ハトムギ化粧水とニベアが40代の乾燥肌・肌荒れに最適!保湿方法のやり方は?

ハトムギ化粧水 ニベア 40代 乾燥肌 肌荒れ 保湿 方法 やり方
スポンサードリンク
Pocket

今、若い女性の間で大人気のハトムギ化粧水&ニベアでのお手入れ方法ですが、実は若い女性だけしか効果がないわけではないのですよ(^^)

ハトムギ化粧水+ニベアは、40代の女性の方にも、勿論お使い頂けます。

いえ、40代だからこそ、是非こちらをお勧めしたいです!

各メーカーそうなのですが、30代の方向けの価格に比べ、いきなり40代の方向けの化粧水は、どんと価格がアップします。

本来、化粧水1本って基本的には1ヶ月で使い切るように美容部員さんには言われます。

40代向けですと、1本4000円とか7000円とかとてもお高いですし、もったいなくて節約のためにちょっとずつ使いたくなりませんか?

でも化粧水って、使う量が少ないとなかなか効果が感じられないんですよね。

そんな40代女性のために、今回はハトムギ化粧水+ニベアが40代の乾燥肌や肌荒れに最適な理由や、保湿方法のやり方をお伝えしていきますね。

 

スポンサードリンク

ハトムギ化粧水とニベアが40代の乾燥肌・肌荒れに最適!

ハトムギ化粧水 ニベア 40代 乾燥肌 肌荒れ 保湿 方法 やり方

出典元:ameblo.jp

なんとなくハトムギ化粧水+ニベアって、「若い子が使うもの」って勘違いしていらっしゃる方も多い気がします。

多分、ハトムギ化粧水がお水のようにサラサラしているし、低価格だからですよね?

それではまず先に、ちょっとそこらへんの不安を解消していきましょう(^^)

 

ハトムギ化粧水とニベアが40代の乾燥肌に最適な理由

出典元:ameba.jp

大体の化粧品メーカーの化粧水は、40代以上向け商品ですとサラサラではなくこっくりとした、いわゆるとろみ系のテクスチャーの商品が多いと思います。

その上、価格も40代向けのスキンケアって結構お高いですよね^^;

けれどもこちらのハトムギ化粧水は1本500mlも入って、ドラッグストアなどで500円前後で購入できます。

お高い化粧水だと思うと、ケチってちょっぴりだけ使いたくなりませんか?

私もお高いものは、勿体ないのでちょっとだけでもいいかな?と思い、ケチっちゃうほうです^^;

でも、実はそれが良くないんですよね。

ちょっぴりだけしか使わないと、それだけしか水分が入らないので、常に乾燥した状態になっています。

若い子のニキビとちがって「大人ニキビ」と言われるものがありますが、あれってほとんどの原因が、「水分不足」なのです。

ここはもうお手頃なハトムギ化粧水をたっぷりつけて、水分を十分に補給してあげましょう(^^)

ナチュリエのハトムギ化粧水には、保湿成分として天然ハトムギエキスが入っているので、とにかくたっぷりつけることです。

ハトムギ化粧水を十分につけてお肌が潤ったら、次はその水分が蒸発しないようにニベアで保湿をします。

まず先に、ハトムギ化粧水とニベアが40代の肌荒れに最適な理由をお伝えしますね。

 

ハトムギ化粧水とニベアが40代の肌荒れに最適な理由

ハトムギ化粧水 ニベア 40代 乾燥肌 肌荒れ 保湿 方法 やり方

出典元:LIPS

ナチュリエのハトムギ化粧水には、グリチルリチン酸2カリウムという成分が入っています。

これは、お肌の炎症を抑えてくれる成分です。

あとは大人ニキビが出る方もいらっしゃると思うのですが、大人ニキビって先程もお伝えしましたが、殆どが水分不足のために出来ることが多いのです。

ですので、40代向け高級化粧水を勿体ないからとチビチビ使うよりは、ハトムギ化粧水をタップリつけてあげることで、肌荒れは防ぐことが出来るのです。

その後に、ニベア(青缶)で、せっかくつけた水分が蒸発しないように蓋をします。

ニベアは成分的にも40代の大人の肌荒れに刺激になりにくいように出来ていますので、ハトムギ化粧水とニベアの組み合わせは最適と言えるでしょう。

 

スポンサードリンク

ハトムギ化粧水とニベアの40代の保湿方法のやり方は?

ハトムギ化粧水 ニベア 40代 乾燥肌 肌荒れ 保湿 方法 やり方

出典元:ララミー

はい、それではハトムギ化粧水とニベアの40代の保湿方法のやり方ですが、ハトムギ化粧水にも保湿成分は入っているとはいえ、やはりそれだけでは水分なので蒸発してしまいます。

そこで、ニベアの登場です。(成分的に、お勧めは青缶です)

ニベアはクリームですので、塗った感じベタつくような気がします。

ですのでなるべく薄めに塗るか、手のひらに取り手の温度で柔らかくしてからプッシュするように付けましょう。

それでは乾燥してしまう、というかたは普通のクリームのようにタップリ塗って頂いても構いません。

 

ニベアを顔に塗るのは不安

こちらはよく頂くご相談です。

  • ニベアを顔に塗るのは不安。
  • そんなニベアのような安物で40代に効果あるの?
  • ニベアを塗るとシミになると聞いた。

はい、こちらに対しての私の答えは、以下でお伝えしますね。

 

ご相談に対しての答え

ニベアは全身に使用できるクリームですので、顔から身体まで安心してお使いいただくことが出来ます。

ニベア本体の裏書きにも

顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます

と説明が記載されています(^^)

私も実際に顔にも塗っていますが、全然平気ですし翌朝のすべすべ感がたまりません♪

それにニベアは確かにお手頃価格ですが、昔からずーっとあるクリームですし、もし悪いものでしたら既に販売禁止になっていますよ(笑)

しかも成分を見る限り、ミネラルオイルやワセリンにグリセリン等と、多くの保湿成分が配合されています。

このため、価格はお手頃なのに40代の方でも完璧に保湿が出来るということですね(^^)

ただ、最後のご質問の「ニベアでシミが出来ると聞いた」と言われた方ですが、ニベアにはUVカット成分は入っていないため、夜は塗ってそのまま寝ていただいて結構ですが、朝はニベアのあとに、UVカット成分が入ったファンデーションや、お化粧をされないかたは日焼け止めクリームなどをお使いいただければ問題ありません(^^)

さて、それでは実際にハトムギ化粧水とニベアをセットで使用されて、満足されているみなさんの声をご紹介します。

 

実際にハトムギ化粧水とニベアを使用されているみなさんの声

30代事務員
えー!スネのガサガサにも効果あるんですね?すごーい!

30代独身
やっぱりハトムギ化粧水とニベアの組み合わせって鉄板なんですね♪

30代受付
私もハトムギ化粧水でコットンパックしてます。

 

スポンサードリンク

ハトムギ化粧水とニベアが40代の乾燥肌・肌荒れに最適まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。(^^)

実はタイトルに「40代」とはありますが、40代に限らずお若い方からお年寄りまで、家族全員でお使い頂けるのが、こちらのハトムギ化粧水とニベア(青缶)の組み合わせなのです。

まず

  • 価格がお手頃。
  • コストパフォマンスが良すぎる。
  • 大体どこのドラッグストアでも売られているので、欲しい時にすぐ手に入る。
  • 容量が大きいので、そんなに頻繁に買いに行かなくても良い。
  • 大容量なので、けちけちせずにバシャバシャと使える。(お肌に水分をたくさん与えられる)

以上今回は、ハトムギ化粧水とニベアが40代の乾燥肌・肌荒れに最適!という理由と、保湿方法のやり方についてお伝えしました。

ただ、中にはお肌に合わない方もいらっしゃると思います。

そういう場合には、即ご使用をお辞めくださいませ。

スポンサードリンク