4分間のマリーゴールド漫画原作1巻のあらすじ&ネタバレ!「1秒残らずそばにいるよ」

4マリ 漫画 1巻 あらすじ ネタバレ 原作 
スポンサードリンク
Pocket

この記事では『4分間のマリーゴールド漫画原作1巻』のあらすじ&ネタバレ!「1秒残らずそばにいるよ」について書いています。

いよいよ「4分間のマリーゴールド」がドラマ実写化されますね!

2019年10月からスタートということですが、漫画原作を読んだ方でしたらこの実写化をとても楽しみにしている人も多いことでしょう!

小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエさんの漫画を単行本を読まれた方なら「感動」した方も多いはず!

そこで今回は『4分間のマリーゴールド漫画原作1巻』のあらすじ&ネタバレ!「1秒残らずそばにいるよ」について紹介していきたいと思います。

ナビゲーター

ネタバレも入っていますので、余計なことはしないでっ!ネタバレなどみたくないわ!という人はスルーしてくださいね(^o^)

 

スポンサードリンク

4分間のマリーゴールド漫画原作『第1巻』あらすじ&ネタバレ

では早速、4分間のマリーゴールド(漫画)第1話あらすじをネタバレ気味に書いていきますね!

 

1秒残らず

4マリ 漫画 1巻 あらすじ ネタバレ 原作 

出典元:https://comic.k-manga.jp/

愛犬の柴犬シロにエサを与える花巻みこと。

庭から部屋の中で絵を描いている花巻沙羅(義理の姉)が気になる様子。

白いキャンバスに向き合う沙羅に見とれていますが、藍(義理の弟)に声を掛けられます。

「みこ兄!早く朝食食っちゃって。」

驚いたみことは慌てて朝食を食べに行きます。

食卓ではボクシングの話で盛り上がる廉(義理の兄)に少し引き気味のみこと。

「元ヤンは喧嘩好きだなレン兄は。」と声を掛け朝食をとることに…。

みことは幼い頃、父一人子一人の生活を送っていただけに、にぎやかな食卓に憧れていました。

みことに母と3人の兄弟ができたのは9歳の時。

父親は再婚後すぐに他界し、母はフリーカメラマンで不在がちで家にあまりいませんが、兄の廉(レン)は警備員、弟の藍は高校生、血は繋がらなくても「家族」だと思っています。

 

そばにいるよ

姉の沙羅は画家をしており、デッサンのモデルになってくれと頼まれるみこと。

「鎖骨貸して。」と言われて照れながらも上着を脱ごうとしますが、最後は断ります。

沙羅はみことを弟として捉えての行動でしたが、みことの心の中では恋心が芽生えていました。

シーンは変わり、交通事故の男性が救急車で運ばれます。

救命救急士であるみことはショック状態で呼びかけに応じない男性の手と自分の手を合わせます。

4マリ 漫画 1巻 あらすじ ネタバレ 原作 

出典元:https://comic.k-manga.jp/

実は救命救急士になってから、みことは自分に特殊な能力があることを知っていました。

『人の死ぬ運命が視える』

手を重ねた人の最期の姿が視え、その死の運命は必ず現実になる。

どれだけ手を尽くしても…。

一度視た死は変えられない、自分には誰の命も救えないと嘆くみこと。

 

沙羅26歳の誕生日

沙羅の26歳の誕生日にマリーゴールドの花束を贈るみこと。

照れながらも沙羅の喜ぶ顔に満足そうな様子です。

「しわしわのおばあさんになっても毎年ちょうだいね」

そう言って眠りにつく沙羅の寝顔を見つめるみこと。

幼い頃、沙羅と出会った日にすでに手を合わせていました。

「1年後の27歳の誕生日に、彼女は死ぬ。」

実はみことには沙羅の死が視えていました。

ある日の事、父の墓参りに行く2人。

しかし、父の墓前には廉と藍も来ていました。

廉は長男として父親代わりの責任を強く持っているせいか、藍の学校をサボらせて無理やり連れてきていたんですね。

父の墓前で手を合わせるみこと。

「生涯何一つ祈らないと誓うから、どうか沙羅を助けてください」

と心から祈るのでした。

そして夏のある日、みことと沙羅はついにお互いの気持ちを打ち明けます。

沙羅もみことを一人の男として想っていました。

禁じられた恋…、夏祭りで2人は姉弟でありながらキスをします。

しかし、夏祭り会場で警備員の仕事をしていた廉がその様子を目撃してしまいます。

第2巻に続く。

ナビゲーター

以上が、『4分間のマリーゴールド』第1巻のあらすじネタバレでした!

 

スポンサードリンク

『4分間のマリーゴールド漫画原作1巻』は面白いの?実際に見た感想

第1巻では、花巻家の紹介からみことの特殊能力について多く描かれていましたね。

そして、幼い時からすでに沙羅の死が視えていたんですね。

手を重ねた人の最期の姿が視え、その死の運命は必ず現実になる。

なにをやっても運命は変えられない…、沙羅に密かな想いを寄せるだけに切ないものがありました。

父一人子一人という生い立ちから、せっかく父の再婚によって家族が増えたのに、幸せな日々が残り1年という内容には読んでいて引き込まれるものがありましたね。

そしてキスシーンを見られてしまった2人!この後どうなってしまうのか気になります。

 

実際に漫画を読まれた方の感想は?

>>>エキストラ募集っていつまでやってるの?

 

スポンサードリンク

まとめ

『4分間のマリーゴールド漫画原作1巻』のあらすじ&ネタバレ!「1秒残らずそばにいるよ」について書いてきました。

第1巻からすっごいハマりそうな内容でしたね!

手を合わせた人間の死を視ることができる特殊能力を持ったみこと。

果たして沙羅の未来を変えることはやはり無理なんでしょうか。

これはもう第2話以降が気になってしまいますね(^o^)

以上、『4分間のマリーゴールド漫画原作1巻』のあらすじ&ネタバレ!「1秒残らずそばにいるよ」についてお届けしました。

画像出典元:『4分間のマリーゴールド』公式サイト/公式ツイッター/公式インスタグラム

スポンサードリンク