ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当? Twitterの反応

ボイス110 最終回 透 増田貴久 殺される 死 犯人
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?』について書いています。

ボイス110緊急指令室第9話が9月14日(土)に放送されましたね!

このドラマは緊急指令室に新たに発足したECU(Emergency Call Unit)を舞台に、刑事たちが「声」を手掛かりに事件を解決するタイムリミットサスペンス。

毎回、時間との勝負になる場面が多くハラハラするシーンが多いですよね!

少しザワッとしてしまう生々しい場面もありますが(;’∀’)

そんな殺伐とした場面の中でも唯一の癒し系な存在である石川透役の増田貴久くんでしたが、実は本郷ホールディングスと繋がっていた意外な展開になってしまいましたね!

樋口の説得で「借りを返しに行く」と、一人で本郷雫の元へ向かいますが果たして最終回ではどんな結末になってしまうのでしょうか?

そこで今回は『ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?』について書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

『ボイス110緊急指令室』第9話あらすじ&予告映像

本郷ホールディングスが関わる地下鉄駅拡張工事の現場でトンネル崩落事故が発生!

現場に駆けつけた樋口(唐沢寿明)は緊急指令室に救助要請を指示するが、ひかり(真木よう子)はトンネル内から漏れるガスの音に気づく。

樋口と石川(増田貴久)は爆発の危険が迫るトンネルに入り、ひかりが聞き取った音を頼りに暗闇の中で生存者を探すが、ガス漏れによる爆発が襲い……!

消防隊が消火にあたる中、樋口は開発反対派の一人から、本郷ホールディングスが絡んだ別の工事現場でも事故が起きていたという話を聞き、疑念を抱く。

そこに雫(伊勢谷友介)が現れて……。雫の挑発に怒りを感じる樋口の隣りで、密かに雫と通じる石川は身を強張らせていた……。

本郷ホールディングスが絡む工事について調べていたECUは、ずさんな管理体制を突き止める。そして、雫の殺人の証拠を探す樋口とひかりは、未希(菊池桃子)が残したボイスレコーダーから微かに海の音が聞こえることに気づき、雫が殺人を繰り返している場所が海のそばにある、と推測する。

ひかりは内通の疑いがある石川をチームから外した方がいいと主張するが、樋口は石川が犯人に取り込まれた理由を自分が探ると話す。

樋口は、本郷ホールディングスの下請けリストに石川の父親がかつて勤めていた会社の名前があることが気にかかっていた。

その頃、施設にいる父親を見舞った石川は、一人苦悶の表情を浮かべ……。苦悩する石川が選ぶ道とは……!?

そして、殺人鬼・本郷雫誕生の秘密が明かされようとしていた……!

出典元:『ボイス110緊急指令室』公式サイト

 

スポンサードリンク

『ボイス110』最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?

最終回の予告映像では本郷雫(伊勢谷友介)にボコボコに殴られて倒れている透(増田貴久)の姿が映っていましたよね!

なぜか上半身が裸でしたが(笑)

とにかく!いままで本郷雫に捕まって生きていた人間は誰一人いません!

そう考えると、透(増田貴久)も殺されてしまうのでしょうか?

確かこのドラマは韓国ドラマ『ボイス〜112の奇跡〜』のリメイク版でもあります。

そこで、原作ではどうだったのか見ていきたいと思います。

※ネタバレも含んでいますので知りたくない方はスルーしてくださいね!

 

透は原作『ボイス~112の奇跡~』でも内通者だった?

原作では増田貴久さんが演じる樋口の後輩役はペク・ソンヒョンさんがシム・デシク役として演じています。

原作では後半にかけて真犯人が登場するのですが、真犯人に警察の動きがバレていて、内通者がいるのではないかと疑念が起こります。

そして弱みを握られていたシム・デシクは犯人側に利用されていたのですが、最終的には改心して犯人のもとへ向かうのですが、あえなく捕まり監禁。

ここまでは原作と同じ流れですね!

そしてここからが大事な部分ですが、捕まったシム・デシクはボコボコにされるも奇跡的に一命は取り留めたんですね!!

ということはですよ、日本版でも生きている可能性は高いかもしれません!

ただ、原作と少し違う部分もありますので最後まで気を抜くことはできませんね(;´Д`)

 

死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?

原作からいきますと日本版でも生きている可能性は高いのですが(そう信じたい笑)、本郷雫に借りを返すと樋口に伝えてから行ってますよね。

これは死をもって犯人の証拠を押さえる覚悟があるからだと思います。

なにより樋口と橘が承認ですし、透だって警察官ですから死んでしまうとしても何かしらの証拠は残すハズ!

もみ消されてしまう可能性もありますが(;’∀’)

樋口は透から連絡を受けてすぐに向かっていますからね、何としても助かってほしい限りです!

 

視聴者の反応は?

 

スポンサードリンク

まとめ

『ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?』について書いてきました。

原作である韓国ドラマ『ボイス~112の奇跡~』では瀕死の状態ながらもなんとか生き延びたので、日本版ボイスでも透は生きている可能性は高いと思いますが実際はどうなんでしょうか!

気になる最終回は9月21日(土)22:00スタートです!

これはもう絶対に見逃せませんね(^o^)

以上、『ボイス110最終回で透(増田貴久)が殺される?死をもって犯人の証拠を押さえるのは本当?』についてでした。

スポンサードリンク