アシガール100話(10月号掲載)ネタバレ最新考察!ついに生まれる若君そっくりな第一子!

アシガール ネタバレ 100話 最新 考察
スポンサードリンク
Pocket

この記事では「アシガール」100話(10月号掲載)のネタバレ最新考察をお届けしていきます!

前話では、臨月を迎えてお腹の大きくなった唯と、そんなお腹に「パパだよー」と声をかける若君の幸せな姿を見ることが出来ましたね!

若君ファンにはたまらぬシーンだったことでしょう♡

尊が現代に戻ったとことへの寂しさは感じられませんでした(笑)

そんな幸せ絶頂のなか、今更「床下がり」という武家の習わしを知った唯は「なんじゃそりゃ!」と憤慨しました。

現代人からすれば、もはや当然の反応ですよね、戦国ってすごい時代です。

とは言えつゆから「若君様は他の女子は目にも入れません」と言われご満悦の唯。

渡瀬とつゆは唯の扱いが本当にうまいですし、唯もチョロいもんです(笑)

早速その後その気もないのに若君に側室を提案する唯、さすがでした。

断り方のお手本もさすがでしたね、見るのも嫌って(笑)

そしてそのタイミングでついに破水!!

慌てる若君に抱きしめられる唯、いよいよ出産ですよ~!!!

それでは『アシガール100話(10月号掲載)ネタバレ最新考察!ついに生まれる若君そっくりな第一子!』をどうぞお楽しみください♪

※ここから先はアシガール100話のネタバレを含みますのでご注意くださいネ

 

スポンサードリンク

アシガール100話(10月号掲載)ネタバレ展開予想と考察!

尊も現代へと戻り、戦国での生活を取り戻した唯。

臨月を迎えて大きなお腹で幸せに過ごす唯と若君に「床下がり」という問題が飛び込んできました。

若君に側室を提案するも「無用じゃ」と答えるまでに間があったこと、言い方に熱量が足りなかったことに不満げな唯。

「唯以外の女子など見るのも聞くのも嫌だ」とお手本を見せる姿は唯らしくて微笑ましかったですね♪

お腹に「パパだよー」と現代語で声をかける若君が愛おしかった♡

床下がり論争をしている間に、いよいよ破水!!

慌てる若君でしたが、唯はすぽーんっと産んでしまいそうな気がしています(笑)

それでは「アシガール」100話について展開予想していきます!!

 

無事に出産!

いよいよ破水し、慌てる若君でしたが「大丈夫ですよ~」とひとまず平気そうな唯。

先日完成した産殿へと運ばれ、ついに出産のときを迎えます・・・!

・・・元気な男の子を無事出産!!!!

生まれたての赤ちゃんはそう、すでにイケメンで美しく、若君にそくり…♡

若君は不慣れな手つきでわが子を抱きかかえ、とにかく嬉しそうです。

一時は唯の命までも危ぶまれ、もう会えない覚悟をしてまで現代へと送り返したこともあったのですから…

こうして目の前に唯がいること、我が子をこの手で抱くことが出来た喜びは計り知れませんね。

唯もそんな嬉しそうな若君を見つめながら、これまでのことを思い出します。

「唯、よく頑張ってくれたの」と若君に言われ、感極まって涙を流すのでした。

…そんな良い雰囲気の中、じぃが走ってくると考察します!!

やっと生まれた~!!!おめでとう唯!!!
きっと若君よりも誰よりも、じぃが喜んでいる気がする!!

 

城中が幸せムード

無事に出産を終え、ひと段落・・・

城には幸せムードが漂ってい、渡瀬につゆ、阿湖姫や藤尾も、みーんなが喜んでくれています。

しかし、一番喜んでいるのは・・・そう、じぃです!!

誰よりも跡継ぎを望んでいたじぃたち、妊娠前はセクハラ発言もすごかったですが・・・

無事に誕生した若君そっくりな赤子にメロメロなご様子♪

じぃたち、きっとまたすぐ「はよ次男を…」とか言い出すんだろうな(笑)
でも7人産むんだもんね?!もはやじぃたちに急かされる暇もなさそう!

何といっても、ここは乱世・戦国・・・この幸せ溢れる時間はいつまで続くのでしょうか。

もちろん若君も唯も、先のことを案じる気持ちはありました。

それでもしばらくの間それは頭の片隅に置き、我が子誕生の喜びを噛みしめるのでした・・・と考察します!

とってもおめでたいけど、なんだか唯がお母さんになったのがいまだに信じられないな~!!

 

唯を案じる速川家

そろそろ産まれるんじゃないか?と速川家でも唯のことを案じていました。

尊は心配そうな両親を見て、少し心が痛みました。

まだ高校生の娘が出産を控えている、それだけでも心配なはず…

それなのにその娘はなんと戦国時代にいるなんて…

姿も見えず、電話やメール、手紙のやり取りさえも出来ない状況は、今更ながら「どれほど心配になるのだろう」と尊は考えていました。

それでも、あんなに幸せそうに若君に夢中になっているお姉ちゃんの姿を見てきたし…

若君の頼もしさや愛情深さだって、僕たち家族もよくわかっているし…

お姉ちゃんなら絶対大丈夫だよ!と心の中で思うのでした。

そんな風に考えていた矢先「尊、タイムマシン2号はまだなの?」と母から急かされる、と考察します!!

絶対家族は心配だよね!!孫の顔もすぐには見れないのも本当は寂しいだろうに。尊が早くタイムマシン2号を作るしかないよね!!!
尊のモテ期エピソードは今回もなさそうだな~でもいつか見たいな♡

 

唯に続いて阿湖姫も

まだまだ唯の出産による幸せムードは続ています。

そんな中、阿湖姫はなんだか体調がすぐれない様子・・・

その様子に最初は心配した唯ですが、ハッと思い立ちます。

「阿湖姫、もしかして妊娠してるんじゃないのー?!」と大きな声を上げる唯。

すかさず「唯様」と渡瀬から静かに咎められてしまいます。

渡瀬が「唯様」って注意するの大好き!

・・・しかしまさしく唯の言う通り、なんと阿湖姫もご懐妊!

唯は自分のことのように喜んだのも束の間…

「床下がりなんてしなくていいよ」と阿湖姫にさっそく吹き込みました。

そしてまた渡瀬に「唯様」と咎められる唯でした。

戦国であることを忘れてしまいそうになる幸せな時間が流れる緑合。

しかし、穏やかな時はそう長くは続かないのです・・・と考察します!!

阿湖姫にも子が出来るなんて、幸せすぎる展開♪成之はどんな反応するんだろうな~笑ってるところ見たい~
そろそろ幸せな時間は終わりだよね・・・信長さんは話の分かるいい人って感じだったけど、どうなっていくのかな~

※確定ネタバレは8月28日に掲載します。

 

スポンサードリンク

まとめ

「アシガール」100話のネタバレ最新考察、いかがでしたか?

唯が無事に出産を終えて、城中の幸せムードがしばらく続くのではないかと予想しています♪

若君はすっかり溺愛し、もちろんじぃはそれ以上に溺愛…そして3人のじぃたちはまた「はよ次を」なんて言い出すんじゃないでしょうか(笑)

現代では唯の家族が「そろそろだ」と遠くから唯を案じてソワソワしていると予想!

両親を心配しながらも、姉と若君だから大丈夫!と思う尊の気持ちも描かれつつ…

思ったよりあっさりな母にタイムマシン2号を急かされそうな気がします!

早く3人乗り完成させてほしいですね…!

そして唯に続いて阿湖姫も…と思っていますが、どうなるでしょうか?

成之にも「パパだよー」とまではいかずとも、若君のように喜ぶ姿を少しでも見せてくれるといいですね♪

ラストには、いよいよ戦国を感じさせる兆しが見えて終わるのではと思っております・・・

というわけで『アシガール100話(10月号掲載)ネタバレ最新考察!ついに生まれる若君そっくりな第一子!』はここまで!

最後までお読み頂きましてありがとうございます!

次回の「アシガール101話(11月号)」のネタバレ最新考察もお楽しみに♪

スポンサードリンク