ヒロアカネタバレ310最新確定!荼毘始動?2代目ワンフォーオールの個性は防御力UP?

ヒロアカ ネタバレ 309話 最新話 考察 確定
Pocket

ヒロアカネタバレ310最新確定!荼毘始動?2代目ワンフォーオールの個性は防御力UP?

この記事では4月26日発売の週刊少年ジャンプ連載予定の漫画『僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)』のネタバレ考察をすべてまとめています!

あの死柄木との命をかけた一戦から、現在まで一体何が起こったのか?

前回のヒロアカで明らかになりました。

あっという間にマスキュラーを倒し、逮捕に至らせたのは圧巻。

今のデクとダツゴクとの格の違いが明らかとなった戦闘でしたね。

デクは自ら囮になりつつ、死柄木とオールフォーワンの居所を探す役を買って出たのです。

死柄木たちがワンフォーオールの居場所が分かるように、デクからはオールフォーワンの感覚が分からないのかどうかは疑問。

デクはたくさんの大人たちに守られていて、ちょっとホッとしました。

死柄木との再戦はもう間もなく?

それでは、『ヒロアカネタバレ310最新確定速報!荼毘攻撃再開?デクの肉体強化2代目オールマイトの個性?』と題して最新話の展開考察、確定速報をお届けしていきましょう!

ヒロアカ最新310話ネタバレ確定情報は分かり次第こちらでご紹介していきます!

最近では漫画を無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

ヒロアカ ネタバレ 最新話 確定 速報

U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いためONE PIECEを存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメや公開されたばかりの映画だって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

 

ヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)ネタバレ最新話310話考察!

デクは以前の優しいデクのままでしたね!

ヒロアカ前話のおさらいは

  • マスキュラーを拘束し、警察に突き出し飛び去るデク
  • オールマイトと合流し、マスキュラー戦の報告
  • アメリカから取り寄せたミッドガントレットがデクの手足を守る
  • 近くでホークスとベストジーニストが別のヴィランと戦闘&捕獲
  • デクのサポート役はオールマイト
  • 医師の説明では、デクの肉体はワンフォーオールの衝撃を外に逃がせるように進化していた
  • 母親にワンフォーオールの秘密とヴィランの狙いがデクであることを明かすオールマイト
  • 雄英高校を出て、一人で死柄木を止める決意をしたことを母に伝えるデク
  • TOP3とオールマイト、デクのマッチアップ完成
  • グラントリノに菜奈の思いを伝え、旅立つデク

デクはお母さんと約束したので、絶対に生きて戻らなければなりません。

読者の皆さん、思い出しましょう!

作品一番最初でデク自身が

「これは僕がヒーローになる物語」

と言っていたので、きっと正義が勝つハッピーエンドで終わってくれるはず!

それでは早速、310話ネタバレ考察をお届けしていきましょう!

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|デクは死柄木を救うために殺しを選ぶ?

グラントリノはまだ体が動かず、ベッドの上でデクに「死柄木を殺すことが救いになることもある」と言いました。

そして、自分や志村がやるべきだったことを、デクのような心優しい若者に押し付ける形になってしまったことを詫びたのです。

誰も傷つけないという中にヴィランも当然入っているデク。

死柄木を殺す選択肢は今のところなさそうですが、もし死しか彼が救われない状態になった場合、死柄木を殺すことができるのでしょうか?

それは、最も最悪の事態であるオールフォーワンが死柄木の体を完全に乗っ取り、復活を果たしてしまったときだと思います。

完全に乗っ取られ、心と体が融合してしまったとき、命を奪うことでしか救われないという状態になると予想。

その時、デクは死柄木の命を奪うことができるのでしょうか?

死柄木の心にいるキッズ死柄木が涙を流して救いを求める姿が見えてしまうかもしれません。

もし、その状態まで行ってしまったなら、デクは死柄木の命を奪うと予想します。

そのまま一緒に命を燃やそうとするか、歴代ワンフォーオール全員の力をもらい、少しだけ死柄木に生命を与えて復活させるという奇跡に挑むのではないでしょうか?

これは筆者が考えるバッドエンド状態なので、こんなエンディングでないことを願います(笑)

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|最初に動き出すのは荼毘?

デクとオールマイト、そしてTOP3のマッチアップが完成しました。

オールフォーワンがデクを感知できるのを利用して、デクには自由に動いてもらい、大人たちがで近くてでサポートする作戦です。

現在オールフォーワンは死柄木の肉体回復待ち中です。

意外と時間がかかるようで、ヒーロー側にはよかったですね。

この間にまず動き出すのは、荼毘ではないでしょうか?

しかもエンデヴァーとの対峙ではなく、監禁しているホークスの母親から手を付け、ホークスにベストジーニストの件で騙された報復からとりかかるのではないでしょうか?

ニュースでどうせTOP3ヒーローが共に行動しているのは言わずとしれたこと。

荼毘は、ホークスをいじると因縁のエンデヴァーが何かしら付いてくることも予想していると思います。

まずホークスに借りを返してから、エンデヴァーをゆっくり倒す計画と予想!

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|グラントリノは再起不能?

リカバリーガールや最新医療の力で、怪我人たちやデクも退院していき、回復したのですが、グラントリノはまだベッドから起き上がることはできなさそう。

死柄木の攻撃はそれほど危ないものだったのでしょうか?

まだ話すのもしんどそうです。

最新医療をもってしてもグラントリノの回復は難しいのでしょうか?

グラントリノついにヒーロー引退と予想します。

もしかすると、死柄木とデクの戦闘を見届けたときに息を引き取るのかもしれせん。

死柄木弔が救われて、安心して菜奈の元へ行くという結末も予想しておきます!

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|粉砕から防御したのは2or3代目個性?

デクが退院するとき、医者の説明でデクの体は以前の体と違うと説明していました。

ある個性が内から外まで補強を張り巡らせて、デク手足の粉砕から守っているというもの。

描写では、腕に黒鞭が巻き付いてガードしているように見えますが、この個性は黒鞭応用版なのでしょうか?

その前に、スマッシュでの爆発の衝撃を外側に逃がしているとも説明しています。

この作用はどちらも今まで明かされていなかった2代目または3代目の個性ではないでしょうか?

回復系ではなかったけど、防御力をあげる個性と予想します。

その防御力は部分的に集中させたり、全体的にガードしたり自由自在に扱えるもので、守備範囲はデクの肉体限定ではないでしょうか?

となると、ずっと協力に消極的だった2代目3代目ですが、実は蛇腔病院の戦いから少しずつデクを守っていたということになります。

次週で気になる2代目3代目の話が出てくるか楽しみ♪

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|デクはヴィラン連合メンバーの本名と過去を調べていた?

デクは前回の死柄木との戦争で、

  • ヴィランがどうしてヴィランとなり、破壊行為を起こすのか?
  • そのことが理解できると、何か結果が変わるのではないか?
  • 理解があればその人物が救済される道もあるのではないか?

と思ってしまったと感じています。

死柄木をどうしても救いたいようですね。

それは7代目志村菜奈の願いでもあります。

デクは雄英高校を出て一人で活動している中で、ダツゴクとなったヴィランの過去や素性を調べていたのではないでしょうか?

もちろんどうしてヴィランとなったのかその真実は、本人にしか分からないことなので、本人に聞くしかありません。

マスキュラーはデクに本名で呼ばれたとき、多少動揺を見せてさらに逆上で返しました。

彼の幼少期に何かあったのは間違いなさそうです。

判明していなかったマスキュラーの本名を知っていたことから、デクはヴィラン達の個人情報を持っていると考えられます。

もちろん彼らの個人情報は国家機密だと思われるので、やはりデクのバックには国家機関がいそうですね。

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|お茶子とトガそれぞれがデクを追う?

それぞれ対照的でありながら、デク君を好きな恋するJKお茶子とトガヒミコ

デクから一方的な手紙を受け取り、自分たちの前から消えてしまったデクをお茶子は常に探し求めるのではないでしょうか?

そのためヴィラン発生の連絡が入るといち早く現場に駆け付けるようになりそうです。

前の戦闘で一度心が折れかけましたが、デクを追い求めることでその心は繋がっていると予想します。

一方同じくデクに恋するトガヒミコも行方不明のまま。

彼女は彼女でさらに強くなり孤独感が増したデクにより強く惹かれて、デクの後を付けるようになるのではないでしょうか?

そんな二人が、デクが危機に陥ったときに、不本意ながらもデクのために手を取り合ってデクを救うような場面があればいいのになと思います!

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|デクは国家機密レベルの最重要人物?

恐らくオールマイトは、ホークスとベストジーニストにワンフォーオールの秘密を全て伝えたことでしょう。

そして、その情報は一部のヒーローと上層部、国家の重要人物のみに共有されたのではないでしょうか?

ゆえにデクが国家の最重要人物として国家機密になってしまったのではないでしょうか?

ワンフォーオールがオールフォーワンの手に渡ってしまったら、それこそ世界が終わります。

本当は彼こそ幽閉して大事に保存し、他の誰かがオールフォーワン&死柄木を倒すことが国家的にはベストのはず。

しかし、責任感と正義感の塊でできているデクがそんなことを許すはずがありません。

現に彼自身の発言で、英雄高校を出て死柄木たちを見つけながら、サイアクおびき出す作戦。

TOP3とオールマイトがすぐサポートしているとはいえ、デクは孤独な役目をはたしていますね。

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|ホークスは父親を自らの手で逮捕する?

デクをサポートしながら、ダツゴク逮捕に尽力を尽くすホークス。

実は、このダツゴクの中に、ホークスの父親も混ざっていると予想。

凶悪犯とまではいかなそうなので、簡単に逮捕できそうですが、誰が彼を逮捕するのかが重要ポイントですよね!

ということで筆者は終章の話途中で、ホークスの父親が脱獄し逃走中である情報が入るのではないかと予想。

そして、次に父親を逮捕し、悔い改めさせるのは、エンデヴァーではなくホークスが自分の手でやり遂げようとするのではないでしょうか?

ここからは筆者の完全な妄想です(笑)

恐らくホークスの父親はクズだと思うので、最後の最後までホークスに悪態をつきそうです。

涙が出るほど悲しいかと思えば、意外と何も感じないもんだなと自分の冷徹さを感じてしまうホークス。

数日後取り調べか何かのきっかけで、父親がホークスをずっと応援してくれていたことを知り、初めて号泣する・・・

的なお話展開はどうでしょう?

イケメンホークスの嗚咽するほどの涙がみたいだけの考察でした!(笑)

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|プロヒーローは指定避難所のみを守る計画?

前話の記者会見で、記者たちからの猛反対で最後まで聞けなかったベストジーニストの発言。

国をあげて、ヒーロー科のある学校に市民を避難させるという計画でした。

記者会見で言っちゃうってどうなの?という気もしますが、そこで学校を中心に半径何Kmまでを守るとかいう計画なのでしょうか?

もちろんヒーローが圧倒的に減ってしまったのが原因なのも分かります。

が、そうなれば避難所を集中攻撃するか、避難所以外の市街地をヴィランは簡単に占拠してうことだってありそう。

しかし、後者の場合は、それはやむを得ないことであり、住民の住居は捨てるという判断でしょうかね?

この辺は非常に難しい選択ですね。

ヴィラン連合だけならまだしも、国内中で犯罪者が脱獄しまっくっている現在、ヒーローとヴィランの数が合わない苦肉の策のような気もします。

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|荼毘と決着をつけるエンデヴァー?

記者会見で自分だけを見ていてくれ!と宣言したエンデヴァー。

あの弱弱しく泣いていたエンデヴァーとは違い、一応闘志は戻ったようです。

パフォーマンスだったらビックリですが(笑)

対荼毘戦は焦凍が指揮を執るのかと思っていたのですが、この会見ではやはり荼毘のご希望通り、エンデヴァーが指揮るような気がします。

自分が蒔いた種だと宣言してしまいましたからね。

エンデヴァーも復活し、荼毘も満足そうです。

荼毘戦は親子決戦として始まると予想します!

今度こそ、父炎司は息子を止めることができるのか?

その姿を世間に見せることができれば、また世論は変わりそうです!

 

ヒロアカネタバレ最新話310話考察|ステインが再び活動開始?

オールフォーワンによるタルタロス襲撃事件でステインも脱獄に成功していたようです。

ヒロアカ前話で崩れた建物でボロボロになった刀を持ち出そうとしているステインの姿がありました。

あれはステインの家なのでしょうか?

もともと死柄木とはウマが合わず、襲い掛かったりしているので、どっぷりヴィラン連合に浸かっているというよりは、利害が一致している程度。

逃がしてくれたことはラッキーくらいに思い、再び自由に偽ヒーロー殺しを再開するのではないでしょうか?

オールフォーワンの役に立とうとはこれっぽっちも思ってないでしょう。

ただ、計らずともステインが目指していた「英雄回帰」に世の中は近づいていっています。

彼の経歴から察するに純粋過ぎたのかもしれませんが、どちらにせよ極端すぎる思考は不幸を呼ぶことが多いです。

今の世論の煽りを受けてすぐに引退してしまうような元ヒーローこそ、彼の許せない人種でありこれからのターゲットにしていく予感。

 


ヒロアカ310話ネタバレ確定速報!!

4月26日発売の週刊少年ジャンプ掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)310話ネタバレ確定速報は水曜~金曜辺りに入る予定です。

ヒロアカネタバレ確定情報が入り次第こちらでお届けしていきますので、こちらのサイトを日々チェックしてください♪

※ヒロアカ310話発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

ヒロアカネタバレ最新話310話まとめ

ここまで『ヒロアカネタバレ310最新確定!荼毘始動?2代目ワンフォーオールの個性は防御力UP?』と題して、お届けしました。

グラントリノの容態が若干気になるところですが、ケガをした人たちがみんな元気になって一安心です。

デクの決心は固く、しかし、死柄木たちを引き寄せることができる特異体質であることも幸いしてヒーロー達はデクに動いてもらう決断をしました。

TOP3とオールマイトのチームが、この戦いに上手く作用することを願います。

ホークスは両親との因縁、エンデヴァーは荼毘戦を控えているので、デクvs死柄木戦以外にも見どころ満載です。

お茶子や爆轟たちがデクと再会するのはいつになるのでしょうか?

ハッピーエンドを期待しながら『ヒロアカネタバレ310最新確定!荼毘始動?2代目ワンフォーオールの個性は防御力UP?はここまでにしたいと思います。

スポンサードリンク