人だったヴィラン達は脳無たちを率いて本土に向かい、日本中の刑務所を襲撃。

囚人ヴィランたちはいたるところで暴動を起こしています。

鬱憤のたまっていたヴィラン達を暴れさせて、死柄木への追及をかく乱させるのが目的。

そして死柄木の肉体が回復するまで休息をとり、その間元のヴィラン連合メンバーに守っていて欲しいと頼みました。

スピナーは死柄木に、今は誰なのかと尋ねます。

オールフォーワンはスピナーが従うと決めた死柄木ではないことに違和感を感じている様子。

しかし、オールフォーワンはスピナーに、死柄木の気持ちを一番理解し、何よりも尊重しているから安心してくれと言いました。

そして体を休めて完成させたとき、死柄木の気持ちで満たされるんだとスピナーに語るオールフォーワン。

ヒロアカ298話ではヴィラン連合にもなにか不穏な空気が流れそうな予感!

 

ヒロアカネタバレ最新話298話確定速報|病院戦線から2日後のヒーロー達!

そしてシーンは死柄木との戦争から2日後まで進みます。

ベッドの上で目覚める爆轟

目覚めるとすぐに体を起こし、爆轟は腹を抑えながら酸素マスクを乱暴に取りました。

病室に訪れていた峯田、砂藤、瀬呂、葉隠が起きている爆轟を見て、泣きながら喜びます!

爆轟はうるせぇ!どこだここ!!とキレて返事しますが、いつもの調子の爆轟に峯田がまた安心して泣きました。

あの戦闘で負傷したヒーロー達は全員最高医療施設を誇る中央病院に運ばれています。

その後、爆轟はみんなにデクや焦凍、グラントリノや相澤先生についてなど、現状について尋ねました。

グラントリノと相澤先生の意識は戻っています。

ロックロックや他のヒーローが二人を優先して救護してくれた結果だとプレゼントマイクは相澤に教えました。

そしてミッドナイトのことを話そうと涙しそうになったとき、プレゼントマイクを遮り、これ以上話すな、生徒たちは無事か?と尋ねる相澤。

ヒロアカ298話はとりあえず爆轟とイレイザーヘッドが生きていたので一安心です!

 

ヒロアカネタバレ最新話298話確定速報|目覚めた焦凍の葛藤!

また別室では焦凍が全身包帯を巻かれた状態で意識を戻しました。

ベッドに座っている焦凍を、切島、芦戸、八百万が励ましています。

病院の廊下では夏雄と冬美が記者に囲まれ、エンデヴァーと荼毘について質問責めにあっていました。

轟家の平穏はしばらくありそうにありません。

焦凍は喉に酷い火傷を負ってしまい、現在声が出ない状態。

焦凍は燈矢のことを考え込んでしまいます。

兄の炎は父より強く、火力では敵わなかったこと。

それは強い憎しみと恨みの炎だったこと。

父を貶めるためだけに人生を費やして、父を見つめ続けたこと。

そして、兄と自分自身が同じであること。

その事実を受け止め、燈矢兄は自分が殺さなければならない・・・と決心するのでした。

ヒロアカ298話の焦凍の覚悟は、すこし鬱気味にも感じて心配です。

 

ヒロアカネタバレ最新話298話確定速報|唯一意識が戻らないデク!

またシーンは切り替わり別の病室前へ。

まだ重傷のはずの爆轟が暴れています。

動き回ろうとする爆轟をやだ!こいつ!!と必死に止める峯田と砂藤。

今歩き回ると死ぬからやめろと引っ張って止めますが、そんなに引っ張ると死ぬわ!とツッコむ爆轟。

元気そうでなにより(笑)

轟もだいたい皆意識を取り戻したよと峯田たちから聞いた爆轟。

向かいたかったのはデクの病室です。

死んだらぶっ殺してやる、と呟きました。

峯田たちの言葉には続きがあったのです。

だけど・・・緑谷だけが、一向に目覚める気配がない・・・と。

両手足を包帯でぐるぐる巻きにされて横たわるデクの脇には、うなだれているオールマイトの姿あるのでした・・・。

ヒロアカ298話でデクは精神世界の歴代ワンフォーオールたちと語り合っているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

ヒロアカネタバレ最新話298話まとめ

ここまで『ヒロアカ298話ネタバレ!爆轟・相澤・グラントリノは無事!唯一目覚めないデク!』と題して、お届けしました。

ヒロアカネタバレ情報によると、孤島と化したタルタロスからどうやってオールフォーワンたちは逃亡成功するのか?という話が来ると思いきや、すんなり逃げられたようですね。

もうちょっとプリズンブレイクな話を見たかった・・・

そして、重傷者続出のヒーロー勢ですが、心配だったメンバーは全員無事でした。

爆轟に至ってはもう暴れているくらい元気です。

ヒロアカ前話では死んだかと思ったくらい劇的な負傷だったくせに、とりあえずホッと一安心(笑)

英雄先生たちも無事でした。

ミッドナイトの死因もいつか語られるでしょう。

そして目覚めないデクが心配でしかありません。

ということで主役デクが未だ瀕死という展開の確定速報で「ヒロアカ298話ネタバレ!爆轟・相澤・グラントリノは無事!唯一目覚めないデク!」はここまでにしたいと思います。

スポンサードリンク